こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

SKIN スキン

SKIN
SKIN スキン
© 2019 SF Film, LLC. All Rights Reserved.
6月26日(金)新宿シネマカリテ、ホワイト シネクイント、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開
1クリック登録
公開: 2020/06/26
製作国: アメリカ
配給: コピアポア・フィルム(提供:キングレコード)
白人至上主義者として生きてきた男の、過去との決別。
人は、生まれ変わることができるのか

    SKIN スキン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      感想川柳「親ならば 巣立つ我が子を 見送るべし」

      レンタル店でパッケージ借りでした。_φ(゚Д゚ )

      白人至上主義者に育てられ、スキンヘッドに差別主義者の象徴ともいえる無数のタトゥーを入れたブライオン。シングルマザーのジュリーと出会ったブライオンは、これまでの憎悪と暴力に満ちた自身の悪行の数々を悔い、新たな人生を始めようと決意する。しかし、かつての同志たちは脱会を許さず、ブライオンに執拗な脅迫や暴力を浴びせてくる。そして彼らの暴力の矛先はジュリーたちにも向き始める…というお話。


      実話に基づいた作品で
      「人は生まれ変わることが出来るのか?」というテーマ


      両親のネグレクトから家を飛び出したブライオンは
      差別主義者のフレッドに拾われ
      家族と仕事を手に入れる

      しかし黒人やアラブ系と争い傷つけることも((゚□゚;))
      やがてFBIにマークされるまでになってしまう

      たまたまイベントでジュリーに出会い
      子供と触れ合うことで過去を悔いるようになり
      組織を抜けようとする(。-ω-)ノ


      外から見たら差別主義者のろくでもない集団かもしれないけど
      家族としては優しく、生活を世話してくれるなら
      感謝して裏切ることはなかなか難しい( ゚A゚ )


      多少悪いくらいならまだしも
      わざわざモスクを放火して殺そうとする集団は
      どんなに恩があっても抜けるべきでしょう(-_-)

      でも組織の中心にいたブライオンを抜けてほしくないフレッドは

      ジュリーや娘にまで危害を加えようとしたので
      ある人物に協力を頼る( ・ω・)

      あんなガッツリ入れたタトゥーを除去できるもんなんですね( ´ー`)2年近くかかってるけど

      なんだかんだでやっぱり見た目で判断されがちな世の中
      うちにも顔までタトゥーの入った彫り師のお客さんがいますけど
      めっちゃいい人ですよ(*゚ー゚)

      社会的に正しい場所で生きづらい人もいるのは事実
      でもその人変わって正しい場所に戻ろうとするなら
      迎え入れるべきだと思う(。-人-。)

      もちろん受け入れないのが間違いというわけではない
       


      あんな汚い格好したヴェラ・ファーミガ初めて見ましたわ(^o^;)役者だなぁ


      んでまず( ´∀`)/~~
      >> 続きを読む

      2021/03/24 by Jinyuuto

      「SKIN スキン」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    SKIN スキン
    スキン

    映画 「SKIN スキン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画