こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ドラゴンボール超 ブロリー

ドラゴンボール超 ブロリー
(C)バードスタジオ/集英社
(C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会
2018年12月14日
1クリック登録
公開: 2018/12/14
監督:
製作国: 日本
配給: 東映(配給協力:20世紀フォックス映画)
「超」劇場版、始まる――。
1984年から週刊「少年ジャンプ」で10年半に及ぶ連載を経て、テレビアニメ、ゲーム、カード等、日本のみならず全世界で桁外れの人気を誇る伝説的コミック「ドラゴンボール」。その人気は留まるところを知らず、2013年には17年ぶりに劇場版シリーズが復活し、『ドラゴンボールZ 神と神』、『ドラゴンボールZ 復活の「F」』と、立て続けに大ヒットを記録。
そして2015年、原作者・鳥山明の原案による、新たなTVシリーズ「ドラゴンボール超」がスタート。魔人ブウとの闘いの後の悟空たちを描いた超スケールアップ&超型破りな展開は、かつて夢中で連載を追いかけた大人から、初めて「ドラゴンボール」に触れる子どもたちまで、幅広いファンの心を鷲掴みにした。そして、悟空とフリーザの共闘という誰も予想しなかったクライマックスを経て、大熱狂の中で惜しまれながらも幕を閉じた「ドラゴンボール超」が、この冬、シリーズ初となる劇場版で帰ってくる!劇場版20作品目のメモリアルを迎える本作では、再び鳥山明が脚本を手掛け、大団円を迎えた「超」のその先の物語が紡ぎ出される。
終わらない伝説、「ドラゴンボール」の新たな物語が始まる――。

■あらすじ
これは、新たな“サイヤ人”の物語。
「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修業に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。
>> 続きを読む

    原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明 監督:長峯達也 作画監督:新谷直大 音楽:住友紀人 美術監督:小倉一男 色彩設計:永井留美子 特殊効果:太田 直 CGディレクター:牧野 快 製作担当:稲垣哲雄 声の出演: 野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 久川綾 古川登志夫 草尾毅 山寺宏一 森田成一 宝亀克寿 水樹奈々 杉田智和

    ドラゴンボール超 ブロリー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全13件
    • 3.0 クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ドラゴンボールの知識をほとんど持たぬままの観賞。
      涙腺ゆるゆる民なので、バーダック達とカカロットの別れにウッ。バーダックがフリーザの攻撃に立ち向かうシーンでウッウッ。ブロリーがカタコトで喋っているのを見て「お前達、俺に何の用だ!?」みたいに、めちゃくちゃハキハキ喋るんだろうなと思っていたので!?!?となる。ベジータや悟空の髪色がころころ変わってさらに合体までして!?!?!?となる。さすがに知識がないとわからないところの方が多いですが、戦闘シーンはすごかったです。迫力~!!!ベタ~なラスト、めちゃくちゃ良きでした。
      >> 続きを読む

      2021/02/15 by 1963

      「ドラゴンボール超 ブロリー」のレビュー

    • 4.0 元気が出る クール

      これまでに何度か登場しているブロリー。
      今までのストーリーとは違い、一新されている。ブロリーも良い話みたいなってる。
      戦闘シーンは迫力があり、これまでにないほどすごかった。かなり惹きこまれた。戦闘シーンに大満足です。

      2020/03/15 by よっしー

      「ドラゴンボール超 ブロリー」のレビュー

    • 5.0 元気が出る

      Amazonプライム・ビデオにて。
      スゲえ久々にドラゴンボール見たな(EVOLUTIONは別として笑)
      全然話というかキャラというかわからんけどまあ面白かったわ。
      サイヤ人が戦ってるだけでまあ面白いからね。
      なぜかフリーザ生きてたりその辺は前の話とか見なきゃわからんけどまあドラゴンボールだからなにがあってもおかしくはない。
      僕が一番記憶に残ってるドラゴンボールのアニメはアレなんですよ。
      悟空の親父が出てくるヤツ。
      バーダック。
      結構好きだったんですよね。
      見たのは高校生だったかたぶんその辺。
      なぜか一番記憶に残ってるアニメオリジナルストーリー。
      それがまあこの作品の最初にちょうど出てきて、懐かしいやら嬉しいやら。
      いいよねバーダック。
      そしてブロリー。
      前にも出てきたらしいが知らん。
      見てないから知らん。
      でも結構いい話。
      父親は結構悪いやつで、自分の復讐のために息子を道具として利用しようとしてるんだけど、ブロリーはそんな父親が割と好きなんだよね。
      その辺の悲しさとか、ゆがんでるけど親子の愛情とか、結構いい話。
      中々よかったわ。
      しかし久々にドラゴンボール見たけど、野沢さんの悟空がだいぶ昔と変わってるというかイメージ違ったなあ。
      >> 続きを読む

      2020/01/15 by ☆サト☆

      「ドラゴンボール超 ブロリー」のレビュー

    • 3.0 笑える ハラハラ

      最初に悟空、ベジータ、ブロリー、三者の惑星ベジータ崩壊時からの因縁から語られるが、三者三様の父子の関わり合いは良かったな。この頃からブロリーの不運を映し出している。パラガスなりに愛が見えるのだが、地球に降りたち話が進むと、一転してパラガスが悪い父親と雑に語られてしまう。始まりの三者の因縁が面白く語られているのに。パラガスはもう少し話に絡ましてほしかったな。昔の話にあったブロリーの不気味さと伏線の面白さがなくなり、単純に悟空とベジータ、フリーザにブロリーをぶつけたかっただけなんだろうな。戦闘シーンの迫力は素晴らしく、戦いの中で悟空達を超えていくブロリーの見せ方はワクワクしていく、底知れないブロリーの強さを見せつけていいな。さらにゴジターまで絡ませるのは懐古厨には嬉しいが、前のブロリーの話からしたら多くの部分で劣化したなと思う。神対神、復活のFと面白く作られていたのに残念。 >> 続きを読む

      2019/06/07 by 無月斎

      「ドラゴンボール超 ブロリー」のレビュー

    • 3.0 元気が出る

      懐古厨からするとブロリーと悟空の関係が違ってて違和感ありまくりだけど、戦闘シーンとかは素直によかった!

      2019/05/02 by hama2001

      「ドラゴンボール超 ブロリー」のレビュー

    もっとみる

    ドラゴンボール超 ブロリー
    ドラゴンボールスーパーブロリー

    映画 「ドラゴンボール超 ブロリー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画