こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

追憶

追憶
(C)2017映画「追憶」製作委員会
全国東宝系にてロードショー
1クリック登録
公開: 2017/05/06
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝
日本映画界の伝説(レジェンド)と
日本映画界を牽引する豪華俳優陣が奏でる
ヒューマンサスペンスの傑作誕生!

数々の日本映画の名作を世に送り出してきた、
監督・降旗康男と撮影・木村大作の黄金コンビ。
巨匠二人が9年ぶりにタッグを組んで挑むのが、本作『追憶』。

高倉健をはじめ、長年にわたり時代を代表する映画スターを撮り続けてきた二人が、
今作で主演に迎えるのは、その重厚な演技力から国民的人気を誇る岡田准一。
共演には、小栗旬、柄本佑、長澤まさみ、木村文乃、安藤サクラ、
吉岡秀隆といった日本を代表する豪華俳優陣が集結した。

撮影は風情豊かな北陸の地を中心に行われた。
荒ぶる日本海、立山連峰を臨む町並み、美しい間垣の集落、
能登半島に沈む夕陽など、観るものの魂を揺さぶる景観がスクリーンに焼き付けられた。

一つの殺人事件をきっかけに刑事、被害者、容疑者という形で
25年ぶりに再会を果たした幼なじみの3人。
それぞれが家庭をもち、歩んできた人生が、
再び交錯し運命の歯車を回し始める―――。

【ストーリー】
25年の時を経て交錯する7人の愛の行方とはー

富山県の漁港で殺人事件が起きた。
事件によって、かつて親友だった3人は、
刑事、容疑者、被害者として再会することになった。

刑事、四方篤(岡田准一)―――
妻(長澤まさみ)へ自分の心をうまく伝えられず、すれ違いの日々を送る。
なぜ、愛する人にも心を開くことが出来ないのか。

容疑者、田所啓太(小栗旬)―――
会社の好転、妻(木村文乃)の妊娠、新居の建築と幸せの絶頂の中、
なぜ、事件の真相を語ろうとしないのか。

被害者、川端悟(柄本佑)―――
倒産寸前の会社と家族のため、金策に奔走していた。
なぜ、殺されなければならなかったのか。

25年前、親に捨てられた3人は、
涼子(安藤サクラ)が営む、喫茶「ゆきわりそう」に身を寄せていた。
常連客の光男(吉岡秀隆)とともに5人はまるで家族のような間柄になった。
だが、ある事件を機に、その幸せは終わった。

無実を信じる四方の問いかけにも、田所は口をつぐむ。
一体、何を守ろうとしているのか。

3人の過去に何があったのか。
複雑に絡みあった壮大な人生のドラマは、
25年の時を経て、再び運命の歯車を回し始める。
>> 続きを読む

    【キャスト・スタッフ】 岡田准一 小栗 旬 柄本 佑 長澤まさみ 木村文乃 安藤サクラ 吉岡秀隆 監督:降旗康男 脚本:青島 武 瀧本智行 撮影:木村大作

    追憶 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全13件
    • 4.0 切ない ハラハラ

      出演者がほぼ同世代だから、気になって借りた。

      日本の古き良き映画って感じのする雰囲気だった。
      風景、ひとつひとつのエピソード、仕草、これらを丁寧にすくいとっているような描写が多くて惹きこまれた。
      話の内容は重いしやりきれないしせつない。
      やや中途半端な気もする…??

      2018/09/16 by pink-tink

      「追憶」のレビュー

    • 3.0

      邦画らしい暗い雰囲気や重めなストーリーは好みですが、何となく物足りなさが漂う。何が物足りないのか言葉にしにくいけれど。
      それぞれ家族に恵まれなかった三人が守りたいもののために戦う姿は涙を誘います。だからこそもう少し人間模様を描写して欲しかったな。

      2018/09/16 by さくら餅

      「追憶」のレビュー

    • 1.0

      日本映画界の伝説(レジェンド)と
      日本映画界を牽引する豪華俳優陣が奏でる
      ヒューマンサスペンスの傑作誕生!

      とあるので期待しない方が無理!

      それだけにガッカリ感ハンパねぇ!! >> 続きを読む

      2018/05/31 by いわさかり

      「追憶」のレビュー

    • 3.0

      喫茶を経営する仁科涼子に保護された3人の孤児。
      一人は刑事に。一人は被害者に。そして一人に容疑者の可能性が。

      基本はこの3人の行く末という形だが、犯人当てという観点で言えば、ほとんど意味を成さない。
      それより関心があるのは3人の過去と現在なのだから。

      悪い作品とは言わないが、見た後のあっさりした感覚がどうにも拭えない。
      どうせなら2時間ぐらいかけて、孤児の時代を膨らますとかした方がよかったかも。
      >> 続きを読む

      2018/04/13 by オーウェン

      「追憶」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      とにかく豪華なキャスト。色々な要素があるのに、安田さんがあまりにあっさり逮捕しちゃいまして。本題と違うにしてももうちょい膨らませても良いのでは?せっかく安田さんなんに。木村文乃、長澤まさみも良い味は出したけど深みがない。贅沢。。。あっちゃん、けいちゃん良かったね。 >> 続きを読む

      2018/03/03 by メッシイ

      「追憶」のレビュー

    もっとみる

    追憶
    ツイオク

    映画 「追憶」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画