こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

セールスマン

FORUSHANDE
ジャンル: ミステリー・サスペンス , JPOP
公開: 2017/06/10
配給: スターサンズ=ドマ

    セールスマン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0 ハラハラ

      アスガー・ファルハディ監督作はどれも絶望的な設定と、絶妙の緊張感を与えてくるから鑑賞後の疲れが半端ない。

      エマッドとラナの夫婦は移り住んだ新居で生活を始める。
      だがエマッドが不在の間に、妻のラナが何者かに襲われ怪我を。
      エマッドは犯人が誰かを突き止めようとする。

      犯人が誰かという部分に重点を置いてないのは明らか。
      事件を境に夫婦のぎくしゃくした関係。
      イラクの現状も忘れることなく描き出していく中で、セールスマンという舞台劇と被さってくる現実。

      ラストのなんとも矛盾な現状。
      答えが出せない現実がもどかしい。
      >> 続きを読む

      2019/05/13 by オーウェン

      「セールスマン」のレビュー

    • 4.0

      ゆったりとした作品。社会派なストーリー、観てるとなぜか引き込まれた。
      日本とは政治的背景も違うだろうが、正義と悪が微妙に交錯、事故だろうが故意だろうが、起きたことは消すことが出来ない。
      ある出来事で、二つの家族が暗い過去を背負うことに、更に主人公夫婦のまわりの人間関係も変わってしまう。人は過去にしばられると、前向きな未来は狭いものになるんではないかという教訓を感じたのだが・・。
      なかなか観ない中東の映画だが、興味を引くものでした。

      2019/03/04 by ゆきうさ

      「セールスマン」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ

      アスガー・ファルハディ監督作は、ハズレなし。
      今回も緊張感が半端ない。

      2018/01/20 by unkuroda

      「セールスマン」のレビュー

    • 4.0

      感想川柳「やり場のない 脱力感に 打ちひしがれ」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

      共に小さな劇団に所属する夫婦は、ちょうど劇作家アーサー・ミラーの戯曲「セールスマンの死」の舞台に出演していた。教師として教壇にも立つ夫が家を空けた隙に、転居したばかりの家で妻が何者かに乱暴されてしまう。その日を境に二人の生活は一変し…というお話。

      「別離」や「ある過去の行方」のアスガー・ファルハディ監督作品というのもあって鑑賞。( ̄。 ̄)

      これもまた地味にヤられる作品ですなぁ(´д`|||)こういう試練で絆が深まる場合もあれば、決定的な溝を生んでしまうこともある。ヽ(´o`;

      エマッドも悪い奴ではないんだけど、カッとなると暴走するタイプかな?(-o-;)ババクへの言い草は納得いかん。ラストは正しいとは言えないけど、間違ってもいない気がする。結果はどうであれ。( ゜ρ゜ )

      ラナの気持ちも分からなくは無いけど、ささくれた心をカバーするにも限界がある。(・_・;これもまた正解なんて存在しないんだろう。

      被害者はとにかく自分にも落ち度があったとかは思わない方がいい。(-""-;)こういうの見ちゃうとちょっとした外出でも鍵はしっかりかけ、ドアは確認してから開けるというのが大事だと身に沁みる。(´Д`)

      家庭が上手くいっててもダメな奴はダメなんだな〜(# ̄З ̄)

      作中で演じている「セールスマンの死」も見てみたくなりました。( ̄ー ̄)

      んでまずm(__)m
      >> 続きを読む

      2018/01/15 by Jinyuuto

      「セールスマン」のレビュー

    セールスマン
    セールスマン

    映画 「セールスマン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画