こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ソニック・ザ・ムービー

SONIC THE HEDGEHOG
ソニック・ザ・ムービー
©2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
6月26日(金)全国公開!!
1クリック登録
公開: 2020/06/26
製作国: アメリカ
配給: 東和ピクチャーズ(提供:パラマウント・ピクチャーズ)
日本生まれの大人気キャラクターの彼が、ハリウッド映画となって日本上陸!

    ソニック・ザ・ムービー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 3.0 笑える

      ジムキャリーの映画、久しぶりに観たような。年取りましたねぇ。。。
      でもこういう役は、ぴったりですね。
      どこでもドアのようなリング、いいですねぇ。
      ソニックの予備知識、全くありませんでしたが、楽しめました。
      続くんですかね?(謎

      2021/02/23 by mika

      「ソニック・ザ・ムービー」のレビュー

    • 4.0

      スマッシュブラザーズに出てた?程度の知識なので、ソニックについてほとんど無知の立場で視聴。ソニックて音速の意味かな?じゃあ音速で走れるのかな?と思ってたけど、調べたところ頑張れば亜光速や光速にもなれるそうで(Wiki情報)、うわーまるでクイックシルバーやフラッシュみたいやな……って、映画の冒頭でソニックがフラッシュのコミックを読んでるやないかーい!つい笑ってしまったわ。スピードスター的にシンパシーを感じているんだろうか。共演してほしい。

      作品自体がおもしろかったのと、ジム・キャリーのセリフやら口調を見比べたかったので、吹替と字幕を両方見ました。ジム・キャリーの吹替は山ちゃんで、強弱や勢いは吹替のが強く感じた。文字を追わなくて良いから勢いを感じたのかもしれないけど。
      細かいセリフは字幕のほうが楽しかった。吹替・字幕に関しては両方とも問題なく楽しめるようです。嬉しい。

      スピードに特化したキャラクターってロマンがありますね。まわりが静止しているような超高速の中で動き回る万能感が気持ちいい。どこかで見たような演出もあるけど、作中で他作品や俳優の名前が堂々と出たりしているので、退屈な既視感というよりインスパイアやオマージュだと思える。

      生まれつきすごい能力があるキャラクターに、肉体的に一般人のキャラクターが知恵や科学で色々工夫して対抗するってのが好みで、すごく楽しめた。ジム・キャリーの憎めなさも相まって、つい応援したくなる。レックス・ルーサーもそうだけど、こういう対抗キャラってロマンだなあ。

      脚本家さんの情報を見るとソニック2も予定されているようで、続きは気長に待つつもりです。パッケージを見た時に、なんでソニック?星のカービィとかワギャンは駄目なん?なんて思ってごめんな。アメリカでアニメもやってるなんて知らなくてごめんな。丁寧に作ってあるのが感じられたし、とても楽しめました。
      でもそれはそれとして、今でもカービィの実写映画見たい。ふわふわもちもちのマシュマロボディなカービィの実写映画もワンチャンありませんかね? ソニックがいけるならワンチャンない? ないかな……??
      >> 続きを読む

      2021/02/07 by yaki-soba

      「ソニック・ザ・ムービー」のレビュー

    • 3.0

      こんなベスト・フレンド見つけて抱き合うような内容だったんだったら、やっぱりあの等身のソニックではキッモーってなっただろうな〜

      それにしてもソニックここまで高速なやつだったの!?

      2020/10/25 by HAGANELLIC

      「ソニック・ザ・ムービー」のレビュー

    • 3.0

      子どもたちが映画を観たいというので、キッズ向け映画の予告編を渉猟していたら、おやおやジム・キャリーご出演ではありませんか。ということで、子どもたちの希望を快諾する父親でありました。

      ジム・キャリー様、頑張っていらっしゃいましたが、作品の枠に収まっていましたね。友達の大切さをめぐるロードムービーですからね。ソニックの感傷的な設定が、ジム・キャリーの狂気を引き出せなかったのか。それともコンプライアンスというやつか。でも彼は出演を引き受けたわけだ。新たな若年層のファンの掘り起こし? でも悪役だしなぁ…。いや、悪役だろうと、相手がCGキャラクターであろうと、往年のキャリー様なら、食っていたんじゃないか、とも。ソニックよりあの博士だよ! とは子どもたちがならなかったのは、寂しい限りです。

      『エターナル・サンシャイン』でサクッと新境地を開いて以降の俳優としてのキャリアはどうなんだろう。感傷的な青年を、あれほど見事に演じたキャリー様。歳を取ったら取ったなりの魅力もあるだろうと思うんです。

      コメディアンに徹するなら、やがて悲しき微苦笑でも背中でも、誰よりも切なく演じる彼を観てみたい。
      >> 続きを読む

      2020/09/18 by Foufou

      「ソニック・ザ・ムービー」のレビュー

    • ああ、もしくはハゲ散らかした老ダマーもまたよし、かな… 違うか。

      2020/09/18 by Foufou

    • 1.0

       コロナ環境下のレイトとはいえ生涯6度目にして今年2度目のソロ鑑賞(劇場内に観客わたし一人という意味ね)。
       絶対面白くないとは思っていたけど、映画好きゲーマーとして鑑賞しておきたかった一作。
       字幕版を上映しているところが極端に少なく(コロナ環境下なのに)少し遠征しての鑑賞。

       アクションゲームが苦手だったこともあり、売りのスピード感が逆に作用して、スタンダードなソニックはやりこんでない。
       DC以降の3Dアドベンチャー寄りのソニックも、レースゲームのような展開が好きになれなくて・・・。
       実際、やりこんだソニックは無かったりもする。

       宇宙生物ソニックが、敵襲から逃れるために託されたリングの力で地球へやってきて、馴染みながら隠れて暮らす物語。
       子供向けと割り切ったとしても、あまりにも適当過ぎる設定と展開に辟易。
       ご都合という言葉も生ぬるいほど、いい加減な展開。
       や。世界観無視とかそんなことを言いたいわけじゃなくて、純粋に一つの映画として、一つの物語として成立していない。
       ソニックくんは、普通にうざいトラブルメーカーで、思い入れのない状態で普通に観れば普通に好感度下がる性格をしてられる。
       勝手に騒動を起こして、勝手に暴れまわって、普通に考えれば普通に迷惑なダケな奴じゃない?
       全く共感を得られなかった。
       ある意味敵役のハカセが一番理解できた気がしなくもない。
       彼は、その目的と行動が一貫して一致していたから。

       続編を匂わせるラストではあったが・・・。

       音楽に関しては、リングを取ったり落としたりするときの音はゲームな感じ。
       クレジットによると、ゲームの音楽(ドリカムの人の作ったやつ)も使用されていたようだけど、前述のとおりゲーム自体やりこんでいなかったので、有名な曲しか覚えておらず・・・。
       ゲームをやりこんでいた人は、嬉しいかも。


       子年にネズミの映画を観よう企画も兼ねた。
      >> 続きを読む

      2020/07/15 by 猿山リム

      「ソニック・ザ・ムービー」のレビュー

    もっとみる

    ソニック・ザ・ムービー
    ソニックザムービー

    映画 「ソニック・ザ・ムービー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画