こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ロケットマン

ROCKETMAN
ジャンル: ミュージカル・音楽映画
公開: 2019/08/23
配給: 東和ピクチャーズ

    ロケットマン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0

      レディ ガガみたいな、変身願望。

      2019/09/06 by Snowy

      「ロケットマン」のレビュー

    • 4.0 切ない 元気が出る

      劇場で鑑賞。
      エルトンジョンの曲は「ユアソング」くらいしか知らないと思っていたんですが、劇中で何曲か「ああ、これもエルトンジョンだったんだ」と気づかされました。
      絶対比べてしまう「ボヘミアンラプソディー」との比較ですが、確かに全体に溢れるパワーという点では叶いませんが、エルトンジョンが内省する彼の人生という深い観点でロケットマンに軍配が上がると思います。

      2019/09/06 by takenuma

      「ロケットマン」のレビュー

    • 4.0 切ない クール

      封切公開二週目の土曜日、田舎のシネコンで早朝上映、ガラ空きでお客さんは6人くらい。エルトンジョンの曲を聞いていただろう中高年世代。古き洋楽ファンには刺さるかもしれないが、一般受けするような映画ではなかった。親に愛されずに育ち、類稀な音楽的才能でスターになるも心の乾きは癒されず酒やドラッグに溺れて苦悩の人生を歩むエルトンジョンの半生を描いた作品。エルトンの曲を散りばめたミュージカル調の映画で、歌詞の内容が見事にストーリーとマッチし、エルトン役のタロン・エガートンの歌唱力に脱帽し、往年のエルトンのド派手衣装の再現など、ささる人間には楽しめる映画だった。ストーリー的には家族との関係やスターの孤独、同性愛の恋人兼マネージャーとの確執などエルトン個人の内面をえぐるような描写が多かったため、エンターテイメント性にはやや欠けるかもしれないが、濃い内容だったと言える。 >> 続きを読む

      2019/08/31 by もかぽん

      「ロケットマン」のレビュー

    • 4.0 泣ける 切ない ハラハラ クール

      クイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』に比べると、インパクトでやや及ばないかも知れませんが、それでも充分楽しめる映画でした。ミュージカル・シーンも気に入っています。エルトン・ジョンの楽曲をあまり知らないと、少々辛いかも知れません。でも、特段エルトン通とか、エルトン・フリークという程でなくても、エルトンで好きな楽曲が幾つかあれば、それで充分楽しめると思います。ただ、順風満帆なばかりのお話ではありませんし、ある種サクセスストーリーではあるのですが、本人にしてみれば、辛いだろうなと感じる部分も多々ありました。なので、そういう部分は多少覚悟してご覧になられる方がよろしいかと。 >> 続きを読む

      2019/08/30 by ぴぐじい

      「ロケットマン」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      エルトンジョンのファンにとっては、出てくる音楽に過去の青春を思い出したりして感激すると思います。観客の中でお洒落なおじいさんがむせび泣いているのを目にしましたよ。

      子どものころからの愛情に満たされない孤独感がずっとエルトンジョンの心を蝕みます。人気を保ち続けるための作曲活動。精神的に不安定なうえに、薬物や表面的な社交に明け暮れる毎日。親との確執や自殺未遂にいたる場面は重いのだけれど、音楽によって浄化されているので、観ていて暗くはなりません。
      やっと自分自身の中にある子供の心を受け入れ、アルコールも絶ち、パートナーとの間に養子を受け入れ、穏やかな生活を送っていることが最後に示されてほっとします。お買い物中毒は止まらない、というのは笑えました。
      >> 続きを読む

      2019/08/29 by myon

      「ロケットマン」のレビュー

    ロケットマン
    ロケットマン

    映画 「ロケットマン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画