こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ラビング 愛という名前のふたり

LOVING
ラビング 愛という名前のふたり
c 2016 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.
3月 TOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー
1クリック登録
公開: 2017/03/03
配給: ギャガ
アメリカ史上最も純粋なラブストーリー

INTRODUCTION

『英国王のスピーチ』コリン・ファースが映画化を熱望した感動の実話


STORY

レンガ職人のリチャード・ラビングは、恋人のミルドレッドから妊娠したと告げられ、大喜びで結婚を申し込む。1958年、生まれ育ったバージニア州では、異人種間の結婚は法律で禁止されていた。子供の頃に出会って育んだ友情が、愛情へと変わっていったリチャードとミルドレッドにとって、別れるなどあり得ないことだった。二人は法律で許されるワシントンDCで結婚し、地元に新居を構えて暮らし始めるが、夜中に突然現れた保安官に逮捕されてしまう。二人は、離婚か生まれ故郷を捨てるか、二つに一つの選択を迫られる――。二人の純粋な愛が、世界を変えた感動の実話。
>> 続きを読む

    ラビング 愛という名前のふたり の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      すごく相手のことを愛して大切にして尊重しあっていて正直羨ましかった。
      理想の夫婦に映った。
      実話とのことだけど最近実話ネタの映画多いな。

      2017/12/24 by キトー戦士

      「ラビング 愛という名前のふたり」のレビュー

    • 3.0

      丸太ん棒みたいに一徹で芯が通ってそうなエガートンとーちゃん(言いにくいからエガとーちゃん.江頭さんみたいに聞こえるのはご愛嬌).実直無口.人付き合いあんまし得意じゃなさそう.けど奥さん大好き.好き好きだぁーーい好き.好きすぎて犯罪になっちゃった.でもエガとーちゃんは何も悪いことしてないの.奥さんが黒人だっただけ.わずか60年前,異人種結婚禁止令なんて法律があった世界.
      本作は禁止令廃止のきっかけとなった夫婦の物語.法廷シーンを何度も装入しラストの判決を感動的に演出もできただろうが本作はしなかった.あくまでの夫婦の有り様を描き続けた.全くブレない.エガとーちゃんは奥さんと一緒に生活できることだけが願いで,法をどうこうしようという野望は一切抱いていなかったから.奥さんは一緒に生活できるようにと,利用するものはなんでもしちゃれって段々したたかになっていく.やっぱ女性は強い.けど最後はエガとーちゃんを立てる事を忘れない.なんてステキな夫婦なんだろ.
      時ととして声高に訴えるよか地道に生きる人を描く方が強く共感することがある,本作はその事をあらためて教えてくれた.
      >> 続きを読む

      2017/03/07 by 叡福寺清子

      「ラビング 愛という名前のふたり」のレビュー

    ラビング 愛という名前のふたり
    ラビングアイトイウナマエノフタリ

    映画 「ラビング 愛という名前のふたり」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画