こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!

BILL & TED FACE THE MUSIC
ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!
© 2020 Bill & Ted FTM, LLC. All rights reserved.
12月18日(金) TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開
1クリック登録
公開: 2020/12/18
製作国: アメリカ
配給: ファントム・フィルム

    ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え! の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      まだ無名だったキアヌがブレイクした作品として知られているが、まさか有名になった今この役の3度目を受けるとは。

      基本的にこのビルとテッドはアホで人に迷惑をかける類い。
      だから若いころに演じれる役なのだが、まさか50代で演じるとは驚く。

      長髪はそのままに髭を剃って出演しており、テッドがそのまま成長したような感じ。
      音楽をモチーフに、未来の危機を救うためタイムマシンを使い歴史上のミュージシャンを集めていくという、荒唐無稽もいいとこな話。

      タイムマシンを使うなら制約だとか、そういうことはおかまいなしに過去や未来のビルとテッドに会いまくり。
      デブだったり老けメイクだったりで2人がやり放題。

      でもキャラの魅力はそのままなので、1作目から順繰りで見ても充分楽しめる。
      50代になってもおバカキャラを演じたキアヌの懐の深さに脱帽だ。
      >> 続きを読む

      2021/02/17 by オーウェン

      「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」のレビュー

    • 4.0

      スコア4.4でも良かったのですが,前二作が未視聴だった自分の不明を恥じて,4.2にいたしました.作品にとっては完全なとばっちりの鳥羽一郎でございますな.こんばんわ三遊亭呼延灼です.
      翌日視聴のWW1984と奇しくも「世界を一つに」というテーマが丸かぶりで,ちょっと早い節分気分でございます.もちろん調理法は全く異なるわけですが,両作比較では本作に軍配があがりました.WW1984のなにが駄目だったのかは,そちらのレビューを御覧ください.
      本作に関しては,腹抱えて笑いラストのライブで涙する.松竹新喜劇を顔負けの感情の揺さぶりで,慌ただしい年末にほんといいモノを視聴できました.その証拠にエンドロール眺めながら「ゔぁぁぁぁぁ映画観てぇぇぇぇぇ」ってなりましたもの(説明しよう!このレビュワーはいい映画を観ると「ゔぁぁぁぁぁ映画観てぇぇぇぇぇ」って気持ちになるのだ!!).エンドロールといえば,最後の最後にオマケ映像があるから途中で席立たないのは,おぢさんとの約束だ.
      にしても,前二作観ていたら過去の因縁話の回収で盛り上がったんでしょうねぇ.死神とのアレコレなんて全然おいてけ堀でございました.あとはテッドの娘さんのラッシュガードがどちゃくそエロくって,スクリーンに映し出される度に目が釘付けでした.あとでかれんさんにバレましてね,「おう.ちょうど良かった.黒豆煮るんに釘探してたんだよ」って鍋に頭ごと突っ込まれそうになった事は内緒にしておいてください.
      あとですね.青臭い事を言いますが,その昔ロッケンロールをアホほど聴いてた時は本気で音楽が世界を変えるって信じてたんですよ.そりゃ今となっては「確かに変えるけど,それでどうにかなるほどに世界は狭くねぇえんっすよね」と世知辛い考えに落ち着いておりますよ.だからこそ,せめて映画の中だけは音楽で世界を救ってくれてありがとうと,本作に感謝申し上げる気分で一杯でございます.
      えっなんです・・・紀文の正月用蒲鉾買ってこいですって・・・・・・私今から稽古・・・いやなんでもないです.買ってきます・・・
      >> 続きを読む

      2020/12/26 by 叡福寺清子

      「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!
    ビルトテッドノジクウリョコウオンガクデサカイヲスクエ

    映画 「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック