こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ナミヤ雑貨店の奇蹟

ナミヤ雑貨店の奇蹟
(C)2017「ナミヤ雑貨店の奇蹟」製作委員会
9月23日(土)全国公開
1クリック登録
公開: 2017/09/23
監督:
製作国: 日本
配給: KADOKAWA/松竹 (共同配給)
東野圭吾×山田涼介×西田敏行
どんな相談にも真剣に考え答えてくれる雑貨店
そんな「ナミヤ雑貨店」に訪れた、たった一夜の優しい奇蹟
時を超えた手紙が、彼らの未来を変えた―
「東野圭吾作品史上最も泣ける感動作」待望の実写化!

この秋、時代を超えた手紙がつなぐあたたかい奇蹟が、あなたのもとに届く―。

これまでも数多くの作品が映像化されている、人気作家・東野圭吾。2012年発売された『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は、5つのエピソードが時代を超え緻密に絡み合った美しい群像劇。ラストに訪れる深い感動から“東野圭吾作品史上、最も泣ける感動作”として、世界累計800万部を超える大ベストセラー!

原作の評価・感想は読書ログでチェック!
http://www.dokusho-log.com/b/4041014514/
>> 続きを読む

    公式サイト:http://namiya-movie.jp/

    ナミヤ雑貨店の奇蹟 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 3.0 泣ける

      過去と未來が交差していき、施設に繋がって行く感覚が楽しめた。それぞれの悩みをとか、三十年前の世界観と現代の違いが出ており、山田君らの人生甘くねぇ、意見からの手のひら返しの音楽家は笑ったが、彼自身は大成しないが音楽は残っていくのは悲しいな。ナミヤさんの悩み相談に対する考え方や、心中事件の関わり方がいい。自分の手紙に苦悩するよな。施設を買うとしている女社長が、自分の手紙を書いた相手だというのはわかりながら、泣けてきたな。最後の白紙の手紙を読みとるナミヤさんの度量は素晴らしく、手紙を受け取った。

      2018/09/18 by 無月斎

      「ナミヤ雑貨店の奇蹟」のレビュー

    • 3.0

      演出とカメラワークに不満があるもののなかなか楽しめました。
      あらすじ読むとお涙頂戴物かと思ってたけど、想像以上に要り組んだ物語で驚きです。
      ただ原作は読んでないけど、原作の方が面白いんだろうなと感じます。

      2018/09/16 by さくら餅

      「ナミヤ雑貨店の奇蹟」のレビュー

    • 2.0

      原作を読んでから見たのだけど、冒頭の3人組に昔の電車みたいなのが通過する部分。
      明らかに創作だが、なぜそういった余計な付けたしがいるのか。
      この時点でもう冷めてしまう。

      映像化にしてもナミヤ雑貨店って、もうちょっと殺風景なところかと思ったら、意外と開けていて驚く。

      説明セリフも非常に多く、原作ではすんなり飲み込めた出来事が、映像化するとなぜか分かりにくくなっている。
      最後の晴美のエピソードなんて、なぜ未来を教えたのかを引き延ばす意味は何だったのだろう。

      原作より良くなるとは微塵も思ってないけど、多分これは原作を読まない人用の映画なのだろう。
      >> 続きを読む

      2018/07/09 by オーウェン

      「ナミヤ雑貨店の奇蹟」のレビュー

    • やや同感です。

      原作を超える映像に会った事はない・・・・と思います。

      2018/08/28 by いわさかり

    • 5.0 泣ける 切ない 元気が出る

      一つ一つ丁寧に作られた場面がつながったとき。
      温かい感動につながりました。
      今日も大切に生きていきたいなぁ。って、
      そんなことを感じる1本でした。
      原作も読んでみたいな。さらに詳細な場面があるんだろうなぁ。

      やっぱり評価は5で!
      後から、じんわりと色々と考えさせられます。
      暖かいシーンをじんわりと思い出しちゃいますw
      >> 続きを読む

      2018/04/15 by hana

      「ナミヤ雑貨店の奇蹟」のレビュー

    • 4.0 泣ける

      恐らく原作から削減された内容も多いのだろう、もう少しじっくり時間の経過と共に関係性や絆の深さを見たかったシーンもある。セリのダンスシーンは要るのだろうか。ライブシーンが感動的なだけに、蛇足のような気がする。が、雑貨店と人々の関わりがあたたかく、ストーリーはとても心地いい。人に相談をするということ自体が誰かに心を開くことであり、そこから返ってくる言葉は、何らかの意味を持って必ずその人に響くものであるように感じる。心を通わせるその一歩を踏み出した時点で、きっと奇跡は起こっている。そう思いたくなる作品 >> 続きを読む

      2017/11/14 by Mimi

      「ナミヤ雑貨店の奇蹟」のレビュー

    もっとみる

    ナミヤ雑貨店の奇蹟
    ナミヤザッカテンノキセキ

    映画 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画