こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)


映画をさがす

最近公開された映画

最近公開された映画をご紹介しています。
LAPSE
ラプス

2019年2月16日(土)
LAPSE
©BABEL LABEL
監督: 志真健太郎
製作国: 日本
配給: アークエンタテイメント
製作: BABEL LABEL
クリエイティブチーム BABEL LABELが描く、3つの未来の物語
気鋭の監督と実力派俳優が集結!!

◇失敗人間ヒトシジュニア
クローンと人間が共存する2050年を舞台に、自分がクローン人間の失敗作だったと知らされる男を描く

◇リンデン・バウム・ダンス
AIに医療が委ねられた2038年を舞台に、AIと人間の関係に疑問を抱く女子大生を描く

◇SIN
2082年を舞台に、幼少期にシミュレーションで見た自分の暗い未来が現実化し、苦悩する男を描く
>> 続きを読む
金子文子と朴烈(パクヨル)
カネコフミコトパクヨル
박열

2019年2月16日(土)よりシアター・イメージフォーラムほか全国順次公開
金子文子と朴烈(パクヨル)
©2017, CINEWORLD & MEGABOX JOONGANG PLUS M , ALL RIGHTS RESERVED
監督: イ・ジュニク
製作国: 韓国
配給: 太秦
韓国で235万人の動員を記録した、激しくも心揺さぶる真実の物語。
1923年関東大震災後の混乱の中、囚われたふたりは、愛と誇りのため、強大な国会に立ち向かう——

■あらすじ
青春を懸けて掴み取ろうとした、愛、そして革命。社会の底辺で見つけた、美しくも狂おしい魂の叫び―
1923年、東京。社会主義者たちが集う有楽町のおでん屋で働く金子文子は、「犬ころ」という詩に心を奪われる。この詩を書いたのは朝鮮人アナキストの朴烈。出会ってすぐに朴烈の強靭な意志とその孤独さに共鳴した文子は、唯一無二の同志、そして恋人として共に生きる事を決めた。ふたりの発案により日本人や在日朝鮮人による「不逞社」が結成された。しかし同年9月1日、日本列島を襲った関東大震災により、ふたりの運命は大きなうねりに巻き込まれていく。 >> 続きを読む
盆唄
ボンウタ

全国大ヒット公開中!
盆唄
©2018 テレコムスタッフ
監督: 中江裕司
製作国: 日本
配給: ビターズ・エンド
製作: テレコムスタッフ
第19回東京フィルメックス特別招待作品
観客アンケート満足度100%を記録!!
『ナビィの恋』中江裕司監督6年ぶりの最新作!

■あらすじ
ふるさとを離れても、忘れることのない唄。希望のかなたへ盆唄は響き続ける―
2015 年。東日本大震災から 4 年経過した後も、福島県双葉町の人々は散り散りに避難先での生活を送り、先祖代々守り続けていた伝統「盆唄」存続の危機にひそかに胸を痛めていた。そんな中、100 年以上前に福島からハワイに移住した人々が伝えた盆踊りがフクシマオンドとなって、今も日系人に愛され熱狂的に踊られていることを知る。双葉の人々は盆唄を披露すべく、ハワイ・マウイ島へと向かう。自分たちの伝統を絶やすことなく後世に伝えられるのではという、新たな希望と共に奮闘が始まった。
>> 続きを読む
劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか オリオンの矢
ゲキジョウバンダンジョンニデアイヲモトメルノハマチガッテイルダロウカオリオンノヤ

公開: 2019/02/15
劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか オリオンの矢
監督: 桜美かつし
製作国: 日本
配給: ワーナー・ブラザース映画
製作: 劇場版ダンまち製作委員会(アニメーション制作:J.C.STAFF)
トラさん 僕が猫になったワケ
トラサンボクガネコニナッタワケ

2019年2月15日(金)全国ロードショー
トラさん 僕が猫になったワケ
©板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会
5.0 5.0
監督: 筧昌也
製作国: 日本
配給: ショウゲート
製作: 「トラさん」製作委員会(博報堂DYミュージック&ピクチャー=ジェイ・ストーム=ROBOT=ソニー・ミュージックエンタテインメント=TCエンタテインメント)(制作プロダクション:ROBOT)
大切な人と過ごす毎日が、この世で一番の奇跡-
北山宏光×多部未華子が贈る、誰も見たことがない愛のカタチ
ある日突然、死んだ男が猫の姿で家族の元に戻ってくるという、ファンタジーな世界観と温かいストーリーで人気を博したマンガ「トラさん」(板羽 皆/集英社マーガレットコミックス刊)が実写映画化!
PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」
サイコパスシナーズオブザシステムケースツーファーストガーディアン

Case.2 First Guardian 2019年2月15日(金)より公開
PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」
©サイコパス製作委員会
5.0 5.0
監督: 塩谷直義
製作国: 日本
配給: 東宝映像事業部
製作: (アニメーション制作:Production I.G)
「『フットスタンプ作戦』……あそこで、本当はいったいなにがあったんですか!」

常守朱が公安局刑事課一係に配属される前の2112年夏、沖縄。国防軍第15統合任務部隊に所属する須郷徹平は、優秀なパイロットとして軍事作戦に参加していた。三ヶ月後、無人の武装ドローンが東京・国防省を攻撃する事件が発生する。事件調査のため、国防軍基地を訪れた刑事課一係執行官・征陸智己は、須郷とともに事件の真相に迫る。
フォルトゥナの瞳
フォルトゥナノヒトミ

全国東宝系にてロードショー
フォルトゥナの瞳
(C)2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会
3.0 3.0
監督: 三木孝浩
製作国: 日本
配給: 東宝
製作: 東宝=博報堂DYミュージック&ピクチャーズ=アミューズ=ジェイアール東日本企画=KDDI=ローソンエンタテインメント=日本出版販売=ひかりTV=GYAO(企画協力:新潮社/製作プロダクション:東宝映画)
“フォルトゥナ”とは運命の女神。
その瞳を持ってしまった者には
「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な力が宿る。

■あらすじ
大切な人の“死の運命”が見えた時、あなたはどうしますか――

幼少期に飛行機事故で家族を失った【木山慎一郎】(神木隆之介)は、友人も恋人もなくただ仕事のみに生きてきた。しかしある日、「死を目前にした人間が透けて見える能力」―フォルトゥナの瞳―を持っていることに気づき、生活が一変してしまう。自分はなぜこんな力を持ってしまったのか―苦悩する日々の中、偶然入った携帯ショップで【桐生葵】(有村架純)という女性に出会う。明るく、自分に対し夢や自信を与えてくれる彼女に心惹かれていき、初めて孤独だった【慎一郎】の人生に彩りが生まれる。互いに惹かれ合い幸せな日々を過ごす2人。しかしそれもつかの間、突然【葵】の身体が透け始めてしまう・・・ >> 続きを読む
半世界
ハンセカイ

2019 年 2 月 15 日 TOHO シネマズ日比谷他全国公開
半世界
©2018「半世界」FILM PARTNERS
4.0 4.0
監督: 阪本順治
製作国: 日本
配給: キノフィルムズ
製作: キノフィルムズ
第31回東京国際映画祭
コンペティション部門観客賞受賞

稲垣吾郎主演×長谷川博己×阪本順治監督最新作

40歳手前の男たちの友情や家族愛を描く、愛と驚きとユーモアが詰まった映画です。
女王陛下のお気に入り
ジョオウヘイカノオキニイリ
THE FAVOURITE

2019年2月15日(金) 全国ロードショー
女王陛下のお気に入り
©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
4.0 4.0
配給: 20世紀フォックス映画
ベネチア国際映画祭でW受賞を果たし、本年度賞レースの主役とメディアからも大絶賛の超話題作が、遂に日本にもお目見え!

王国を揺るがし歴史すら変えた、愛と権力をめぐる3人の駆け引きを、ため息が出るほど美しいドレスや美術が彩るきらびやかな宮廷を舞台に贈る、ドラマティックとエレガントを極めた一大エンターテインメント。
洗骨
センコツ

1月18日(金)より沖縄先行公開、2月9日(土)より全国公開
洗骨
©『洗骨』製作委員会
5.0 5.0
監督: ゴリ
製作国: 日本
配給: ファントム・フィルム
製作: 映画「洗骨」製作委員会(吉本興業=ファントム・フィルム=朝日新聞社=沖縄タイムス社)(制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー/制作プロダクション:ファントム・フィルム)
最愛の人を失くすのは誰しも悲しい。
だが数年後、その人にもう一度会える神秘的な風習、“洗骨”。
死者の骨を洗い、祖先から受け継がれた命の繋がりを感じる。
ユーモアと感動で世界各国で絶賛を浴びた珠玉のヒューマンドラマ!

映画をさがす | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト

会員登録(無料)

今月のおすすめ映画
読書ログはこちら
映画ログさんのラック

レビューのある映画