こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

レプリカズ

REPLICAS
レプリカズ
© 2017 RIVERSTONE PICTURES (REPLICAS) LIMITED. All Rights Reserved.
2019年5月17日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開
1クリック登録
公開: 2019/05/17
製作国: アメリカ
配給: ショウゲート
主演・製作のキアヌ・リーブス!
愛する家族のために暴走する天才科学者のノンストップSFアクション誕生!

    レプリカズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0 ハラハラ

      なかなかB級テイストのSF映画で好みw

      これまで実生活でキアヌ・リーヴスはなかなか悲劇の人生を歩んできたんですよね。
      愛する家族を失った経験がこの映画に反映されているのかはたして深読みもできないB級SFになっていますが(;´Д`)

      おもしろかったです

      (allcinema)
      キアヌ・リーヴスが愛する家族のために禁断の再生技術に手を染めてしまう天才科学者を演じるSFサスペンス。共演にアリス・イヴ、トーマス・ミドルディッチ、ジョン・オーティス。監督は「デイ・アフター・トゥモロー」の脚本家ジェフリー・ナックマノフ。死んだ人間の意識をコンピュータに移す実験が成功へと近づいている神経科学者のウィリアム・フォスター。ある日、突然の自動車事故で最愛の妻と3人の子どもたちを失ってしまう。悲しみのあまり科学者の倫理をかなぐり捨て、家族の身体をクローン化し、意識を移し替える禁断の研究を強行してしまうのだったが…。
      >> 続きを読む

      2019/06/13 by motti

      「レプリカズ」のレビュー

    • 3.0

      映画館)2019年21本目の鑑賞@ユナイテッドシネマ豊洲。人の意識をコンピューターに移し替えてしまうほどの技能を持つ主人公が、自分を除いた家族を交通事故で亡くしてしまい、友人のクローン技術を研究する科学者の協力を得て家族のクローンを作り、その記憶を移植して家族をよみがえらせてしまうという話の筋。どこか「トランセンデンス」に似た話だが、もしそんなことが現実に出来たらすげえなあと思いながら見ていた。ただ、クローンでなおかつ家族の記憶を移植されたばかりで、翌日から普通の家族のようにふるまうというのはちょっと出来過ぎかと思うけど。結末もまあ別な意味ではハッピーエンドだが、これでいいのか?という点もありちょっとその点は納得が出来ない。普通の評価。 >> 続きを読む

      2019/05/24 by おにけん

      「レプリカズ」のレビュー

    • 5.0 切ない クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      【ララポート横浜 TOHOシネマズ/レプリカズ/2019年5月17日金】

      ひとが死んだときに泣くのはそのひとを失った
      自分が可哀相だから・・・と、何かの小説で読んだことがあるが
      そんなセリフを思い出したりした。

      彼は狂おしいほど自身を見失ってしまった。
      家族の死を受け入れることが出来ない苦しみが伝わってくる。

      ラストそんな見解で終わるとは思ってなかったから意外だった。

      キアヌ・リーブス相変わらずステキ(*^^*)
      >> 続きを読む

      2019/05/17 by eeko

      「レプリカズ」のレビュー

    レプリカズ
    レプリカズ

    映画 「レプリカズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画