こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

22年目の告白 私が殺人犯です

22年目の告白 私が殺人犯です
c2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会
2017年6月10日(土)全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2017/06/10
監督:
製作国: 日本
配給: ワーナー・ブラザース映画
<STORY>
「はじめまして、私が殺人犯です」
残忍な手口で5人の命を奪い、世の中を震撼させた連続殺人事件。
未解決のまま事件は時効を迎え、完璧に逃げ切ったはずの犯人は、22年後、思わぬ形で姿を現した。
〝殺人手記〟出版記者会見――。
そこにいたのは、自らの告白本を手にカメラのフラッシュを浴びて不敵な微笑みを浮かべる美しき殺人者。
「はじめまして、私が殺人犯です」
あらゆるメディアを通じて発信されていく殺人の告白と、犯人の容姿。
その男に日本中が惹きつけられ、逆撫でされ、そして欺かれていく――。
日本中を巻き込む告白の行方とは? 先の読めない結末に向かって、新たな事件が動き出す!
>> 続きを読む

    (C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

    22年目の告白 私が殺人犯です の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全35件
    • 4.0 ハラハラ

      思いもよらない展開もあり、ハラハラ。。
      引き込まれる話でした。

      2018/10/08 by kanapika

      「22年目の告白 私が殺人犯です」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      出てくる俳優が見事です。前半の藤原竜也が憎らしく、風間トオルが正義の人に見えたのに、後半になると逆転しきってしまう。風間トオルがあそこまでスゴい俳優だとわ。被害者の憤りを見せつける演技は素晴らしい。

      2018/09/18 by 無月斎

      「22年目の告白 私が殺人犯です」のレビュー

    • 2.0

      韓国映画である『殺人の告白』の日本版リメイクだが、どうにも残念でならなかった。オリジナルと違う結末へ向かうのだけど進めば進むほど展開がジメジメしていき、どうにもテンションが上がらない。画的にもしょぼくて、見ていてむなしい。
      オリジナルにあった神がかった勢いは最初っから期待してなかったけど、比較とかなしでもやはりいまいちだ。かろうじて面白さが保っているのはオリジナルにあったアイディアと役者の演技のおかげだろう。

      2018/09/17 by きりゅう

      「22年目の告白 私が殺人犯です」のレビュー

    • 3.0

      CMを見た時はもっと重たい話かと思ってたけど、エンターテインメントよりのサスペンスでした。
      目まぐるしくストーリーが動くためぐいぐい引き込まれ飽きが来ません。
      ただ最初のどんでん返しは驚かされたのですが、その後のストーリーがサスペンスの超王道すぎて「またこのパターンか…」と醒めてしまいます。推理もちょっとおなざりな気がする。
      俳優達の演技は良かったです。

      2018/09/16 by さくら餅

      「22年目の告白 私が殺人犯です」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      どんでんがえしがあるというのは知っていたので身構えてみていたが、最後まで推理が楽しめる良作だった。

      藤原竜也と伊藤英明の演技も迫力がありつつ見入ってしまい、
      オリジナル版も早く鑑賞したいと思った。

      2018/08/31 by sk1

      「22年目の告白 私が殺人犯です」のレビュー

    もっとみる

    22年目の告白 私が殺人犯です
    ニジュウニネンメノコクハクワタシガサツジンハンデス

    映画 「22年目の告白 私が殺人犯です」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画