こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)


映画をさがす

最近公開された映画

最近公開された映画をご紹介しています。
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
スターウォーズサイゴノジェダイ
STAR WARS: THE LAST JEDI

12月15日(金)全国公開
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
製作国: アメリカ
配給: ウォルト・ディズニー・ジャパン
『フォースの覚醒』の“その後”を描く衝撃の「スター・ウォーズ」
フォースが覚醒したレイ、カイロ・レンに待ち受ける運命とは―。

【STORY】
全米興行収入ランキング歴代No.1、日本でも興行収入116億円の大ヒットを記録した 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年)。この歴史に名を刻む作品の、その後を描いたシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がついに公開!フォースを覚醒
させたレイと、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの出現は何をもたらすのか?そして、“光”と“闇”の間で揺れ動く二人を待ち受ける“衝撃の運命”とは?知られざる秘密が明かされるとき、誰も観たことのない衝撃の「スター・ウォーズ」が幕を開ける! >> 続きを読む
ルージュの手紙
ルージュノテガミ
SAGE FEMME

12月9日、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー
ルージュの手紙
© CURIOSA FILMS – VERSUS PRODUCTION – France 3 CINEMA
製作国: フランス
配給: キノフィルムズ/木下グループ
フランスが世界に誇る2代女優
カトリーヌ・ドヌーヴ×カトリーヌ・フロ 豪華初共演
今を強く生きる女性たちの感動の物語

STORY
パリ郊外、モント=ラ=ジョリーに住むクレール(カトリーヌ・フロ)の元に、何の痕跡もなく30年間姿を消していた血のつながらない母、ベアトリス(カトリーヌ・ドヌーヴ)から電話があり、重要で急を要する知らせがあるので会いたいと言われる。クレールは今でも、大事な父を捨てた彼女のことは許せなかった。父はその後、自殺をしてしまったのだ。真面目すぎるクレールと自由で人生を謳歌しているベアトリス。性格が全く違う二人だが、互いを受け入れ、ベアトリスの古い秘密が明らかになることによって失われた年月が埋まっていく。いつしかクレールは、ベアトリスの生き方に影響され人生の扉を少しずつ開きはじめる。
>> 続きを読む
オリエント急行殺人事件
オリエントキュウコウサツジンジケン
MURDER ON THE ORIENT EXPRESS

12月8日(金)全国ロードショー
オリエント急行殺人事件
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
3.7 3.7
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス映画
乗客全員が容疑者―――
この冬、”世界の名探偵”ポアロが
あなたを豪華列車での謎解きの旅にご招待!

ミステリーの名作が超豪華キャストで全く新しいエンターテイメントに生まれ変わる
否定と肯定
ヒテイトコウテイ
DENIAL

12月8日(金)、TOHOシネマズ シャンテ 他全国ロードショー
否定と肯定
© DENIAL FILM, LLC AND BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2016
4.0 4.0
配給: ツイン
2016年トロント国際映画祭正式出品作品
ユダヤ人歴史学者と
ホロコースト否定論者の対決を映画化!

“ポスト・トゥルース”や“フェイクニュース”といった、捻じ曲げられた理論であっても、それを声高に主張すれば世間に認められるという現代の風潮にも警鐘を鳴らし、普遍的なテーマを投げかけている。歴史上、争いのないと思われる真実であっても、時として否定論者は現われることがある。ホロコーストという最大にして最悪の世界史を題材とした本作は、歴史の真実を伝え続けなければならない我々一人ひとり に対する警告でもある。

2000年4月11日、判決の日。この歴史的裁判の行方は……
>> 続きを読む
ラ・ベア マッチョに恋して
ラベアマッチョニコイシテ
LA BARE

12月9日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田ほか全国ロードショー
ラ・ベア マッチョに恋して
(c)2014 La Bare / 3:59 Incorporated. All rights reserved
製作国: アメリカ
配給: パルコ
男たちは美しい!世界一の男(ダン)踊(サー)たちがすべての女性に愛を誓う!

テキサス州ダラスにある世界一の人気を誇るクラブ「ラ・ベア」。ダンサーのルーツを辿ると必ずこのクラブに行き着く、70年代後半から続く老舗だ。店内ではイケメンマッチョダンサーたちが今宵も女性客を魅了していた。ダラスで最も人気のあるストリップクラブであり、世界で最も有名な男性ストリップクラブである。知られざる男性ストリッパーの魅惑の世界が暴かれる!!!

【ストーリー】
カウボーイハットから覗く端正な甘いマスク、ノースリーブのネルシャツから伸びる屈強な腕、魅惑のコスチュームに身を包んだ二人のイケメンが車を運転する。向かった先は一軒の住宅。そこに集う女性たちは今か今かとダンサーを待ち構える。世界トップクラスの男性ストリップクラブ「ラ・ベア」のマッチョダンサーによるパフォーマンスが今始まる!
ステージでは男たちが輝いていた。開店以来、30年以上に渡り人気を保持している「努力を惜しまない、セックスアピールの塊」ベテラン個性派筋肉自慢のランディ“マスターブラスター”や、『マジック・マイク』をきっかけにこの世界に飛び込んだ駆け出しでかわいい系の“チャニング”など魅力あふれるダンサーたちが登場する。店をまとめるのはやり手経営者のジョー・ミラーとアレックス。そしてパトロンのふくよかな女性マーガレット。
客である女性にはたっぷりの愛情を持って満たす。そんなプロフェッショナルな彼らに深い悲しみが訪れる。ずば抜けたカリスマ性を持つトップダンサー・アンジェロがトラブルから銃で撃たれ亡くなった―そこから見える彼ら現役ストリップダンサーたちの人生、愛、笑い、そして苦悩。男性ストリッパーの未知の領域を真摯に映し出す話題作!

