こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

リベンジ・リスト

I AM WRATH
リベンジ・リスト
c2016 I Am Wrath Production, Inc.
6月17日(土)シネマート新宿他全国順次公開
1クリック登録
公開: 2017/06/17
製作国: アメリカ
配給: ギャガ・プラス
【復讐して、何が悪い。】
アクション映画界に“絶対に怒らせてはいけない男”がまた一人。


INTRODUCTION

『フェイス/オフ』から20年―ジョン・トラボルタ、本格アクション完全回帰。
圧倒的な戦闘力で悪党を駆逐していく主人公スタンリー・ヒルを演じるのは、名優ジョン・トラボルタ。『フェイス/オフ』(97)で見せた往年の肉体派アクションへの回帰を図り、最強の中年男を熱演している。監督は、全世界で大ヒットを記録した『イレイザー』『スコーピオン・キング』のチャック・ラッセル。アメリカ社会に巣食う闇をリアルに描きながら、作品を壮絶なアクション・エンタテインメントへ昇華させている。映画史上、最も激しい“怒り”に突き動かされた復讐劇が今、幕を開ける。


STORY

悪党よ、お前の罪は、お前の死でしか償えない。
目の前で強盗に妻を殺害された失業中の中年男。容疑者は捕まるが、裏社会と繋がっている悪徳警官によって釈放され、事件は闇に葬られる。理不尽な社会と、妻を守れなかった己の無力さへの怒りが、捨てたはずの過去を呼び覚ます。善良な市民として暮らす男は、かつて、数々の殺しを請け負ってきた特殊部隊の元工作員。封印していた殺人術を総動員し、復讐に手を染めていく。やがて、妻の死に隠された巨大な陰謀を知ったとき、男の怒りは臨界点を突破する―。
>> 続きを読む

    リベンジ・リスト の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0 ハラハラ クール

      もう、イントロダクションを読んだだけで「そのまんま」な内容(;´Д`)
      こんなの70年代でも80年代でも何なら90年代にも似たようなクライムアクションものを観た気もする内容で、まさかの10年代のリブートw
      「1周まわって面白い」と言えるかわわかりませんし、どうでも良い映画です。
      昔の仲間でコンビを組む男が床屋なのがツボ!!
      オソロシイのはシェービングのシーン。
      ダメだよあれじゃ!
      そういう感じで 単純におもしろいですけどねww

      ついでにジョン・トラヴォルタのオデコの生え際の植毛に目がいって仕方ない
      >> 続きを読む

      2018/07/20 by motti

      「リベンジ・リスト」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      カッコいい!!!

      すっごく面白かったです★

      無敵な2人・・いいな・・・



      続きがあれば100パーセント観ます。

      わー

      おすすめ
      >> 続きを読む

      2017/12/12 by mutsumi

      「リベンジ・リスト」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ クール

      最近は大作に出ることもなく、脇やインディーズの映画に出ているジョン・トラボルタ。
      この作品も小品なのは間違いないが、トラボルタのキャラが中々面白い仕上がりになっている。

      チンピラ連中に妻を殺害されたスタンリー。
      だが犯人連中は警察と繫がりがあり即釈放。
      スタンリーは怒り狂い、自身の手で妻の復讐を遂げようとする。

      実はこのスタンリーというキャラは元特殊部隊の工作員という設定。
      なので銃も格闘術も一通り使えるので、組織の部下からトップまで計画的に殺害していく。

      「イコライザー」や「ジョン・ウィック」と同じ設定だが、全然大作感がない(笑)
      でもそれが今のトラボルタにピッタリで、このキャラは上手くすれば続編が出来てもおかしくないほど使えそうだ。
      >> 続きを読む

      2017/08/29 by オーウェン

      「リベンジ・リスト」のレビュー

    • 3.0

      殺した奥さんのご主人が実は・・・
      この手の作品は主人公が無双なので,街のゴロツキ程度じゃ相手にならない.つまりそれなりのヴィランを用意しなきゃいけないんだけど本作にはそれが見当たらない.ジョン・ウィックがヒットしたのは車泥棒が殺し屋ギルドにまで話を発展させることができたから.皆好きでしょ,コンチネンタル・ホテル.
      良い捉え方をするなら無双楽しめるよね,だけど悪く言えば飽きちゃうってなる.本作でのヴィラン上限は州警察.ほらなやっぱ瞬殺じゃん.
      ところで黒幕とか期待した?ミステリー的要素を入れたんだろうけど必要だと思いました?いらないよねぇ.それならもうちょっとアクションに時間割いてもらったほうがありがたかった.ジャック・リーチャー意識しちゃったかなぁ?
      無双スタンリーさんなんだけど,家族への気配りはもうちょっとしようよ.一回目の襲撃でカバーしなきゃって思わなかったかなぁ.あれ?撃たれたの家族じゃない?ベビーシッター???
      ギャングはギャングでもっと頑張らんかい!そーゆーのは普通娘さんを拐かしてレイプ動画をスタンリーさんに送りつけるくらいしなきゃ.ほらすぐ殺られちゃった.
      うーん物足り・・・いや待て.本作に限って言えば相方のデニスかなりいい感じ.昔なじみの理容店も行ってみたい.もっとも私はスキンヘッドでここ10年以上理容店利用してないけど(ナンチャッテー).ってか相棒のキャラ設定達者な作品って何気に多い気がする.今度一度調べてみるか.
      しかし良かったね,スタンリーさん.理解ある家族でさ.
      >> 続きを読む

      2017/06/21 by 叡福寺清子

      「リベンジ・リスト」のレビュー

    リベンジ・リスト
    リベンジリスト

    映画 「リベンジ・リスト」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画