こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

アサシン クリード

ASSASIN'S CREED
アサシン クリード
2016 Twentieth Century Fox and Ubisoft Motion Pictures. All Rights Reserved.
2017年 全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2017/03/03
配給: 20世紀フォックス映画
神によって禁じられた秘宝“エデンの林檎”
今、一人のアサシン(暗殺者)がルネサンス期スペインの歴史の闇に隠された謎にダイブする!

記憶をなくした死刑囚のカラム・リンチは信じがたい運命に導かれる。遺伝子操作(アニムス)によってDNAに眠る祖先の「記憶」を呼び起こされた彼は、その記憶を追体験させられることになる。

カラムは自分の祖先が、ルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団にぞくする、驚異的な身体能力を持つ伝説のアサシンであったことを知る。また彼の祖先は、禁じられた秘宝“エデンの林檎”のありかを知る、歴史上最後の人物でもあった。

自分のアイデンティティーと過去、テンプル騎士団の真の目的、そして暗殺者の信条の意味……。現在と過去を行き来して、歴史の裏に隠された多くのミステリー=謎と格闘しながら、祖先の持つ、アサシンとしての能力を手にしていくカラム。
“エデンの林檎”の秘密を求める彼は、自分の遺伝子の中に隠された、人類の未来を変える<禁断の秘密>を知ることになる…。
>> 続きを読む

    【スタッフ】監督:ジャスティン・カーゼル【キャスト】マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、ジェレミー・アイアンズ、ブレンダン・グリーソン

    アサシン クリード の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 2.0

      客電灯ってから「よーわからんな」「難しかったなぁ」「結局なんやったの?」という意見が飛び交った.本作を象徴する出来事だわな.
      ゲーム未プレイ.したがって作中に出てくるアイテムやギミックがゲームではお馴染みなのかどうかも知らない.プレイ経験者さんのレビュー読むと再現度は高いみたいだけど.
      ほとんどの客は未プレイ,もしくはゲームが原作であることすら知らない人いるだろう.そーゆー人らをほったらかしてプレイヤーだけでニヤニヤするのは・・・
      まぁしてもいいけど,独立した映画としては失敗判定しますよあたしゃ.例えばウォークラフト.やはり同様に未プレイだけど映画としてのストーリーは理解できた(面白いかどうかはともかく).それくらいの親切心はあってもいいんちゃいます?
      DCコミックのリーグ・オブ・アサシンも立ち位置が微妙だけど,本作の集団はさらに微妙.噛み合わない歯車見せられてるようでとても辛かった.
      あとエンドロール長いよ.私ですら途中で出ようかってくらいだったもの.長くするならジャッキー作品みたいにNGシーン背景に流してよん.作品の雰囲気ぶち壊しだけどさ.
      >> 続きを読む

      2017/03/21 by 叡福寺清子

      「アサシン クリード」のレビュー

    • 3.0 クール

      中世、テンプル騎士団とアサシン教団が「禁断の果実」を求めて争っていた歴史で、アサシンの血を引く現代人カラム・リンチが何かすごい装置で中世のアサシンの記憶とシンクロし、禁断の果実の在り処を探す。シリーズ化してるゲームの実写映画化。

      昨日観た「ララランド」では最後の展開が理解できなくてモヤモヤする映画だったが、こちらは全てが分からないので別にどうでもよくなる。脳みそを溶かして観る作品だと思ってくれればいい。

      見所はパルクールアクションとかっこいいマイケル・ファスベンダーとマリオン・コティヤールの年齢不詳っぷり。
      でも、アクションシーンは普通に見せてくれればいいのに、シンクロ中の例の装置を繋いだカラムの映像が差し込まれてウィーンっていう装置の音も入ってくる……うん、要らない。これは全然要らない。
      >> 続きを読む

      2017/03/19 by かがみくん

      「アサシン クリード」のレビュー

    • 2.0

      ゲームの映画化というけど、プレーしたことがないのでどれだけ忠実とかは分からない。
      ただ「バイオハザード」とか「トゥーム・レイダー」など、ゲームの映画化は微妙な出来が多い。

      死刑囚が現在と過去を行き来し、埋もれた歴史の真実を探り当てる。
      その過程で組織との戦いに身を投じることになる。

      金が掛かっていることは分かるし、マイケル・ファスベンダーの佇まいはクールそのもの。
      でも興奮には程遠く、終始冷静に見ていた感じ。

      現代と過去のかかわりは相当に薄いし、大作の割にCGはショボめという出来。
      物語有りきではなく、アクションを中心に構成しているから歪な気がしてしょうがない。

