こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

パリ、嘘つきな恋

TOUT LE MONDE DEBOUT
パリ、嘘つきな恋
(c)2018 Gaumont / La Boétie Films / TF1 Films Production / Pour Toi Public
5月24日(金)より、新宿ピカデリー、東劇、渋谷シネクイント他 全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2019/05/24
製作国: フランス
配給: 松竹
本国フランスNO.1大ヒット!
新たな「最強のふたり」にフランス全土が恋をした、笑いと感動のラブストーリー!

    パリ、嘘つきな恋 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      久しぶりのフランスラブコメ!

      序盤はもちろん妹の胸ばっか観てましたよ。姉が出てきても妹のほうがかわいいんじゃね?と思ってましたよ

      お姉さんいい女!
      障害者当人から見たら、やはりすぐ見破れてるんだろうとは思った。けどここはドンデン返しでもなんでもないし、実は知ってましたの演出もあっさり。ここからのセリフが素晴らしい!さすが恋愛の国フランス
      事故りそうなシーンは少し強引だけど、その後の2人のやりとりも素晴らしい
      これ邦画だったらストレートにセリフに頼るところ

      ここまできてとぼける主人公にはさすがに呆れるが、嘘つき習性が染み付いてるキャラだしこんなキャラだからラストに強いヒロインに支えられるゴールに感動する

      ラブシーンをどうするか、それは本編でも会話にあるが、あのサプライズはめっちゃロマンチック

      親友と秘書もただの相談役ではなく魅力的に描かれてる

      これがダメ映画だと
      ・障害者との付き合いは大変なのを強調(これが必ずしも不要とは言わない)
      ・実は知ってましたをとりあえずクライマックス大袈裟演出でもってくる
      ・脇役はとりあえず主人公に利用される聞き役。クライマックスで主人公をとりあえずの後押しさせていいやつに見せる


      映画のラストは今まで描いてきた人物描写を最高の形でまとめてくれると感動する
      あんな短い和解シーンなのに本当に感動した

      盲目の恋愛ばかりしてて妄想映画しか作れない人には絶対作れない作品
      >> 続きを読む

      2019/07/02 by tky

      「パリ、嘘つきな恋」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    パリ、嘘つきな恋
    パリウソツキナコイ

    映画 「パリ、嘘つきな恋」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画