こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

グランド・イリュージョン 見破られたトリック

NOW YOU SEE ME 2
グランド・イリュージョン 見破られたトリック
2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
1クリック登録
公開: 2016/09/01
製作国: アメリカ
配給: KADOKAWA
派手なイリュージョンショーで不正に搾取された金だけを奪い続けるイリュージョニスト集団、フォー・ホースメン。そのテクニックはFBIまでも欺き、世間からの喝采を浴びる存在だ。ホースメンは、とあるハイテク企業の不正を暴露するため、新たなショーで再び現れる。しかし、イリュージョンは何者かの策略で大失敗。その影には、天才的ハイテク・エンジニア、ウォルター・メイブリー(ダニエル・ラドクリフ)の存在があった。徐々に明らかになるウォルターの正体、そして巨大な陰謀。追い詰められたホースメンの運命は? >> 続きを読む

    出演: ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、ダニエル・ラドクリフ、リジー・キャプラン、ジェイ・チョウ、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン 監督:ジョン・M・チュウ

    グランド・イリュージョン 見破られたトリック の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全14件
    • 4.0 ハラハラ クール

      前作のどんでん返し的なエンディングが衝撃的だっただけに、今回も虚を衝く内容ではあったが、前作にはちょっと及ばない。前作とほぼ同じメンバーで構成していたこともあり、騙しのスケールが小さくなったのか。
      それにしても驚いたのは、相手方の俳優がハリーポッターの主役のあの子だったなんて。当然だけどみんな成長するんだなぁ。
      前作の女優さんは、なんで今回出演しなかったんだろう?

      2017/03/28 by 321

      「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ 元気が出る クール

      『一作目の方が面白かったけれど・・・』

       期待しすぎました。
       十分楽しめましたが、一作目がすごく好きだったので、
       自分の中でハードルをあげすぎていました。
       
       ダニエル・ラドクリフの役柄が、
       いまいち受け入れられなくて・・・
       ポッターの印象がやはり強すぎて。
       あそこまで濃い印象がついてしまうと、
       イメチェンにも相当な労力と時間がかかるのかなと。

       肝心のストーリーは一作目で感じていたモヤモヤが回収される形に。
       やっぱり!という感じで、
       逆にそれが予想通り過ぎて残念な気持ちに、という複雑なモノ。
       やっぱりもっとだまされたかった。
       そういうことか!と裏切られたかった。

       でも相変わらずスケール感、カットさばき、音楽がどストライクで、
       とってもテンポ良く、楽しんでみられました。

       三作目は・・・どうかな?あるかな?
      >> 続きを読む

      2017/03/06 by Catalonia

      「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ クール

      2ということを知らず、何も知らないまま借りて観てしまったが、とても面白かった。テンポが良いし、それぞれのマジックにも惹き付けられる。特に、ラストにかけての爽快感が素晴らしい。良い意味で裏切られる作品が好きです。『閉ざされた森』を観た時と同じ気持ち良さを味わった。是非1を観たい。そして、ジェシー・アイゼンバーグ、短髪の方がかっこいいではないか。

      2017/03/03 by 笹木あき

      「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」のレビュー

    • 4.0

      よい

      2017/03/02 by ao_ma

      「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」のレビュー

    • 3.0

      こういうマジックを取り扱った映画はオチが必ずあるものだから、続編は単純に作ることが難しいはず。
      その意味で1のラストで真相をばらしているので、どうやって展開させるのかだ。

      そのことを踏まえているのか、フォー・ホース面が罠にかかり、そこからというトリックを用いている。

      1からキャストはさらに豪華になったが、あまり機能していないのは気にかかる。
      特にダニエル・ラドクリフの悪役は存在が薄く、ラストもあっさり引っかかる感が出過ぎている。

      つまりはフォー・ホースメンがどんなにピンチにあろうとも、裏があるんでしょという気持ちで見ているからハラハラがない。

      多分銀行の取り調べでカードを隠す部分こそ一番見ものであり、大掛かりなマジックよりもこういう身近な見せ方の方が映画という媒体なら優れているのだろう。

      ラストは1を根底から覆しているのもあまり好きではない。
      こうなるとなんでもアリじゃんになってしまうからね。
      恐らく3は作らないという形でこういう終わり方にしたのだろうけど、爽快感はあまりなかった。
      >> 続きを読む

      2017/02/17 by オーウェン

      「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」のレビュー

    もっとみる

    グランド・イリュージョン 見破られたトリック
    グランドイリュージョンミヤブラレタトリック

    映画 「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック