こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

バーニング・オーシャン

DEEPWATER HORIZON
バーニング・オーシャン
2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2017/04/21
製作国: アメリカ
配給: KADOKAWA
2010年4月、メキシコ湾で作業中だったBP社の石油掘削施設”ディープウォーター・ホライゾン”で起こった大事故を映画化。海底油田から逆流してきた天然ガスの引火により大規模な爆発が発生。その後も未曾有の被害を出し、米国史上最悪の事故となってしまう。施設内に閉じ込められた作業員たちの決死の脱出そして救出活動を大スケールで描いた、実話に基づく感動の海洋スペクタクル。

    ●キャスト マーク・ウォールバーグ カート・ラッセル ジョン・マルコヴィッチ ジーナ・ロドリゲス ディラン・オブライエン ケイト・ハドソン ●スタッフ 監督:ピーター・バーグ

    バーニング・オーシャン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0 ハラハラ

      まだ記憶に新しい2010年に起きたメキシコ湾原油流出事故の映画化。

      予告編からも派手な爆発映像が伺えるが、これらはあくまでも人災ミスによる事故というのがポイント。
      天災は防ぐのは難しいが、人災は防ぐことができる。
      そういったミスから世界中の海岸に原油が広がる事態を招くことに。

      この映画は石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾンのみで起きた顛末だけで、そこに滞在する採掘員や経営者たちが火災から脱出していく。

      感動を抑え気味な点は評価できるし、火災映像はド迫力。
      でもこれはアクション映画でもないし、事故の経過を見せるだけに止めている。
      マーク・ウォールバーグも見せ場があるとはいえ、採掘員の一人であるだけ。

      それにしてもB級アクションみたいな邦題のセンスのなさはいかがなものか。
      >> 続きを読む

      2017/04/23 by オーウェン

      「バーニング・オーシャン」のレビュー

    • 3.0

      映画館

      日頃の訓練とか、マニュアルとか責任者の使命とか大事だなーとか。
      とか思った。

      2017/04/22 by アスハ

      「バーニング・オーシャン」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      映画館)2017年16本目の鑑賞。実話をベースにした作品。ジョン・マルコヴィッチ演じるJE側の責任者が適切に事故対応に当たっていればここまでの被害が出なかったと思う点では「人災」という事故にふさわしいと思う。そこまでの過程・事故の様子が丁寧に映像化されていて良い。1点ケチをつけるとすれば、マーク・ウォールバーグ主演・製作なので、どこまで脚色をしているのか?という点に疑問は残る(石油採掘場から脱出する際、ある事をして助かるため)。それを除いても、中々の出来であると思う。 >> 続きを読む

      2017/04/21 by oniken0930

      「バーニング・オーシャン」のレビュー


    バーニング・オーシャン
    バーニングオーシャン

    映画 「バーニング・オーシャン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画