こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

愛がなんだ

公開: 2019/04/19
監督:
製作国: 日本
配給: エレファントハウス

    愛がなんだ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 5.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      「共感」と「機微」の作品。
      この映画の冒頭で、私は「これはSNSで女どもが共感のエピソードを語りまくるのがわかる」と思ってしまった。
      かくいう私もテルコの気持ちが痛いほどわかる。

      冒頭、女が電話で誰かと話しているシーンから始まる。
      電話口の男から「具合が悪いから、もし田中さんが会社にまだいるようだったら何か買ってきてほしい」と頼まれている。
      「ちょうど今まさに会社出るところだったんだよ」と田中と呼ばれた女が言い、鞄を持って立ち上がる。
      しかし、そこはどう見ても会社には見えない。自宅と思わしき家を飛び出す女、田中テルコ。
      このワンシーンだけで、二人の関係性がわかってしまう。

      テルコは電話の男と恋人関係ではないが、家に訪ねていけるほど親密な関係であり、テルコは男のことが好きなゆえ、いつだって男のもとに駆け付けてしまう都合のいい女。

      具体的な説明をなにもせずとも、視聴者にわからせるテクニックがこの作品にはちりばめられている。

      買い物をして風邪をひいて熱を出しているという男の家に駆け付けたテルコは真っ黒な味噌煮込みうどんを作ってみせ、
      「なにか食べるものを」と言われたにも関わらずカビキラーも合わせて購入し、風呂場の扉全開で鼻歌を歌いながら風呂掃除をし始める。
      ここでテルコが空気の読めない女ということをまざまざと見せつけられてしまう。

      テルコの言動の「なぜ」の根源が、痛いほどに表現されている。

      ・特定の曜日に連絡が来ることが多いから、その曜日には身構え、予定を開けたままにしている
      ・いつだって会いに行けるよう、時間の調整をする
      ・酔っぱらった勢いで家に行きたがる
      ・解散する寸前で「家に行きたい」と直接的なことが言えず、言ってもらうまで待ってしまう
      ・お風呂で頭を洗っていても、連絡にすぐ対応してしまう
      ・相手の都合に合わせて自分の人生を決めてしまう

      ここに共感して心を痛めている女がどれほどにいるのだろう。
      そして、このセンシティブな表現が絶妙すぎる。

      私の隣に座っていた女性は、上映中でも常にスマホの画面を気にし、通知もオフにせず
      テルコが中原と愛について言い合うシーンで涙を流したと思えば
      直後に上映前に投稿した「これから #愛がなんだ 一人で観るよ~ 楽しみ😂😂」というインスタのストーリーの足跡をチェックして、エンドロール中に席を立っていた。
      まさに”テルコ”らしい女性だ。
      きっと彼女は劇場を出たあとに、「#愛がなんだ やばいくらい泣けた😭 テルコの気持ちがわかりすぎて辛い😭 私も幸せになりたい…」とインスタのストーリーに投稿をして、”そのストーリーを見てほしい男”がちゃんと見ているかチェックするのだろう。

      ここまで人の「機微」が大きな軸になっている作品が、
      「機微」がわかりそうにない層にも刺さっているのがすごい、と思うが
      きっとそれは意図していなかったんだろう。

      人の「機微」が非常にわかりやすく描かれている。
      ちょっとおしゃれな単館映画にありがちな、こねくりまわしがなく
      ”言語化するほどでもないがあまり理解できない他人の心情”が非常にわかりやすく描かれており、ここが上記の層にも刺さっているんだろうな、と感じた。

      テルコに自分を重ね合わせて泣き、SNSで不幸エピソードを連投してしまうような女性は、早く幸せになってほしい。

      私はまもちゃんの「自分はそこまでかっこいいってわけでもないし、飛びぬけておしゃれでイケてるわけでもない。でもそれを認めたくない。ああいうとびぬけた人に惹かれてしまう」というシーンで、息を吸ったり吐いたりすることを忘れてしまった。
      圧倒的なセンスを持った人にあこがれてしまう、中途半端なまもちゃんは可哀そうでもあった。

      セリフ選びが秀逸です。
      非常に良い作品でした。
      >> 続きを読む

      2019/05/23 by nishi129

      「愛がなんだ」のレビュー

    • 5.0 切ない

      てるちゃんがラップするシーン

      2019/05/08 by shampooO

      「愛がなんだ」のレビュー

    愛がなんだ
    アイガナンダ

    映画 「愛がなんだ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画