      あと一番言いたのがエンドロール。
      多分15分ぐらいあって異様に長い。そのくせおまけ映像みたいなのもなし。
      このエンドロールが最大の元凶なんじゃないか(笑)
      >> 続きを読む

      2017/03/17 by オーウェン

      「アサシン クリード」のレビュー

    • エンドロール同意です。なんだろ、なんであんなに長かったんだろ…(笑

      2017/03/19 by かがみくん

    • 1.0

      出張中、深夜。新宿某映画館の大スクリーンに流れるエンドロールを見ながら、「ああ、久しぶりにまあまあ酷い映画を観たなあ」と思った。
      どんなに目を伏せても、耳をふさいでも、ついつい溢れかえっている映画評を見聞きしてしまう昨今だったが、幸か不幸か今作においては殆ど事前情報を入れることなく、“マイケル・ファスベンダー主演”という認識だけ携えて鑑賞に至った。
      個人的には、このところ極端な酷評に値する映画を劇場で観ることがなかったので、逆に安堵感すら覚えてしまった。

      というわけで、人気ビデオゲームの映画化であるということすら鑑賞後に知った始末。(コミックの映画化だとばかり思っていた)
      何が悪いコレが駄目と列挙するのも辟易するが、取り敢えず主人公の存在意義が「媒体」という要素に終始し、キャラクターとしての魅力を全く感じないことが根本的な問題だと思う。
      勿論、ビデオゲーム作品内では、「媒体」としての主人公キャラにプレイヤーが“シンクロ”してミッションクリアを目指していくわけなのだろうけれど、ビデオゲームの映画化ってそういうことじゃないだろうと思うし、娯楽としてあまりに“下手っぴ”だと感じずにはいられなかった。

      原作ゲームの概要を見てみると、“暗殺者”である主人公が潜入し極秘裏にミッションを遂行していく設定がウケているらしいのに、この映画化においては皆無と言っていいほど「潜入感」が希薄なことも、著しく面白味に欠けている要因の一つだろうと思う。
      「マトリックス」なり、「ミッション:8ミニッツ」なり、同様のゲーム的感覚を活かした傑作はいくらでもあるのだから、原作ゲームの醍醐味を反映できなかったことは、完全に製作陣の実力不足、いや怠慢だろう。

      主人公をはじめとするすべての登場人物たちの行動原理もまったくもって理解不能。
      映画内だけで通用する固有名詞と専門用語を羅列するばかりで、本質的な人間描写に整合性がなく、はっきり言って善玉と悪玉の区別すらつきづらい。安直に「厨二病的」と片付けるには、厨二病に失礼だとすら思う。


      主演のマイケル・ファスベンダーとマリオン・コティヤールは、この監督の前作にも出演していたらしいが、今作に出演することで選ばれなかった映画企画があることを思うと、非常に勿体無い。
      両者とも、現在のハリウッドにおけるトップ・オブ・トップの油の乗り切ったスター俳優なのだから、作品選びの責任の重さを自覚してほしい。
      あきらかに“そのつもり”のようだが、勿論シリーズ化には断固反対である。


      冒頭で、“鷲”の安っぽいCGをこれ見よがしに見せられた時点で嫌な予感はした。
      ああ、やっぱり各方面で激賞されている韓国映画を観に行けばよかったと、項垂れてながら宿に向かう深夜の新宿。
      >> 続きを読む

      2017/03/16 by tkl

      「アサシン クリード」のレビュー

    • 3.0

      映画館)2017年10本目の観賞。(ユナイテッドシネマ豊洲にて)。マイケル・ファスペンダー主演のゲーム原作のアクション映画。話はともかく、パルクールを組み込んだアクションは一見の価値あり。原作ゲームをプレイしていないので、ゲームのあらすじが映画に反映されているかは不明。続編が作られそうな終わり方をしているので、話の評価はもう一度見てから評価したい。あと、ダイ・ハード3の悪役の人を久しぶりに見て懐かしいなと思った。感想はこんなところです。

      2017/03/07 by oniken0930

      「アサシン クリード」のレビュー

    もっとみる

    アサシン クリード
    アサシンクリード

    映画 「アサシン クリード」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画