こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

海よりもまだ深く

海よりもまだ深く
(C)2016 フジテレビジョン バンダイビジュアル AOI Pro. ギャガ
2016年5月21日
1クリック登録
公開: 2016/05/21
監督:
製作国: 日本
配給: ギャガ
『そして父になる』『海街diary』是枝裕和監督最新作


台風の夜に、偶然ひとつ屋根の下に集まった“元家族”。
夢見た未来と、少しちがう今を生きる大人たちへ贈る感動作。


世界に愛される是枝裕和監督が、特別な思いを込めて2016年初夏に送り出すのは、〝なりたかった大人″になれなかった大人たちの物語。
主演に迎えたのは、今や国民的名優となった阿部寛。叶わぬ夢ばかり追い続ける情けない男・良多を、ときに可笑しく、ときに切なく、チャーミングに演じる。そんな良多に愛想を尽かし、一人息子と共に家を出た元妻に真木よう子。そして、良多の人生を穏やかな眼差しで見つめる母に樹木希林。さらに、小林聡美、リリー・フランキー、池松壮亮、橋爪功ら豪華キャストが揃った。
主題歌と音楽を手がけるのは、カリスマ的人気を誇るハナレグミ。彼の楽曲が本作に深みと温かさを加える。
台風の夜に集まった元家族。嵐が去れば、またそれぞれの日常に戻ると分かっている彼らの想いが交錯し――。“海よりもまだ深い”人生の愛し方を教えてくれる、心に沁みる感動作が誕生した。



story
笑ってしまうほどのダメ人生を更新中の中年男、良多(阿部寛)。15年前に文学賞を1度とったきりの自称作家で、今は探偵事務所に勤めているが、周囲にも自分にも「小説のための取材」だと言い訳している。元妻の響子(真木よう子)には愛想を尽かされ、息子・真悟の養育費も満足に払えないくせに、彼女に新恋人ができたことにショックを受けている。そんな良多の頼みの綱は、団地で気楽な独り暮らしを送る母の淑子(樹木希林)だ。ある日、たまたま淑子の家に集まった良多と響子と真悟は、台風のため翌朝まで帰れなくなる。こうして、偶然取り戻した、一夜かぎりの家族の時間が始まるが――。
>> 続きを読む

    海よりもまだ深く の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全17件
    • 3.0 切ない

      テレビ放送を録画して視聴

      是枝監督の他の作品に比べるとぼやーっとしていて
      少し物足りないなぁ が見終わった後の感想でした

      ほぼすべての人が自分の思い描くとおりの人生を送れないのだから
      ほぼすべての人が何かしら共感できるものがあるのだろうと思う
      男は夢、ロマンチスト
      女は金、リアリスト
      なんでこうなってしまうんでしょうね。。。。

      それにしても小林聡美が嫌味で腹の立ついい演技をしますよね〜〜
      実際には周りにはいないんだけど、なんかこういう人いるよねって人を
      めちゃくちゃリアリティを持って演じています

      特に印象に残ったのはこのセリフ
      みんなを煩わして死ぬのとぽっくり死ぬのどっちがいいと思う?
      ぽっくり死ぬとずーっと夢に出てくるのよ
      だから生きてるうちに迷惑をかけて死んだほうがマシだ

      ちゃんとメモってないのでこんな感じだったはず。。。。
      こんな考え方は初めて遭遇したのでなるほどなぁって
      みんなぽっくり死にたいってよく言うけど、これを聞くと
      ぽっくり死なないほうが残された人のためにいいのかも?って本気で思いました(笑)

      本題とは全く関係はないのだけれどとても気になったシーンでした
      >> 続きを読む

      2019/01/30 by YSL

      「海よりもまだ深く」のレビュー

    • 3.0 泣ける 切ない

      ダメダメ大人なのに愛おしい。
      誰もがどこかしら自分と重ねてしまうのではないかしら
      阿部寛がここまで出来る役者とは思わなんだ←失礼

      知らなくて良かったなんて思わない、全部ひっくるめて私の人生よ←かっこいい〜
      誰かの過去になる勇気を持つのが大人の男ってもんだよ←沁みるねぇ〜
      海より深く人を愛したことがあるか←あぁ切ない >> 続きを読む

      2019/01/24 by ちっぷ

      「海よりもまだ深く」のレビュー

    • 5.0 泣ける 笑える

      #海よりもまだ深く #樹木希林
      残念ながら亡くなってしまった樹木希林さん。そんな今だからこそ、一言一言が沁みます。台風の夜、宝くじを探し出すシーンは思わず笑ってしまった。なんでだろう。力が抜けるというか、なんというか。今更ど素人がおこがましいですが、是枝監督って本当に丁寧に映画を作っていらっしゃいますね。エンディングの深呼吸という曲を聴きながら、涙が溢れました。

      2018/09/24 by メッシイ

      「海よりもまだ深く」のレビュー

    • 3.0 笑える 切ない

      淡々と平凡な日々が映し出さされる映像なんですが、どこか惹きつけられるのは、演技者のせいだろうか?
      たまに実家に帰るとあるある・・・・的な親子の風景。
      そして、自分も親になり、映画と同じような場面が・・・・・あるある?(笑)
      実家っていいですよねぇ。。。
      ほんわかとする作品でした。

      2018/06/01 by mika

      「海よりもまだ深く」のレビュー

    • 4.0

      感想川柳「母親を 思い出して やるせない」

      ハナレグミの「深呼吸」のPVを見てたらこの映画の主題歌だと知って観てみました。φ(..)

      15年前に1度だけ文学賞を受賞したことのある良多は、「小説のための取材」と理由を付けて探偵事務所で働いている。良多は離婚した元妻の響子への思いを捨てきれず、響子に新しく恋人ができたことにぼうぜんとしていた。良多、響子、息子の真悟は、良多の母・淑子の家に偶然集まったある日、台風の一夜を皆で過ごすことになり…というお話。

      いや〜離婚して息子がいる自分としては他人事では見れませんf(^_^;しかも甲斐性なしのギャンブル好きとなればなおさら(笑)まあもう19年は親のお金を当てにしたことないです。夫婦のありかたよりもそっちが気になりましたね〜。

      なにより樹木希林のお母さんの雰囲気が年老いたうちの母親と似てて泣けてくる。(T^T)旅行の一つも連れていけない自分に、「ダメな子供ほどかわいい」という言葉にもう切なくて切なくて。(;´∀`)

      池松くんは阿部寛より大人だったな(笑)

      「なりたい大人になれなかった人へ」という謳い文句でしたが、自分はあんまりなりたい大人のイメージがなかったです。ただなりたくない大人にちょっと足を踏み入れてるかな…( ;∀;)

      エンディングの「深呼吸」もやっぱり良かった。(*´ω`*)

      んでまず(^_^)/~~
      >> 続きを読む

      2018/01/24 by Jinyuuto

      「海よりもまだ深く」のレビュー

    もっとみる

    海よりもまだ深く
    ウミヨリモマダフカク

    映画 「海よりもまだ深く」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画