こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

モリのいる場所

モリのいる場所
©2018「モリのいる場所」製作委員会
5月19日シネスイッチ銀座、ユーロスペース、シネ・リーブル池袋、イオンシネマ他全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2018/05/19
監督:
製作国: 日本
配給: 日活
名優・山﨑努と樹木希林
円熟の夫婦役に日本中が笑いと涙に包まれる

夫婦はじかに優しい言葉をかけあうわけではないが、第三者との会話でふと漏らす言葉に互いへの深い理解と愛情がうかがえる。山﨑努と樹木希林。日本映画の至宝である名優2人が演じる老夫婦のいたわりあいは、『東京物語』の笠智衆と東山千栄子のように、長い歳月を経て固く結ばれた絆を感じさせ、ただ2人が共にいる姿だけで感動が心に広がるのだ。

    モリのいる場所 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 3.0 笑える

      熊谷守一という実在した画家のお話。
      自宅から外へほとんど出ることもなく、独特な世界観を持った画家だったという。
      そんなモリとその妻の1日を追った内容。
      ゆったりとした時間が流れて、心地いい映画。
      こういう映画に三上博史、新鮮だった。
      ゆっくりとした日常に、時たま入るコメディがまたおもしろかった。

      2019/05/14 by よっしー

      「モリのいる場所」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      なんとも素敵な作品。
      話はぶっ飛んでるけど、すごく楽しい!モリのような生き方好きだわー。憧れまくってしまう。この映画見てから、もう蟻が気になってしょうがない。当分蟻に注目する日々を送ることだろう。
      >> 続きを読む

      2019/03/21 by megucchi55

      「モリのいる場所」のレビュー

    • 5.0 元気が出る

      最高。ちょっと笑えてまったりできる。さすが沖田修一監督作品。熊谷守一という題材、山﨑努と樹木希林というキャスティング、そしてそれを沖田修一が監督する。すばらしいハーモニー。

      2019/01/27 by なおと

      「モリのいる場所」のレビュー

    • 3.0 笑える

      30年間家の中で暮らし続ける画家の熊谷守一。
      晩年は庭の虫を眺め続ける毎日。

      何か劇的なことが起こるわけでもなく、ただただ一日を追っていくだけ。
      これは沖田監督の得意とする作風でもある。

      山崎努と樹木希林の佇まいは、もはや次元を超越したかのようなそんな感じ。
      いるだけで画になるような存在感。
      それがコメディへとフッと転換するのだから面白い。

      今後も沖田監督の作品は要チェックだ。
      >> 続きを読む

      2019/01/23 by オーウェン

      「モリのいる場所」のレビュー

    • 3.0 笑える

      笑えます(^ ^) 歳を重ねると世代間に絶妙な間が生まれ、生きてるだけでギャグそのもの。ここは、モリこと守一さんだけじゃない普遍性があるようです。
      モリの一貫した探究心は、悪い意味で言ってしまえばただのマイペースなんだけど、人として抱いた普通の感情にとても素直だと言えば、なぜか誰もが出来ることでもない点で魅力的なのです。

      2018/07/09 by nomura

      「モリのいる場所」のレビュー

    もっとみる

    モリのいる場所
    モリノイルバショ

    映画 「モリのいる場所」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画