こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ファインディング・ドリー

FINDING DORY
公開: 2016/07/16
製作国: アメリカ
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

    ファインディング・ドリー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全20件
    • 4.0 元気が出る

      イケメンタコと可愛いジンベエザメ。

      2019/09/23 by juuun

      「ファインディング・ドリー」のレビュー

    • 3.0 切ない

      【泳ぎつづけてごらん】絵本が品切で読めないのでDVDを。忘れっぽすぎて見ててツラい。障害者に近い。両親がそれでもいつか思い出せるように歌を歌ったり貝殻を準備したり工夫してたのに感動。

      2019/08/25 by pechika

      「ファインディング・ドリー」のレビュー

    • 3.0 笑える 切ない ハラハラ 元気が出る

      続編は前作の直後という設定。
      インデペンデンスデイじゃないんだから時系列、「あれから13年」ってわけにいかないよね?魚だし(爆)

      ドリーのキャラで1作できました的な感じ。
      わすれんぼうなドリー.....とかそんな軽い感じじゃなくて、なんか認知症みたいな障害をもってるような印象でかわいそうになっちゃう(;´Д`)

      楽しい作品ではありますが、普通に笑ってられません! >> 続きを読む

      2018/07/29 by motti

      「ファインディング・ドリー」のレビュー

    • 評価なし

      映像美のために映画館で見るべきだったかなあ

      2018/06/24 by さざんか

      「ファインディング・ドリー」のレビュー

    • 3.0 切ない ハラハラ

      ネットで視聴(英語字幕)

      ファインディング・ニモの続編となるディズニー・ピクサー・アニメ。
      短期記憶障害の魚のドリーが主人公。

      短期記憶障害といえば、映画でもいくつか取り上げられていて、クリストファー・ノーラン監督による「メメント」とそれをパクったインド映画「Ghajini」を見たことがある。

      昔、若年性の短期記憶障害の人が知り合いにいて、10分間ぐらいしか記憶が持たず、いつも手帳を持ち歩き、そこに書き込んでいた。

      50代はじめのころ、仕事中に倒れてそうなった。原因はくも膜下出血である。
      家族があるので、そうやって仕事を続けておられたのだが、外見上も話ぶりも、まったく以前と変わりなかったので、不思議な気持ちがした。

      リハビリから社会復帰まで、本人の葛藤や努力はなみたいていのものではなかったと思う。なぜかそのときは、本人の苦労よりも、奥様はたいへんだろうなと思った。
      その後会うことはなくなったが、おそらく仕事を辞められたのだと思う。
      いまはどうされているのだろうか。
      >> 続きを読む

      2017/09/02 by Raven

      「ファインディング・ドリー」のレビュー

    もっとみる

    ファインディング・ドリー
    ファインディングドリー

    映画 「ファインディング・ドリー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画