こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

SUNNY 強い気持ち・強い愛

SUNNY 強い気持ち・強い愛
(C)2018「SUNNY」製作委員会
全国東宝系にてロードショー
1クリック登録
公開: 2018/08/31
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝
珠玉の90年代J-POPと超豪華キャスト陣の競演で贈る
最強の“笑って泣ける青春音楽映画”が誕生!!

【ストーリー】
日本中の女子高生がルーズソックスを履き、空前のコギャルブームに沸いた90年代、そんな時代に青春を謳歌した女子高校生の仲良しグループ「サニー」のメンバー6人は、22年の時を経てそれぞれ問題を抱える大人になっていた。
専業主婦の奈美は、ある日、久しぶりにかつての親友・芹香と再会するが、彼女は末期ガンに冒されていた…。「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」。
芹香の願いを叶えるため、奈美が動き出す。裕子、心、梅、そして奈々…、かつての仲間は無事、芹香の前に再集結できるのか?
夢と刺激で溢れていた高校時代と、かつての輝きを失った現在の二つの時代が交差して紡がれる物語は、ラスト、“強い気持ち”と“強い愛”によって、予想もしていなかった感動を巻き起こす!!
>> 続きを読む

    【キャスト・スタッフ】 篠原涼子 広瀬すず 小池栄子 ともさかりえ 渡辺直美 池田エライザ 山本舞香 野田美桜 田辺桃子 富田望生 三浦春馬 リリー・フランキー / 板谷由夏 原作:「Sunny」CJ E&M CORPORATION 監督・脚本:大根 仁 音楽:小室哲哉

    SUNNY 強い気持ち・強い愛 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 5.0 泣ける 元気が出る

      Amazonプライム・ビデオにて。
      映画館で予告編見たときに見たいと思ってたんだよね。
      面白そうだったし。
      このたびプライムに入ってたので視聴。
      うーん。
      非常に懐かし・・・くもないな。
      この時代すでに大人だったし。
      まあ女子高生がうるせぇというのは共感できました(笑)
      使ってる音楽は確かに懐かしかったわ。
      よくあるお涙頂戴物で、しかも絵に描いたようなハッピーエンドで、ご都合ご都合で、陳腐ではある。
      陳腐ではあるが非常に面白い。
      いいんです面白ければ変にひねらなくたっていいんです。
      ありがちを面白くできるのが一番いいんです。
      陳腐でも泣けるんです。
      よい映画でした。
      しかしまあホントうるせえなあ女子高生(笑)
      >> 続きを読む

      2020/05/25 by ☆サト☆

      「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のレビュー

    • 5.0 泣ける 笑える 切ない 元気が出る

      めっちゃいい作品でした!
      懐かしさもあり、女同士の友達って、こんなだよなぁと自分に置き換えてみたり。
      元気出ますね。最後、めっちゃ感動します!
      40代女性は、絶対楽しめるかと♪

      2019/10/18 by mika

      「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のレビュー

    • 4.0

      大根仁作品。さすがにテンポや展開が気持ちよい。クスッとさせられるところがたくさんあり、ウルっとさせられるところも程よくある。映像もきれいで、最後まで楽しめた。
      ただ、ラストの締めくくり方はちょっと不満が。もう少し自然に終われたと思うが。
      全体としては十分良い作品だったと思う。

      2019/09/01 by taka9naka

      「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のレビュー

    • 3.0

      韓国映画の日本版リメイクもの。
      モラル上ちょっと…というシーンはあるものの、90年代の曲を使ったダンスシーンは楽しそうで良かったと思う。
      世代的には選曲も含めて懐かしいという感じだった。

      2019/07/23 by よっしー

      「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のレビュー

    • 2.0

      元は韓国映画のリメイクだが、そこに対し違いを出すため90年代のコギャルという設定を持ってきている。
      さらには大根監督なので音楽との融合も確立できる。

      でも完成品を見ると韓国版とまるで違う。

      キャストを現代ありきにしているから、過去パートが悉く似合わないという状況になる。
      どこをどう捉えて広瀬すずの20年後が篠原涼子になるというのか。

      「モテキ」と同じようなつくりならヒットするかと思ったが、やっぱり設定をしっかりしないと難しい。
      あとオザケンの歌って女子高生がそんなに熱中するほどか?
      >> 続きを読む

      2019/06/24 by オーウェン

      「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のレビュー

    もっとみる

    SUNNY 強い気持ち・強い愛
    サニーツヨイキモチツヨイアイ

    映画 「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画