こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

パッセンジャー

PASSENGERS
公開: 2017/03/24
製作国: アメリカ
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

    パッセンジャー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全34件
    • 評価なし 泣ける 切ない ハラハラ

      地球から120年かけて新しい惑星を目指す船には5千人の乗客が冬眠してるが、安全な船にも”絶対”は無く事故が起こり、惑星へ着く90年前に自分一人だけ目覚めてしまう……って、想像しただけでゾッとする最悪以上の事態だ…。ジムやオーロラに感情移入して見ると、この船を地獄に感じた。
      私もジムの様な行動を取りそう。ジムの苦悩とオーロラの嘆きのどちらにも共感してしまい苦しかった。でも最後は良かったな、と思う。
      凄い船を作れる未来なのに、バスケやダンスゲーム等の遊べる施設がなんであんなに充実してないんだろう…となぜか不満に思う(笑)でもプールが凄く美しくて良かった! >> 続きを読む

      2019/01/20 by reeba

      「パッセンジャー」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ クール

      哲学的というか、宇宙が舞台ということも相まって壮大な禅問答を見ているようだった。起こすか否かに始まってわりと人間の根幹に関わる選択に迫られることが多いんだもん。あの状況の中で孤独を求めたくなる心理とか、あの空間に於いても猶資本主義にバリバリ支配されているとか、職務に忠実で忖度までできちゃう完璧プログラミングなバーテンダーとか、随時シニカルな笑いを誘う。主軸は理性と本能の葛藤になるのかな?欲望に勝つには欲望を満たすしかないとは誰の言葉だったろう。無重力のプールのパニックはよく思いついたなあ。怖いけどある種美しくおもしろい!ラストの光景はベタではあるけど作者がへんに奇を衒わずによかった。人は地球環境に暮らすのが自然なのだよ。一方でハッピーに繁殖できた可能性につい頭を巡らせてしまった。禁断かな。 >> 続きを読む

      2019/01/07 by オムライス

      「パッセンジャー」のレビュー

    • 4.0

      深い孤独の中で人はどこまで耐えられるのか。

      2019/01/05 by masa_26

      「パッセンジャー」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ

      ザ・アメリカ映画という感じですな。
      しかしコレだけの大作にしては出演者が圧倒的に少ない。
      そこがまた非常によい。
      とにかくまあ何も考え巣に楽しく見れる映画である。
      結末も最初から分ってるようなもんだしな。
      アメリカ映画はこうでなくっちゃ。

      2018/10/22 by ☆サト☆

      「パッセンジャー」のレビュー

    • 4.0 泣ける

      なかなか面白かった。一人起きてしまった彼の悲劇性は良かった。彼の孤独は良かったし、綺麗な映像で彼が一人でいる事は伝わってくる。だから、彼女を起こす事への説得力や、苦悩は良かったな。彼女が起きてからの彼がイキイキしていいな。しかし、システムとかは残念だな。事故が起きても対象できないシステムはなんなんだろうか。添乗員を起こせなかったり、融通の聞かない機械。この辺りはいろいろ残念。しかし、取り残された二人のロマンチックな恋愛話は良かった。基本的に綺麗な映像と、二人の話を楽しむ為の映画でした。

      2018/09/18 by 無月斎

      「パッセンジャー」のレビュー

    もっとみる

    パッセンジャー
    パッセンジャー

    映画 「パッセンジャー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画