こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ダークタワー

THE DARK TOWER
ダークタワー
© 2017 SONY PICTURES ENTERTAINMENT (JAPAN) INC. ALL RIGHTS RESERVED.
1クリック登録
公開: 2018/01/27
製作国: アメリカ
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

    ダークタワー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全19件
    • 3.0

      原作を読んでいないので何も分からないんですが、スティーヴン・キングさんの他の作品と関連してるらしいですね。
      確かに劇中ペニーワイズの看板が出てきました。それしか気付かなかったので、もっと何かあったのかも?
      タワーの存在とか詳しく知りたかったのに何も触れずに進むので説明不足に感じる所もありましたが、それでも面白く観れたと思います。

      2020/02/01 by saruwatari

      「ダークタワー」のレビュー

    • 2.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      世界の秩序を守る者と壊す者の戦い、特別な力を持つ子どもがいてどちらの陣営にもキーとなる。悪口ですので好きな方は以下は読まないほうが良いと思います。

      ストーリーのキーとなる子ども=ジェイクの描かれ方に問題があるように思えます。外的要因によって内面に傷つけられ、しかし善良で正しいことしか言わない、生来特別な力を持っており隠されている世界の真の姿を予期している/知っているけど周囲からは軽く見られたのちに真実を証明、肉体的に強いヒーロー(ローランド)も導いて世界を救います。ジェイクの視点を多くしたことで、ざまあ展開もある願望物語に見えてしまいます。ジェイクを信じていなかった母親に真実をしらしめて消す(消すのは敵ですがイコール作り手)けど彼は母親を愛しているので嘆く、のあたりで白けがピークになってしまいました。最後の選択でも、まあそうだよねという感じ。友達にひとこと欲しかった。

      未読なのでよく知りませんが原作が長いとだけは把握、そもそも1時間半弱でおさめるのは無理があるとしても、この描かれ方原作ではどうなっているんだろう。

      ポータルを使って世界を行き来したり、ローランドのコートがバサァとなる所など、ところどころは面白いし格好良い。演じた役者さんも良かったと思います。ジェイク視点で行って会うのではなく、ローランド視点でジェイクがいきなり登場するなど、ローランドをよりメインにした物語のほうがどっちかというと見たかった気がします。
      >> 続きを読む

      2019/11/25 by yaki-soba

      「ダークタワー」のレビュー

    • 3.0

      原作未読。
      中二病全開で少年心をくすぐるような映画だった。とはいってもあまりに内容が薄くて浅くて単純。ガンアクションは素敵だったけど、ほとんど予告で見た通りであまり驚きもなかった。キングネタも盛り沢山だけど、やっぱりもう少しストーリーをがんばって欲しかった。

      でも一応楽しく見れたかな。

      2019/05/20 by きりゅう

      「ダークタワー」のレビュー

    • 3.0

      吹替えで
      bu

      スティーブン・キングの長編小説の映画化。
      原作は未読。

      細かい説明がないとわからないところが多いが、世界観は好き。
      主役(準主役?)の男の子ジェイクがかわいかったし、
      ガンスリンガーのローランド、悪役のウォルターなどのキャラクターも魅力的。

      銃で戦う場面、音楽と共に低音で響いて迫力があって良かった。

      あの、タワー
      結局はなんだったのか?
      >> 続きを読む

      2018/10/27 by ゆ♪うこ

      「ダークタワー」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      説明不足

      おもしろい要素盛りだくさんなんだけどハマらない(;´Д`)

      尺がたりなそうな気がします

      (allcinema解説)
      スティーヴン・キングのライフワークともいわれる一大巨編を「パシフィック・リム」のイドリス・エルバと「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒーの共演で映画化したファンタジー・アクション。主人公の少年ジェイク役には映画初出演のトム・テイラー。監督は「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のニコライ・アーセル。
       ニューヨークに暮らす少年ジェイクは、毎夜おなじ悪夢にうなされていた。それは巨大な暗黒の塔を舞台に、それを護る拳銃使い(ガンスリンガー)の戦士と、破壊しようとする黒衣の男の戦いが繰り広げられているというもの。塔の破壊が現実世界の荒廃をもたらしていると気づいたジェイクだったが、誰にも信じてもらえずにいた。そんなある日、ジェイクはこの世界と夢で見た“中間世界”と呼ばれる異界を繋いでいる場所を発見する。そして中間世界で最後のガンスリンガー、ローランドと出会うジェイクだったが…。
      >> 続きを読む

      2018/10/24 by motti

      「ダークタワー」のレビュー

    もっとみる

    ダークタワー
    ダークタワー

    映画 「ダークタワー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画