>> 続きを読む
恋とボルバキア
コイトボルバキア

12月9日(土)より、ポレポレ東中野ほか全国順次公開
恋とボルバキア
©2017「恋とボルバキア」製作委員会
監督: 小野さやか
製作国: 日本
配給: 東風
製作: DOCUMENTARY JAPAN=LADAK=Blue Berry Bird
みんなちがって、みんないい、ってみんな言う。

『アヒルの子』から7年————小野さやかの最新作は、
カラフルにトランスする恋とか愛のドキュメンタリー

【INTRODUCTION】
男か、女か? 性別が二つだけではないことが、 ようやく私たちの常識に登録されつつある。
大手広告代理店は、日本人の 7.6%がセクシュアル・マイノリティだという推計を発表した。 体の性、心の性、好きになる性、表現する性…。いくつもの要素からセクシュアリティを考 えることができるという。でもそれは、また新しくディジタルな境界線を引くことなのかも しれない。
ただお洒落がしたくて女装をはじめたら、いつのまにか男の人に恋をしていた。素敵な女の 子に一目惚れをしたら、彼女は彼で、私は女で…。ドキュメンタリー映画『恋とボルバキア』 の登場人物たちがおしえてくれるのは、私たちの性は、実はとても曖昧でカラフルで、混沌 としているということ。そして、そのぶんだけ、恋や夢や、幸せのかたちも、抱えてしまう 生きづらさも、限りがない。
>> 続きを読む
エンドレス 繰り返される悪夢
エンドレスクリカエサレルアクム
하루

12月9日(土)より シネマート新宿、シネマート心斎橋にて公開
エンドレス 繰り返される悪夢
© 2017 CJ CGV Co., Ltd., LINE FILM All Rights Reserved
監督: チョ・ソンホ
製作国: 韓国
配給: クロックワークス
目覚める度に繰り返す同じ一日。 それは、最愛の家族が事故に遭う2時間前だった――。 愛する人を救うため、時に抗う二人の男の死闘を描くタイムループ・スリラー

【STORY】 世界的に有名な胸部外科医ジュニョン(キム・ミョンミン)は娘の誕生日に約束の場所へ向かう途中、交通事故現場で亡くなっている娘ウンジョ ン(チョ・ウニョン)を発見する。衝撃も束の間、次の瞬間、彼は娘の事故2時間前に戻っていた。どうにかして事故を防ごうとするが結果は変わ らず、毎日娘が死ぬ地獄のような一日を繰り返していたある日、ジュニョンの前に同じく事故で妻を失い、あの日を繰り返している男ミンチョ ル(ピョン・ヨハン)が現れる。理由も分からないまま、不意の事故で時間が止まった2人は力を合わせて一日の終わりを変えようとするが…。 >> 続きを読む
ビジランテ
ビジランテ

2017年12月9日(土)より テアトル新宿ほか全国ロードショー
ビジランテ
(C)2017「ビジランテ」製作委員会
監督: 入江悠
製作国: 日本
配給: 東京テアトル
閉鎖的で救いのない地方都市―――
土地、家族という逃れられない
悪循環が男たちを狂わせる
希望のかなた
キボウノカナタ
TOIVON TUOLLA PUOLEN

12月2日(土) 渋谷・ユーロスペース、新宿ピカデリー他にて 全国順次公開
希望のかなた
© SPUTNIK OY, 2017
4.0 4.0
製作国: フィンランド
配給: ユーロスペース
誰かを受け入れるとき、そこには希望が生まれる。

内戦が激化する故郷シリアを逃れた青年カーリドは、生き別れた妹を探して、偶然にも北欧フィンランドの首都ヘルシンキに流れつく。空爆で全てを失くした今、彼の唯一の望みは妹を見つけだすこと。ヨーロッパを悩ます難民危機のあおりか、この街でも差別や暴力にさらされるカーリドだったが、レストランオーナーのヴィクストロムは彼に救いの手をさしのべ、自身のレストランへカーリドを雇い入れる。そんなヴィクストロムもまた、行きづまった過去を捨て、人生をやり直そうとしていた。それぞれの未来を探す2人はやがて“家族”となり、彼らの人生には希望の光がさし始めるが…。 >> 続きを読む
探偵はBARにいる3
タンテイハバーニイルスリー

2017年12月1日(金)公開!
探偵はBARにいる3
(C)2017「探偵はBARにいる3」製作委員会
2.9 2.9
監督: 吉田照幸
製作国: 日本
配給: 東映
邦画界唯一にして無二。
時代が求めたエンターテインメント。

大泉洋自らが舞台挨拶の場で「パート3やります!」と公言してから、早4年……。俳優としてさらなる飛躍を遂げた2人が、ついにススキノに帰って来る!

今度の【探偵】は、何かが違う――。
少しずつ狂い出した、探偵と高田の歯車。そして“最後の事件”は、衝撃のクライマックスをに向けて走り出す!
これまで見たことのない『探偵はBARにいる』に、あなたもきっと涙する――。 >> 続きを読む

映画をさがす | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト

会員登録(無料)

今月のおすすめ映画
読書ログはこちら
映画ログさんのラック

レビューのある映画