こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ハクソー・リッジ

HACKSAW RIDGE
公開: 2017/06/24
配給: キノフィルムズ

    ハクソー・リッジ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全16件
    • 4.0 泣ける

      前半部分でヘラヘラしやがって、銃を取れや。と思ってた。しかし、銃を取らない精神の描写は必要だったんだろう。戦争が始まると迫力が凄まじかった。狂喜に満ちた日本兵。容赦なく死ぬ兵隊。その描写の中で人を救う精神の尊さが表現されている。デズモンドが迷い神の声を聞けずに仲間の助けが聞こえるシーンには鳥肌がたってしまった。日本兵も戦った敵としか表現せず、藤岡中将の切腹が良心的だな。出てくる人の立場を表現したからこそ良作、戦争の中の群像をよく短い時間にやりつくした。

      2018/09/17 by 無月斎

      「ハクソー・リッジ」のレビュー

    • 4.0 泣ける ハラハラ

      前半部分は酷くつまらないのですが、戦争が始まってからは食い入るように画面に釘付けでした。
      まず容赦なく次々と兵士が死んでいく残虐な戦場描写。しかし戦場を悲惨に描くほど、対比して人を助けようと必死に動く主人公の勇気や、尊い精神が際立つ描写が素晴らしい。
      やり過ぎだろーと思いましたが、これがまた実話だということに驚きです。敵であったアメリカ兵にはこんな人間がいたということを知るために、日本人にも是非鑑賞して頂きたい。

      2018/09/16 by さくら餅

      「ハクソー・リッジ」のレビュー

    • 5.0 泣ける 切ない ハラハラ 元気が出る クール

      戦争映画に信仰心、奇跡を盛り込んだ作。ある種のファンタジーに感じた

      2018/06/25 by motti

      「ハクソー・リッジ」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      アメリカ側から見た日本戦の映画を観るといつも思うのだけど、彼らからしたら日本軍はかなり脅威で理解できない存在だったんだね。
      映画自体はひたすらリアル。
      メル・ギブソン監督らしい。
      ドロシー役のテリーサ・パーマーは魅力的。
      一気に一推し女優。

      2018/05/13 by キトー戦士

      「ハクソー・リッジ」のレビュー

    • 5.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      字幕で

      沖縄が舞台の映画と聞いて、観ることにちょっとだけ心構えが必要だった

      でも、あまり沖縄という感じがなく(市民が巻き込まれていないし)
      崖での戦いに焦点があてられていたもので、日本人の描かれ方も変では無かった。

      主人公は銃を持つことを拒否し、人を殺す事ではない形で衛生兵として戦地へ。
      その思想により、みんなからはひどいいじめを受けるも、信念は曲げなかった。

      戦地では、限界まで『あとひとり、助けさせてください』と、仲間や、
      時には敵兵まで助けた。

      激しい戦火の様子や日本人の戦い方などの、戦争の恐さもよく描かれ、
      また、戦地で、戦う前と後の兵士の表情の違いなどから、戦争の過酷さも
      あらわされていたと思う。


      アメージング・スパイダーマンの彼が主役
      >> 続きを読む

      2018/03/11 by ゆ♪うこ

      「ハクソー・リッジ」のレビュー

    もっとみる

    ハクソー・リッジ
    ハクソーリッジ

    映画 「ハクソー・リッジ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画