こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

去年の冬、きみと別れ

去年の冬、きみと別れ
©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
1クリック登録
公開: 2018/03/10
監督:
製作国: 日本
配給: ワーナー・ブラザース映画

    去年の冬、きみと別れ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 3.0

      原作は読んでいないけど、ミステリの仕掛けとしては大分オーソドックスな出来。

      写真家木原がモデルにした女性が焼失してしまい、殺人の嫌疑に。
      執行猶予の判決が下されたが、フリーライターの耶雲は木原に直接接触して記事にしようと試みる。

      邦画のミステリはよくあるパターンなのが、犯人役がキャスティングで分かるというもの。
      その意味ではこの作品も外れてはいない。

      だから事件の鍵になる亜希子を演じる土村芳は今後注目株になるかも。
      犯人当てというよりは、そのための動機や仕掛けこそが見所になる作品だと思う。
      >> 続きを読む

      2018/07/03 by オーウェン

      「去年の冬、きみと別れ」のレビュー

    • 5.0

      原作未読の状態で、鑑賞。
      物語が進むにつれて、良い意味で「えっ、どーゆーこと?」状態に。
      最後は「あー、そういうことねー」と、納得。
      サスペンスとしては秀逸でした。

      帰り道に速攻で、原作本を購入。
      こちらも楽しみ。 >> 続きを読む

      2018/04/18 by nagi77

      「去年の冬、きみと別れ」のレビュー

    • 5.0 切ない クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      【ララポート横浜 TOHOシネマズ/去年の冬、きみと別れ/2018年3月23日 金】

      中村文則さんの小説は何冊か読んでますが本書は未読。

      そうだったのかぁ。
      抑えることの出来ない深い心の闇を抱えたひと達だが、
      ラストはなんてことだ!そんな、、、って感じですが。。。

      すごくおもしろかった(*^^*)
      >> 続きを読む

      2018/03/24 by eeko

      「去年の冬、きみと別れ」のレビュー

    • 4.0

      今年はここまで実写邦画はミステリーが多かったけど、ミステリーとしてはその中ではピカイチ

      真相明かされ始めて、そーいうタイプよねとは思ったけど予想以上に狂ってた
      途中までのどこかチープな映像に余計騙された

      あの人とあの人のキャラ付けには驚いた

      どこかで見たようなストーリーではあるけど今年ミステリー見るならこれで


      羊の木→ロマンス劇場→本作と、北村一輝は欠かせない助演ですね
      >> 続きを読む

      2018/03/20 by tky

      「去年の冬、きみと別れ」のレビュー

    • 4.0

       最初から最後まで張り詰めた雰囲気の映画だった。

       カメラマン宅で火事が起き、モデルが焼死する事件があった。
       殺人の証拠は無く、保護責任者遺棄致死罪が適用された。
       事件から時間が経ち、カメラマンは釈放された。
       
       この事件の真相は別にあると、フリージャーナリストが出版社に売り込んだ。
       事件を追った先に、カメラマンの過去に父親の虐待と犯人不明の殺人が浮かび上がる。
       真相を知るごとに、取材する彼自身にも危険が及び始める。

       
       原作者の本で「教団X」読んで、訳分らんくて避けてたけど、なかなか面白かった。
       映画でわざわざ第一章、二章と章立てで話が進むのは、ラストで振り返りをわかりやすくするため。

       誰が悪なのか。何が悪なのか。
       去年の冬、君と別れて男は何になったのか。
      >> 続きを読む

      2018/03/18 by ホースケ

      「去年の冬、きみと別れ」のレビュー

    もっとみる

    去年の冬、きみと別れ
    キョネンノフユキミトワカレ

    映画 「去年の冬、きみと別れ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画