こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

破門 ふたりのヤクビョーガミ

破門 ふたりのヤクビョーガミ
(c)2017『破門 ふたりのヤクビョーガミ』製作委員会
2017年1月28日より全国ロードショー
amazon.co.jp で詳細を見る
DMM.com
1クリック登録
ジャンル: ドラマ
公開: 2017/01/28
製作国: 日本
配給: 松竹
【作品概要】
イケイケやくざと、ぐーたら貧乏の凸凹コンビが儲け話にダマされた!!
映画製作出資金を持ち逃げされた桑原と二宮は、失踪した映画プロデューサーを追って関西、マカオを奔走。何とか居場所を突き止めるも寸前で逃げられてしまう。キレた桑原によるハチャメチャな追走劇はまさかの大トラブルへ発展!追っている筈が何者かに追われるハメに! 進退窮まった二人は生き残りをかけた大勝負に出るが-。
黒川博行氏の大人気≪疫病神≫シリーズで直木賞を受賞した「破門」が待望の映画化。監督は『毎日かあさん』の小林聖太郎。すぐにキレるイケイケやくざの桑原を佐々木蔵之介が、口だけは達者なぐーたら貧乏の建設コンサルタントの二宮に 関ジャニ∞の横山 裕が配され、W主演で凸凹コンビを演じる2017年イチオシの話題作!大阪を舞台に怒涛のアクションと関西弁の掛け合い満載で贈る大追跡エンタテインメント!

【STORY】
舞台は大阪。弁は立つがぐーたらビンボーな建設コンサルタントの二宮啓之(横山)はサバキと呼ばれる建設現場での暴力団対策の仕事を主な収入としていた。この仕事を通じて二蝶会のイケイケやくざの桑原保彦(佐々木)と知り合ったのが運のつき。以来、何かとトラブルに巻き込まれっぱなしの、いわば、桑原は二宮の≪疫病神≫である。縁を切りたいのに、今やコンビとみまごう二人に、何かと二宮を手伝ってくれるいとこの悠紀(北川)からは、本当は桑原のことが好きなんじゃないの?と言われる始末。そんなある日、二宮は映画プロデューサーの小清水(橋爪)が持ち込んだ映画企画を、桑原のいる二蝶会若頭の嶋田(國村)に紹介してしまい、二蝶会が出資をすることに。しかし小清水は金を持ったまま、愛人の玲美(橋本マナミ)とドロン。出資詐欺か!? 詐欺師・小清水を追いかけるため、桑原は二宮を巻き込んで奔走するが、見つかってはするりと逃げる小清水にふたりは翻弄され続ける。遂にキレた桑原のハチャメチャな追走劇は、更に大きなトラブルへと発展!追っている筈が何者かに追われてる!?絶体絶命のふたりは、生き残りをかけて大勝負に挑むがー。
>> 続きを読む

    監督:小林聖太郎 原作:黒川博行 「破門」(角川文庫刊) 出演:佐々木蔵之介 横山裕    北川景子 濱田崇裕(ジャニーズWEST)(濱はJIS 41区4926になります) 矢本悠馬 橋本マナミ 中村ゆり 木下ほうか          キムラ緑子 宇崎竜童 / 國村隼 橋爪功 制作・配給:松竹

    破門 ふたりのヤクビョーガミ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 2.0

      こってこての昭和ヤクザとクズ人間を映像化した様な二人が金儲けに騙されて金を取り戻す珍道。
      極道のイザコザや堅気に戻る為に奔走していく。
      派手なアクションとか無いけど、軽く現実に起こり得そうで面白い!

      横山君の「親不孝を3Dプリンターで印刷したような奴だな」の一言がツボでしたw

      「金で幸せは買えないが、金で不幸を追い払う事は出来る」
      含蓄有る言葉ですね。。
      >> 続きを読む

      2020/03/27 by ヒデト

      「破門 ふたりのヤクビョーガミ」のレビュー

    • 5.0 笑える ハラハラ 元気が出る

      Amazonプライム・ビデオにて。
      いやあ面白かったなあ。
      佐々木蔵之介のヤクザと横山裕のナチュラルクズな若者。
      このキャスティングが非常によい。
      蔵之介はホントこういう役やらせた方が生き生きするよね。
      関西弁のほうが絶対いいし。
      そして横山裕はもうホントこういうナチュラルなクズがピッタリはまるわ。
      割とちゃんとしたヤクザ映画な感じなのに、コメディでずっと笑ってられる。
      さらに脇を固める人たちも素晴らしい。
      いやホントオモロかったわ。
      しかしながら北川景子もうちょっと活躍してもよかったんじゃない?
      >> 続きを読む

      2019/08/29 by ☆サト☆

      「破門 ふたりのヤクビョーガミ」のレビュー

    • 3.0 笑える

      ヤクザ映画って、怖くて観ないんですが、コメディなヤクザ映画って初めて観ました。
      蔵ちゃん最高ですね(笑)
      結構エグいシーンもありますが、気持ち悪くも怖くもなく観ていられるとこが面白い。
      本物のヤクザさんも、こんな掛け合いしてたら、イメージ変わるかもw

      2018/06/16 by mika

      「破門 ふたりのヤクビョーガミ」のレビュー

    • 3.0

      原作は読んでないけど、意図してコメディ調に仕立てているのは分かる。

      特にヤクザの役を充てられている佐々木蔵之介の芸達者ぶりが目につく。
      時に脅し、時にケンカし、先読み上等なキレる男桑原。

      借金の取り立てのため小清水を追いかける様。
      またなぜかその桑原と行動を共にしてしまう二宮。

      橋爪功のお惚けぶりといい、ベテランが作品を盛り上げた印象。
      原作シリーズがあるという事で、このコンビで2作目となるかな。
      >> 続きを読む

      2018/05/15 by オーウェン

      「破門 ふたりのヤクビョーガミ」のレビュー

    • 5.0

      いやー。佐々木蔵之介さんが、むちゃくちゃカッコイイ!

      話もなかなか良かった。
      国村隼さんは、こういう役やらせるとほんと重厚で秀逸!
      橋爪功さん演じる小清水、どこまでも食えんおっさんやなー。ってか、どんだけかくしてんねん!
      横山くんは、翻弄されっぷりがぴったりだった。

      2017/10/20 by megucchi55

      「破門 ふたりのヤクビョーガミ」のレビュー

    もっとみる

    破門 ふたりのヤクビョーガミ
    ハモンフタリノヤクビョーガミ

    映画 「破門 ふたりのヤクビョーガミ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画