こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

バーニング・オーシャン

DEEPWATER HORIZON
バーニング・オーシャン
2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2017/04/21
製作国: アメリカ
配給: KADOKAWA
2010年4月、メキシコ湾で作業中だったBP社の石油掘削施設”ディープウォーター・ホライゾン”で起こった大事故を映画化。海底油田から逆流してきた天然ガスの引火により大規模な爆発が発生。その後も未曾有の被害を出し、米国史上最悪の事故となってしまう。施設内に閉じ込められた作業員たちの決死の脱出そして救出活動を大スケールで描いた、実話に基づく感動の海洋スペクタクル。

    ●キャスト マーク・ウォールバーグ カート・ラッセル ジョン・マルコヴィッチ ジーナ・ロドリゲス ディラン・オブライエン ケイト・ハドソン ●スタッフ 監督:ピーター・バーグ

    バーニング・オーシャン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 2.0 ハラハラ

      『実話という点以外は、特に心を揺さぶられなかった』

       映画で公開していた当時から、
       観たいなぁと思っていた作品。
       やっと鑑賞できた。
       期待値が大きかったせいもあり、
       見終わったあとの充実感はそこまでではなかった。

       大好きなマークウォールバーグが主演で、
       相変わらず安定のハマり役ではあったけれど、
       映画のストーリーとしては、特にひねりはなかった。
       もちろんこれが「実話」であるからなんだけれど。

       こんなことが実際に現場で起こっていたと思うと、
       想像を絶する恐怖と衝撃が走るけれど、
       娯楽としての「映画」作品と捉えると、
       映像効果、音響効果の観点からのみスゴイ映画だなぁって思うにとどまる。

       その意味で、同じ監督とマークが組んだ『ローン・サバイバー』のほうが、
       映画的にも印象に残った。
      >> 続きを読む

      2017/09/23 by Catalonia

      「バーニング・オーシャン」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      劇場で。炎上よりも噴出&崩壊が怖かった。

      軽率に楽しもうと思ってみたけど……
      「一人は皆のために」なんて考える余裕もなく、一人一人が自分の仕事に対して最善を尽くす。
      (「自分の仕事」を逸脱することはなかなかできないのは皮肉)
      働く大人たちがかっこいい映画だった。

      2017/05/11 by はじめ

      「バーニング・オーシャン」のレビュー

    • 4.0 切ない ハラハラ クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      【川崎 109CINEMAS/バーニングオーシャン/2017年5月6日】

      すごい迫力だった。あれだけの大規模な爆発でよく生存者がいたのかと・・・何事も慎重に努めなければならない。事故は、油断と判断ミスが大きな
      命取りになる。ん~恐ろしい。。。(-.-)
      >> 続きを読む

      2017/05/07 by eeko

      「バーニング・オーシャン」のレビュー

    • 3.0

      タワーリング・インフェルノ(例えが古いな!)じゃないからdeepwater horizon火災発生かなり後半だしカタルシスもないからな.そういうものと思って観に行くと肩透かしだぞ.
      OPで公聴会に音声が流れたからハドソン川っぽい作品かと思ったがそうでもない.
      かなりよくできた事故の再現フィルムである.本事故の事はニュース程度の知識しかないからどこまで忠実なのかは不明だけど,画面から伝わってくる感じとしては誇張もなさげで忠実なんじゃないかと.だとしたら事故の凄まじさったら.11人(それでも多いけど)の犠牲者でよくすんだなぁ.
      企業側の理屈もわからんでもないが,あくまで安全第一を優先し,ことあらば自分の大怪我を後回しにしてでも事故を最小限にしようと立ち向かい,とにかく従業員の脱出を考えるカート・ラッセルに惚れた.ってかウォールバーグよか主役だったじゃん.
      >> 続きを読む

      2017/04/30 by 叡福寺清子

      「バーニング・オーシャン」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      まだ記憶に新しい2010年に起きたメキシコ湾原油流出事故の映画化。

      予告編からも派手な爆発映像が伺えるが、これらはあくまでも人災ミスによる事故というのがポイント。
      天災は防ぐのは難しいが、人災は防ぐことができる。
      そういったミスから世界中の海岸に原油が広がる事態を招くことに。

      この映画は石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾンのみで起きた顛末だけで、そこに滞在する採掘員や経営者たちが火災から脱出していく。

      感動を抑え気味な点は評価できるし、火災映像はド迫力。
      でもこれはアクション映画でもないし、事故の経過を見せるだけに止めている。
      マーク・ウォールバーグも見せ場があるとはいえ、採掘員の一人であるだけ。

      それにしてもB級アクションみたいな邦題のセンスのなさはいかがなものか。
      >> 続きを読む

      2017/04/23 by オーウェン

      「バーニング・オーシャン」のレビュー

    もっとみる

    バーニング・オーシャン
    バーニングオーシャン

    映画 「バーニング・オーシャン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画