こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ドント・ブリーズ

DON'T BREATHE
ジャンル: ホラー , ミステリー・サスペンス
公開: 2016/12/16
製作国: アメリカ
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

    ドント・ブリーズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全19件
    • 5.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      家庭崩壊した家から妹を連れて逃げたいロッキー♀
      金持ちの家におしっk…もとい体液を巻き散らかしちゃう性癖のロッキーの彼氏♂
      警備会社務めの息子。兼、そんな父から管理している鍵を拝借する係のアレックス♂
      愉快な凸凹トリオ、またの名を強盗。

      そんなマーブル模様の愉快な3人が挑むのは~~……


      陸軍退役軍人の住むボロっちいお家!
      軍人さん(以下おっちゃん)なんと30万ドル持ってるんだって!
      ・独り身
      ・盲目
      ・大金
      条件だってこの通り。イージーモードかな?
      キャー♡乗るしかない!このビッグウェーブに!

      そんなワケでお邪魔しマース♡…………

      ……しかしこの時彼らは知らなかった
      舐めにかかったおっちゃんが、視力と引換に聴覚の発達したムキムキボディの殺人チートだとは……

      まあ、この後の展開はお察し。
      おっちゃんワンオンステージ中は視聴してるこっちも息を殺すぐらいスリリング盛りだくさん。後半おっちゃんの若干性的な魔の手から間一髪で助かったロッキー。

      「くたばれ!!」
      キック!キック!かーらーの白いジャム入りスポイトをおっちゃんの口にぶち込むこのえげつなさよ。怒れるレディは加減をしらない。

      序盤も序盤にテンプレな死亡フラグ建ててたアレックスの行く末だとか言いたいこと沢山あるけど、うん。面白かったです♡
      >> 続きを読む

      2017/09/13 by kugatu

      「ドント・ブリーズ」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      セキュリティ会社に勤務する父を持つ主人公(ディラン・ミネット)は
      捕まった時や
      父のことを考えて、
      現金は盗まず
      銃も携帯せず
      友人(ダニエル・ゾヴァット)とその彼女(ジェーン・レヴィ)と盗みをしている

      けど、
      父を利用するこんな行為は
      アカンやろ、
      これやられたら
      どのセキュリティ企業も
      家族まで調べることになって、
      就職するのは本人だという
      公正な採用選考ルールに抵触しかねない、
      っていうかアメリカは知らんけど、
      日本と同じようなもんやろ、
      それ考えたら
      大問題の主人公の設定

      友人の彼女は
      大金を狙いたいが、
      その理由が
      不幸な家庭から
      小さな妹(エマ・ベルコヴィシ)を連れて逃げたいというもので、
      大金を盗んで
      それこそ命がけの
      大金の持ち主(スティーヴン・ラング)との
      攻防戦を繰り広げることになる

      ところで
      主人公は
      上から落ちても
      大金の持ち主になにかされても
      必ず生きているのが少し笑ってしまうのだが、
      最後には殺されてしまうという結果となり、
      あんだけ死なずに頑張ったんやから
      彼だけは生き残って欲しかった気はする

      エンドクレジットにあった
      1980年に生まれ、
      そして死没の年と思うが2015までとされている
      PABLITO BLOISさんって
      誰なんやろなと思った
      >> 続きを読む

      2017/08/31 by 紫指導官

      「ドント・ブリーズ」のレビュー

    • 3.0

      ナイスアイディアの一本。かわいそうなおじいちゃんの御宅に強盗と思いきや……!中盤おぞましい事実判明でそれに一番ブルブル。広大なアメリカの寂れ果てた町という設定もホラー王道でよかった。

      2017/07/09 by Chihoish

      「ドント・ブリーズ」のレビュー

    • 4.0

      空き巣を繰り返す若者3人組が最後に選んだ獲物は、大金を隠し持つと噂される元軍人の盲目爺さんの家だった。しかし、この爺さん只者ではなかった・・・というサスペンスホラー。爺さんは元軍人の身のこなしと超人的なタフさを持ち合わせているものの、聴力が桁違いに優れているわけではないので、けっこう若者といい勝負になっている。後半の犬戦で「クジョー」を思い出す。犬ってやっぱ怖いね。鑑賞中に物音が立てられない程の緊張感と最後まで油断できない展開。面白い。

      2017/07/07 by 二階堂

      「ドント・ブリーズ」のレビュー

    • 4.0

      アメリカ・デトロイト。映画ファン的にはエミネム主演の「8Mile」「ロボコップ」の舞台のお先真っ暗なこの街、ゲス男連れ込むファッキンな母親から逃れ、妹を連れてカリフォルニアへ抜け出したいと願うロッキー(ジェーン・レヴィ)は彼氏、男友達と三人組で空き巣を重ねていた。

      ある日、聞きつけたのは、一軒家で一人暮らし、従軍中に視力を失った老人(スティーヴン・ラング)の話。娘を交通事故で亡くし、多額の賠償金を手に入れたという。ちょろくねぇと金を狙って侵入した三人だったが、老人は盲目のハンディものともせず、逃げ出すどころか、屋敷を封鎖し、立ち向かってくる。

      ゴーストタウン化していて辺りには人が住んでいないため、住宅内で発砲しようが警察も飛んでこない状況。老人、座頭市みたいな超人的な能力こそなけれども、相手が若い女だろうが、躊躇せずに顔面に鉄拳連打できる容赦ない性格。

      チンピラ三人に感情移入できないながらも、約一時間半という時間も適度(やっぱこのぐらいが一番心地よい長さ)、間延びすることなくドキドキさせられるのであった。
      >> 続きを読む

      2017/06/24 by ジェイ

      「ドント・ブリーズ」のレビュー

    もっとみる

    ドント・ブリーズ
    ドントブリーズ

    映画 「ドント・ブリーズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画