こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

バッド・ウェイヴ

ONCE UPON A TIME IN VENICE
バッド・ウェイヴ
(c)2016 VENICE PL, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
2017年10月7日(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2017/10/07
製作国: アメリカ
配給: クロックワークス  協力:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

    バッド・ウェイヴ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      2つの事件が同時進行するんだけどお話はわかりやすい.この点は脚本・監督を評価したい.バッド・ガイズもしくはナイス・ガイズのスタッフは本作観て勉強し直せ!
      犬っころの為に体張る姿勢はとても大切.途中でおねぇちゃんといらん事しようがロスの町中を尻丸出しでスケボーしようが犬っころ大事やねんって言われたら,だったらまぁしょうがないか・・・って許してしまう.
      本作のヒロインは誰がなんと言っても親友役のジョン・グッドマン.後半ウィリス探偵と行動を共にし,荒事に対しキャピキャピするグッドマンめっちゃかわいい.
      かわいいといえば義妹のファムケ・ヤンセン.加齢とともにますます艷やかになるのは,どっかで若い男の精を吸い取ってんのか.ファムケ主演で明治時代の外国人花魁物語,誰か製作しない?
      で,二作目あるのかしらね??
      >> 続きを読む

      2018/05/07 by 叡福寺清子

      「バッド・ウェイヴ」のレビュー

    • 2.0

      ポスターにはまるでダイ・ハードのような文句が書かれているが、そんな内容では全くない。
      アクションはあるが、どこかとぼけたような内容に終始する探偵もの。

      大切な愛犬をさらわれ返却のため依頼を受けるが、そこにはギャングやら金が絡んでいく。

      のっけからブルース・ウィリスが素っ裸で夜の街をスケボーで逃げる。
      他にも女装されたり、幾度も気絶したり。
      でもそういうブルースを一体だれが望んでいるのだろうか。

      コンビものなのにほとんど単独で動く当たり、かなり適当な作りと言っていい。
      このクオリティで劇場公開するのは無謀というもの。
      DVDになるまで待っても何の損もない中身です。
      >> 続きを読む

      2017/10/09 by オーウェン

      「バッド・ウェイヴ」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    バッド・ウェイヴ
    バッドウェイブ

    映画 「バッド・ウェイヴ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画