こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ゲティ家の身代金

ALL THE MONEY IN THE WORLD
ゲティ家の身代金
©2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2018/05/25
製作国: アメリカ
配給: KADOKAWA
973年に世界を震撼させたゲティ三世誘拐事件を巨匠リドリー・スコットが映画化した、華麗で異常な傑作サスペンス。

【あらすじ】
1073年、<世界一の大富豪>にギネス認定されたジャン・ポール・ゲティの孫ポールがローマで誘拐され、身代金50億円が要求される。しかし、稀代の守銭奴でもあったゲティは支払いを断固拒否。離婚によりゲティ家を離れていたポールの母ゲイルに支払いは不可能。

一向に支払われる様子のない事に犯人グループは痺れを切らし、ポールの身に危険が迫る。それでも支払わないゲティ、狂言誘拐を疑い始める警察、加熱するマスコミ報道。全世界大注目の中、非情な誘拐犯と冷酷な大富豪を相手に、ゲイルは戦いを挑むー >> 続きを読む

    ゲティ家の身代金 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全12件
    • 4.0 ハラハラ

      超大金持ちの一家に生まれても幸せな事ばかりではない事がしみじみ分かった。
      誘拐された孫がひたすら気の毒。そしてゲティの驚異の節約精神が凄い。呆れを通り越して感服。身代金の節税効果を考えるなんて、常人にはできない。
      そのドケチの祖父に犯人たちが苛立ち、人質の高校生の孫に迫る危険が緊張感を煽る。
      また1970年代のローマの雰囲気が興味深かった。

      2021/04/25 by takenuma

      「ゲティ家の身代金」のレビュー

    • 4.0

      これ、最初はジャン・ポール・ゲティの役はケヴィン・スペイシーだったのだけれどスキャンダルでクリストファー・プラマーが代役を務める事になった曰く付き作品。
      作品は完成していたために、スペイシーの場面場面をセットでの撮影に差し替えて合成。10日間で完成させている、という。その再撮影の費用が1.000万ドルって!
      でも結果として、クリストファー・プラマーで良かったのでは?というほどハマり役という感じにいやらしさたっぷりに守銭奴ぶりを演じているので大満足。
      80歳すぎてもまだ主役級の存在感と迫力。本当にすごいと思う。しかしそれにしても可愛い孫の身代金、一円も払いたくない、って...本当に驚く。で、実話から作られた作品だから本当にびっくり。
      犯人側も焦ってくる→だって身代金払ってくれなかったら骨折り損のくたびれ儲けなわけで、誘拐してきたジュニアはただの厄介なお荷物になってしまう。そして身代金が値切られていくっていうのも前代未聞かと。。。
      リドリー・スコット監督ならではの独特の残酷さもあり。
      ゲティ(プラマー)が最も信頼していた側近が離れてから突然、
      一気に老いて崩れていくところの演技がまた迫真の演技。
      この作品でクリストファー・プラマーはゴールデン・グローブ賞助演男優賞、アカデミー賞助演男優賞にノミネート。撮影に使われている屋敷の調度品や美術品も美しく、イタリアの風景も非常にゴージャス。
      もう一度見たくなってきた。。。。
      >> 続きを読む

      2020/10/21 by Mahbo

      「ゲティ家の身代金」のレビュー

    • 3.0

      富豪のゲティ氏の3世が誘拐される事件が発生。
      身代金1700万ドルを要求されるが、母親のハリスは払いきれないため、祖父のポールに頼むが、1ドルたりとも払わないと宣言される。

      公開前にケビン・スペイシーがやらかして、クリストファー・プラマーが公開2ヵ月前に代役という驚きの事態に。
      実際見てみるとプラマーの悪役のような役柄はやはり嫌らしさを感じる。

      事件の規模としては小さいものだが、そこには駆け引きとサスペンスをしっかりと生んでいる。
      耳を切られる件など、リドリー・スコットならではの緊張感はやはり見事。

      金に対する欲望が犯人側はもちろん、家族の側でも渦巻いており、そういった人間の欲を垣間見える点では面白かった。
      >> 続きを読む

      2020/08/28 by オーウェン

      「ゲティ家の身代金」のレビュー

    • 3.0

      字幕で
      bu

      ドキドキしながら観た
      金持ちの考えることはわからないなあ……

      2020/05/17 by ゆ♪うこ

      「ゲティ家の身代金」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      リドリー・スコット、またエグイ映画作ってくれたなという感じ。
      特に耳を削ぐシーンは話には聞いて手覚悟はしてたけど衝撃的なシ^ンだった。
      ハンニバルのラストを思い出したよ。
      ある意味リドリー・スコット・ワールド。
      >> 続きを読む

      2020/01/22 by キトー戦士

      「ゲティ家の身代金」のレビュー

    もっとみる

    ゲティ家の身代金
    ゲティケノミノシロキン

    映画 「ゲティ家の身代金」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画