こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

MEG ザ・モンスター

THE MEG
MEG ザ・モンスター
©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.
2018年9月7日(金)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他、全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2018/09/07
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース映画
200万年前に実在した最恐の巨大ザメが目を覚ます
人類は決して見つけてはならないものを、見つけてしまった。
その名はMEG(メグ)。愛らしい名前に騙されてはいけない。
MEGは人間ではなく、恐竜の時代から海を支配してきた最恐の巨大ザメ<メガロドン>なのだ!体長23mで潜水艦をも破壊し、大型ナイフよりも鋭い25cmの牙であらゆるものを噛み砕く。その恐るべき巨大モンスターが、200万年の時を経て、現代に蘇る!

恐怖と絶望の中、あの男がMEGに挑む。
『アドレナリン』『ワイルド・スピード』シリーズで人気のジェイソン・ステイサムだ!陸の上では敵なしのステイサムだが、果たしてこの超巨大危険生物から逃げ切れるのか!?
いまだかつてない海洋パニック・アクションを目撃せよ!
>> 続きを読む

    MEG ザ・モンスター の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全14件
    • 3.0 ハラハラ 元気が出る

      偏にメガドロン見たさに映画館へ。メガドロンでかー!メガドロンのシーンと中国の海水浴場の有様が面白かった!途中寝た!

      2018/10/15 by オムライス

      「MEG ザ・モンスター」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      予告からも分かる通り、とにかくデカい過去最大級のサメであるメガロドンが登場する。

      他作品でも奇抜なサメが登場するが、150億もかけたビッグバジェットなので精巧な造形がウリ。
      また巨大ザメに対抗するためなのか、ジェイソン・ステイサムが主演として頼もしい存在感。

      でも水の中ではステイサムの格闘が封じられると思ったが、1人だけ無茶な潜水だったり、サメに何度も追いかけられたりと危険な目に遭いまくる。
      潜水艇に乗ろうともステイサムはステイサムなのだ。

      B級まっしぐらな作品だけど、それにしてはサメに喰われる描写が大人しいし、ユーモアに欠ける演出も目立つ。
      中国と共同出資だから抑え目にしたらしいが、せっかくの巨大ザメなのだからもっと暴れさせないと。
      >> 続きを読む

      2018/10/10 by オーウェン

      「MEG ザ・モンスター」のレビュー

    • 3.0

      パニックものっていうよりサメ退治

      R指定ないしグロくなくてよかった
      テンポはまあまあ

      ステイサムの兄貴カッコよすぎでしょ

      2018/10/06 by tky

      「MEG ザ・モンスター」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ クール

      想像の2倍は面白かったステイサム映画です。ステイサム主演にしては珍しいヒロインが美人です!もう一度言います。ヒロインが美人です!!!!!!
      こんことあっても良いのでしょうか・・・・・

      鑑賞後に「いつものステイサム映画だな」という感想を見るためだけにいったのですが、感想は「いつもよりヒロインが美人なステイサム映画だな」と少し良かったです。

      今日もステイサムのようなアナコンダバックを目指して加重懸垂に勤しもうと思わせてくれる、そんな映画でした。

      2018/10/04 by 映画すこ

      「MEG ザ・モンスター」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ クール

      ・ステイサムは最強
      映画館で観てきました!
      真のキャッチコピーは、「悲鳴ごと飲み込まれる。でも大丈夫、主役はステイサム。」がいいですね。
      ステイサム半端ないって!!やはり最後は、"ステイサ無双"でしたね。ステイサムという単語の安心感...( ˘ω˘ )
      個人的にドキッとするシーンは1回だけでしたが、海の巨大生物がいつ襲ってくるかわからない...という緊張感とハラハラはずっと続いて楽しめました。劇場だからこそ余計に、アトラクション要素が活きていました。
      個人的には、終盤ステイサム達が乗っていた潜水艦(?)のデザインがカッコよくて好きです。

      ・舞台は中国、アジアがメインだった
      中国人俳優が多数いたり、舞台が中国だったりと中国ウケを狙った要素が強い気がしました。たしかに、中国は人口も多いので中国ウケすれば興行収入は伸びそう...?
      映画業界のメインが、ハリウッドから中国に移行しつつあるなんて話もまことしやかに言われているみたいなので、その風潮を体現しているのかな、なんて思いながら観ていました。(実際どうなのかはわかりませんが...)
      それにしたってトシ役のマシ・オカさん、めっちゃ中国人ぽくないですか...いや調べたらご出身、日本の方なんですけど(しかもとても優秀な方) 日本人の役がいて、ちょっと嬉しかったです。リー・ビンビンさんもかっこ美しかったです...!
      >> 続きを読む

      2018/09/28 by Henryk

      「MEG ザ・モンスター」のレビュー

    もっとみる

    MEG ザ・モンスター
    メグザモンスター

    映画 「MEG ザ・モンスター」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画