こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道

ジャンル: アニメ
公開: 2018/02/10
監督:
製作国: 日本
配給: ショウゲート

    コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 4.0 切ない ハラハラ

      ちょっとつらいですがおもしろかったです。
      次が楽しみです。

      2019/08/18 by GEED

      「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      Ⅰに続き。ユフィにギアスがかかってしまう絶望的展開が魅せ場で、テレビシリーズでも数ある衝撃回の中でダントツだった。そしてまた展開は駆け足……。仕方ないことかもだけど、名シーンを台詞ひとつで説明するだけだったりダイジェストな感じがちょっと悲しい。もう一度テレビシリーズを観ようかな~ >> 続きを読む

      2018/08/12 by Chihoish

      「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ クール

      【コードギアスseries】の劇場版は其れ程興味が無かったけど“反逆のルルーシュ➋”の劇場版を鑑賞し,ダイナミックな演出&哲学的な世界観に思わずハマってしまいました!また,セリフが所々“日本軍の蛮行”を丸ごと揶揄してる様に感じられたのも魅力的でした---ヽ(´Д`;)ノ!!割とおもろかったので,続編も気になります♬

      2018/07/09 by 長門りとる

      「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」のレビュー

    • 4.0

      感想川柳「いつ見ても ユフィだけは やりきれない」

      劇場で観てまいりました。φ(..)

      仮面の反逆者「ゼロ」として反ブリタニア勢力「黒の騎士団」を率いるルルーシュ。親友のスザクはブリタニア第3皇女ユーフェミアの騎士に任命され、それぞれの立場で力をつけていく2人だったが、ユーフェミアがエリア11副総督として行政特区「日本」の発足を発表し、大きな転機が訪れる。行政特区日本が実現すれば黒の騎士団の存在意義が失われてしまうことから、ルルーシュはユーフェミアとの面会を試みるが…というお話。

      だいたい第1部中盤から第2部中盤くらいまで、山場はやっぱり「ユフィ」かな〜。(´Д`)いつ見ても「あ〜」( ノД`)…と思ってしまう。

      第2部の序盤はほぼカットされてました。(;´∀`)ロロと佐夜子さんはいつの間にかといった感じ。

      ゼロとスザクがメインではありますが、何となくスザク寄りな感じもする。(´・c_・`)

      シンクーもそんなに目立たない。f(^^;というか井上さんがやられたのはあそこだったか〜( ; ゜Д゜)改めてアニメを見返したくなりますね。ずっとゼロの機体は「ガウェイン」だと思ってましたが、それはブリタニアから奪った機体で、ラクシャータに改造されて「蜃気楼」という名になったんですね。f(^ー^;

      さ〜次は5月に「皇道」です。( ̄ー ̄)またあの悲しい場面が訪れるのか…?そしてラストにまた号泣してしまうのか(*゜Q゜*)

      んでまず(^_^)/~~
      >> 続きを読む

      2018/02/23 by Jinyuuto

      「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」のレビュー

    コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道
    コードギアスハンギャクノルルーシュニハンドウ

    映画 「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック