こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ラ・ヨローナ 泣く女

THE CURSE OF LA LLORONA
ラ・ヨローナ 泣く女
© 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
5月10日(金) 全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2019/05/10
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース映画
1970年代のロサンゼルス。不可解な死を遂げた子供の母親が、不吉な警告を発する。
しかし、それを無視したソーシャルワーカーのアンナ(リンダ・カデリーニ)と彼女の子供たちは、ほどなくしてある女の”泣き声”を聞いてしまう―。
その日を境に数々の恐ろしい現象に襲われることとなった家族は、教会に助けを求めるが、そこで語られたのは、呪われたすすり泣く女”ヨローナ”の存在だった―。
ヨローナはプールやバスタブ、トイレであろうが、水のある所に現れる。果たして家族は逃げ場のない恐怖から逃れることはできるのか―。

生き延びたければ、決して、水のある所に近付いてはいけない。
>> 続きを読む

    ラ・ヨローナ 泣く女 の映画レビュー (人気順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 4.0

      ラ・ヨローナさんがどっかんどっかん活躍する大変ステキな作品でした.とにかくサービス精神旺盛なヨローナさんには感謝するしかありません.うっすらとガーディアン・オブ・ギャラクシーのロナンを連想させる人相もまたグッド.元々は普通の母親だったからか,サムちゃんの髪の毛をワシュワシュする時に優しい手触りになったのは泣けてきた.まぁそのあとすぐに悪霊化するんですけどね.そしてもう一度母親に戻るシーンがあるがネタバレ自粛でございます.
      ヨローナさんと相対するのがラファエル.目的の為には手段を選ばない姿勢はダークヒーローとしての風格がおありでした.アンナさんちで見せた闇にスーっと溶け込む技,あれは超かっこよかった.そして祝詞のように唱えるスペイン語(だと思います)も字幕出ないから,何言ってるのか全くわからないがなんかカッコよかった.スペイン語習おうかと思ったくらいに.だいたい中の人がレイモンド・クルスってのもずるいのです.トゥコ・サラマンカじゃん.そりゃかっこいいわな.
      恐らく死霊館シリーズはまだまだ製作されるだろうからラファエルを主人公にした作品もお願いしたいところである.そういやぁ,呪いのアナベル人形とチャッキーのコラボ作品という噂もありましたが,どうなったんでしょうね.まぁネタだとは思いますが.
      ちなみに雨が少ない印象のロスでありますが,晩秋から冬にかけてそれなりの降水量になるらしいです.だからプールの水が汚かったのですね.って水抜いておけばよかったのに・・
      >> 続きを読む

      2019/05/13 by 叡福寺清子

      「ラ・ヨローナ 泣く女」のレビュー

    • 4.0 クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      【ララポート横浜 TOHOシネマズ/ラ・ヨローナ 泣く女/2019年5月17日金】

      彼女が出現する一瞬が心臓に響いたりした。
      伝説と言い伝えられていた出来事が昏く重い。

      恐怖を期待して鑑賞しましたが、それより気分が滅入るstoryです(-.-)
      >> 続きを読む

      2019/05/17 by eeko

      「ラ・ヨローナ 泣く女」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    ラ・ヨローナ 泣く女
    ラヨローナナクオンナ

    映画 「ラ・ヨローナ 泣く女」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画