こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

プロメア

プロメア
© TRIGGER・中島かずき/XFLAG
全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2019/05/24
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝映像事業部
ファン待望!! 監督:今石洋之×脚本:中島かずき
初の完全オリジナル劇場アニメーション!

スタジオ・TRIGGER × 製作・XFLAG
日本が誇るトップクリエイター集結!!

■あらすじ
世界大炎上―― 世界の半分が焼失したその未曽有の事態の引き金となったのは、突然変異で誕生した炎を操る人種〈バーニッシュ〉だった。あれから30年、バーニッシュの一部攻撃的な面々は〈マッドバーニッシュ〉を名乗り、再び世界に襲いかかる。
〈マッドバーニッシュ〉が引き起こす火災を鎮火すべく、自治共和国プロメポリスの司政官クレイ・フォーサイトは、対バーニッシュ用の高機動救命消防隊〈バーニングレスキュー〉を結成した。
高層ビルの大火災の中、燃える火消し魂を持つ新人隊員ガロ・ティモスは、〈マッドバーニッシュ〉のリーダーで、指名手配中の炎上テロリスト、リオ・フォーティアと出会い、激しくぶつかり合う。リオを捕らえることに成功し、クレイからその功績を認められ ――ガロにとってクレイは幼き頃、命を救ってくれた恩人で憧れのヒーロー ――誇らしげに喜ぶガロであった。
しかし、リオは〈マッドバーニッシュ〉の幹部であるゲーラ、メイスと共に捕らえられていたバーニッシュを引き連れて脱走する。後を追ったガロが彼らのアジトにたどり着くも、そこで目にしたものは、懸命に生きるバーニッシュたちの姿であった。そして、リオからバーニッシュをめぐる衝撃の真実を告げられることに。
何が正しいのか――。
そんな折、ガロたちは地球規模で進められている“ある計画”の存在を知ることになる――。
>> 続きを読む

    プロメア の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 5.0 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      斬新な色彩、演出に見惚れる、見惚れる。ドリルの登場が地味に嬉しかった。 >> 続きを読む

      2019/10/01 by juuun

      「プロメア」のレビュー

    • 4.0 切ない ハラハラ 元気が出る

      最初から最後までクライマックス!!!
      音楽ガンガンで楽しかった!


      【2019/7/26 Tジョイリバウォーク北九州】

      2019/09/15 by まつこ

      「プロメア」のレビュー

    • 5.0 元気が出る クール

      プロメアの何がどう良いのかを熱く詳しくレビューに書くつもりだったのですが、劇場で上映されてから100日突破、上映館も100館を超え、現在進行形で誰から見てもファンの盛り上がりが目に見えて広がっている作品です。
      もう素晴らしいところは既に言い尽くされて、今更私が魅力を説明するまでもないかもしれません。

      言ってしまえば他の方が書いている通りストーリーは勢いで押せ押せなところはありますが、
      プロメアは美しくも激しい凝った映像と、キャラと爽快なBGMが映像を華やかに彩る「娯楽活劇」です。

      娯楽は生きる上で必要の無い物なのかも知れません。
      でもプロメアに限らず、その「娯楽」って実は人の寿命を延ばしてるものなんだと思っています。

      私は映画って正直「映画館で観る必要あるのかな?」とちょっと冷めた目で見ていたのですが、プロメアは「映画館で観たい!!」と何度も思わせてくれる、理屈では簡単に語れない勢いと面白さがありました。

      上映後に、素直に友達と顔を合わせて「面白かったね!」と言い合える映画に出会えて幸せでした。

      良かったら映画館へ、観に行ってみて下さい。
      プロメアは青春!
      >> 続きを読む

      2019/09/03 by みりんこ

      「プロメア」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ 元気が出る

      中島かずき脚本。TRIGGER制作。
      炎を操る新人類バーニッシュの少年リオと、高機動救命消防隊の新人隊員ガロのSFバトルアクション。
      炎々ノ○防隊かと思って観ていたら、いつの間にグレンラガンになっていましたw
      圧巻のアクション。飛び交うパワーワード。予想のつかない超展開の連続。いろんなものをぶっちぎって力技で押し切るTRIGGER節に、観ているこちらも激燃えました。
      特に映像のセンスとアクションの迫力が圧倒的で、それだけでも観る価値アリ!
      個人的には、TVドラマ「リーガルハイ」が大好きなので、戦闘中にハイテンションでわけのわからないことを叫ぶ堺雅人が可笑しくてたまりませんでした(笑)。
      ノリと勢いと熱量で突っ走る、期待通りのTRIGGERです。熱いぜ!
      >> 続きを読む

      2019/09/02 by ででん

      「プロメア」のレビュー

    • 4.0 元気が出る クール

      6/27映画館鑑賞。
      絵柄のキャッチーでポップな雰囲気から勢いまで大変好みだった。モブの描き方がアメコミっぽくて可愛いのなんの。背景もわざと線画を入れないモデリングしたままみたいなビルがあって、色遣いすべてに拘りを持って画面作りしているなあというのが観ていてわかるし、いつものフォントが浮き出てくる演出も勢いがあってかっこよくて、センスの塊で出来た映画だった。なんかもう、ストーリーに関してはノリと勢いだけで終盤まで駆け抜けた感がすごい。あ、それいつものtriggerだ。
      主題歌の覚醒の使い方がクール。
      マッドバーニッシュの3人組のジャンキーなかっこよさに痺れた。
      流石に映画一本の長さではキャラクターがこうも多いと、味方キャラや敵キャラ含めた一人一人のキャラクター性まで楽しめるほどの描写が追いつかないので、このキャラがもっと見たいなあという心残りがたくさんあり、もっとじっくりゆっくりキャラクター 一人一人の内面まで楽しめるようなアニメシリーズが欲を言えば欲しいくらい、この作品にもっとじっくり漬かりたいと思わせてくれた。
      バトルシーンの迫力が凄まじくて、一瞬の瞬きで何が起きてるのか分からなくなるレベル。キャラも背景も物もすべてがぬるぬる動く動く、全然止まらない! それが最高にかっこいい。
      三者三様、それぞれの正義があり、その正義を貫くためにがむしゃらに前を見据える漢たちがぶつかり合う物語り、という感じでとても熱い作品だった。
      そう、この作品のキャラクターたちってみんな誰も自分を悪だとは思ってないんだよなぁ。そうすることが正しいと思って動いている。そういうぶつかり合いは好物だ。
      >> 続きを読む

      2019/07/26 by yonami

      「プロメア」のレビュー

    もっとみる

    プロメア
    プロメア

    映画 「プロメア」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画