こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

8年越しの花嫁 奇跡の実話

ジャンル: ドラマ
公開: 2017/12/16
監督:
製作国: 日本
配給: 松竹

    8年越しの花嫁 奇跡の実話 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 3.0 泣ける 切ない 元気が出る

      絶対に感動する映画にしか見えないわけで、そんな世界にいかに引き込むか。その解はぎこちなく自撮りをする健くんだったり、先輩と思いきや社長さんで絶妙な距離感で関わってくれる北村さんで、土屋太鳳ちゃんの中途半端さを排除した演技や特殊なメイクだったり。
      しかし、想定外だったのは彼女がもしとか、奥さんがもしなんて気持ちが全く沸かず、娘が突然こうなったらと。だから、薬師丸さん演じるマイの母と杉本哲太さん演じる父になりきった!もういいから、、、ってシーンにやられました。知らず知らずのうちに父親になっているんだなって。悲しいかなオッサンの感想バンザイ! >> 続きを読む

      2018/10/11 by メッシイ

      「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のレビュー

    • 3.0 泣ける 切ない

      これが実話に基づいているのが驚き。人はここまで献身的になれるのかと。

      主題歌のバックナンバーの曲が大好きで、この曲に感動的なシーンを重ねられたら間違いなく泣いてしまうやろ、と期待しつつ見ましたが、想像と違う曲の使われ方で、ちょっと驚きでした。
      セカチューで号泣してしまう私ですが、本作では最後にウルッときた程度で若干欲求不満で終わりました。

      2018/09/02 by takenuma

      「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のレビュー

    • 3.0

      何かと話題になっていたのでレンタル鑑賞です!実話を元にしているという事くらいしか予備知識を持たずに鑑賞し始めたのですが…

      佐藤健がこんなにも穏やかで朴訥とした表情や演技をするんだ!とまずは驚かされ、続けてその一途で献身的な愛情にも驚かされます!そしてこれが実話であるといことを思い出し更に驚ろき、感動をせずにはいられませんでした!!

      難病患者の両親役の薬師丸ひろ子、杉本哲太が佐藤健を遠ざけようとするシーンは息苦しさや切なさが詰まっていて特に心に残りました。杉本哲太のあーいう父親役は鉄板ですね!

      人はこんなにも相手を想って行動できるのか?それが代償を伴わなくても、存在そのもを忘れられていても…自分自身に置き換えると中々難しく思えて…T_T

      出てくる人々がみーんな文句のつけようが無いくらいに良い人ばかりで、凄くのめり込んでしまいました^^;やはり、類は友呼ぶというか綺麗な心を持った人の周りには同じような人が集まるんだなぁ〜と感心しました^ ^

      勝手に悲しい別れのラストだと思い込んでいたので、そうでは無くて、これが実話で本当に良かったとホッとしました!
      >> 続きを読む

      2018/08/05 by モリモリ

      「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のレビュー

    • 4.0

      感想川柳「真っ直ぐな 想いがあまりに 眩しくて」

      予告が気になって観てみました。φ(..)

      結婚式を3か月後に控えていた尚志と麻衣。しかし、麻衣が病を発症して昏睡状態になってしまう。尚志は、麻衣の両親からほかの女性を探すように諭されるが、彼女のそばから離れようとせずに回復するのを待ち続ける。その後目を覚ました麻衣は、記憶障害に陥って尚志が誰なのかわからない状態になっていた。ショックに打ちひしがれながらも、毎日のように彼女を訪ねる尚志だが……というお話。


      抗NMDA受容体脳炎という難病が描かれていて、クロエ・グレース・モレッツ主演で『彼女が目覚めるその日まで』という映画でもやっていました。( ; ゜Д゜)

      いわゆる昔なら『悪魔憑き』で片付けられていた奇病で、幻覚、発作、妄想、記憶障害など『統合失調症』にも似た症状。今作ではすぐ病名が分かったのでまだ良かったですが、『彼女が…』ではそれが分かるまで時間がかかってその過程がキツかった。病気が分かってからは早かったので。そして今作はリハビリ重視でやっているので、婚約者である『尚志』さんもキツかったと思いました。(。´Д⊂)動けず、喋れず、記憶も曖昧で幼児のような状態から向き合っていく。真っ直ぐで優しさの塊みたいな人ですね。

      そして『押し付けなんじゃないか?』という不安。こんな切ないことあるんですね(´д`|||)自分なら固執しちゃいそう。

      もちろん家族は双方ともツラいです。( TДT)病名が分かるまでは精神病扱いされるツラさに、その後は目覚めるかどうか分からないツラさ、元に戻るか分からないツラさ。

      でも二人にはこの先どんな困難があっても乗り越えられるだろうな…( ゜ρ゜ )


      クロエ・グレース・モレッツの演技も凄かったですけど、土屋太鳳の演技も相当なものでした。(・・;)


      優しさとは何か、愛の偉大さ、素晴らしさを痛感させられます。(;゜∀゜)もしこの二人が離婚したら何も信じられなくなるな(´д`|||)ああ、自分の汚れが浮き彫りになる。(。´Д⊂)

      エンディングのback numberの『瞬き』もピッタリ。( TДT)



      気になるセリフ
      『一番大事なのは絶対治ると信じることです』『君は家族じゃない』


      んでまず(^_^)/~~
      >> 続きを読む

      2018/07/25 by Jinyuuto

      「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のレビュー

    • 5.0 泣ける

      婚約者が突然原因不明の病におかされ、
      目覚める可能性すら見つからず、それでも支え続ける彼。

      婚約者の両親からは、娘の事はもう忘れてくれ、と言われたり、
      家族じゃないのに何がわかるんだ!と当たられたり・・・

      とてもじゃなけれど、自分はこんな風に献身的に、
      しかも20代という一番楽しい時期に先の見えない看護を続ける勇気はありません。

      ただただ彼の愛に感動し、涙するばかりでした。

      結婚している夫に対してもここまでできる自信は・・・(反省)
      >> 続きを読む

      2018/07/10 by アスラン

      「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のレビュー

    もっとみる

    8年越しの花嫁 奇跡の実話
    ハチネンゴシノハナヨメキセキノジツワ

    映画 「8年越しの花嫁 奇跡の実話」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画