こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

キングダム

キングダム
(C)原泰久/集英社 (C)2019映画「キングダム」製作委員会
2019年4月19日(金)全国東宝系にてロードショー
1クリック登録
公開: 2019/04/19
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝=ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
時は紀元前、中国春秋戦国時代を舞台に、大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信と、中華統一を目指す若き王・嬴政(後の秦の始皇帝)を壮大なスケールで描く漫画「キングダム」(原泰久/集英社)。大ヒット作品を原作とするエンターテインメント超大作、ついに始動!

    【原作】 『キングダム』原 泰久(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載) 【監督】 佐藤信介  【脚本】 黒岩勉 佐藤信介 原泰久

    キングダム の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全33件
    • 2.0

      ちょうど原作もアニメもこの実写版と同じとこまで見てたので内容を思い出しながら観ていく感じになった。
      だいぶ忘れてるけど丁寧に作られてると思いました。
      ただなんだろう、やたら退屈。戦闘シーンとか見てても、ちっとも時間が経たなくて困った。
      役者さん達は皆さん良かったと思います。特に本郷奏多さん。あの憎々しい成蟜を見事に演じられていたと思います。

      2021/02/12 by saruwatari

      「キングダム」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ クール

      かっこよかった♡

      2020/09/11 by おまみ

      「キングダム」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ 元気が出る

      長編コミックの実写化。原作もある程度読んでおり、どこまで描かれているのかワクワクしながら視聴。
      中華統一を目指す王・嬴政と、天下の大将軍を目指す主人公・信の邂逅から、追われた王座を取り戻すまでが描かれていた。
      最初から王騎(大沢たかお)のビジュアルにやられましたねー。
      あの微笑というか、にやけ顔というか、余裕というか、とにかく原作同様にインパクト大でした。アメトーク芸人も一瞬アリかと思いましたが、映画はこちらですね。
      アクションはとにかくワイヤーですかね? 人が吹っ飛ぶ、吹っ飛ぶ。
      まぁそういう映画ではないので、人を切っている割に、あまり血が出ず残酷描写はないですが、迫力はなかなかです。
      原作もそうですが、実写化するとさらに主人公サイドのしぶとさとかが際立ちますねー。雑魚は一瞬で死ぬのに、なかなかしぶといです。
      俳優は結構ハマッており、昌文君(髙嶋政宏)も延々と濃いー演技で目立ってましたし、河了貂(橋本環奈)もなかなかハマってました。(というか最後まで気づかなったんですが)
      楊端和(長澤まさみ)もどうかな? と思ってましたが、なかなかカッコよかったです。
      続編がキリのよいとこまで作られると良いですね。
      >> 続きを読む

      2020/08/29 by YossyA

      「キングダム」のレビュー

    • 4.0 元気が出る

      アマプラにて鑑賞。原作が素晴らしく、壮大なので、果たして実写化はどうだろうかと思っていたが、うまくまとまっていたし、戦いシーンも迫力があって良かった。ミスキャストだと思っていた、大沢たかおもとても良かった。主要キャストが美麗集団だけど、それを上回る演技力で、キャラにぴったりだった。

      2020/08/20 by umi_kisha

      「キングダム」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ 元気が出る

      娯楽作品として面白い。

      2020/08/17 by taka_san

      「キングダム」のレビュー

    もっとみる

    キングダム
    キングダム

    映画 「キングダム」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画