こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」
©サイコパス製作委員会
Case.3恩讐の彼方に__  2019年3月8日(金)より公開
1クリック登録
公開: 2019/03/08
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝映像事業部
「わたしの、先生になってもらえませんか」

2116年に起きた東南アジア連合・SEAUnでの事件後、狡噛慎也は放浪の旅を続けていた。南アジアの小国で、狡噛は武装ゲリラに襲われている難民を乗せたバスを救う。その中には、テンジンと名乗るひとりの少女がいた。かたき討ちのために戦い方を学びたいと狡噛に懇願するテンジン。出口のない世界の縁辺で、復讐を望む少女と復讐を終えた男が見届ける、この世界の様相とは…。

    PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 5.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      まずは御礼。
      運営さん、公開初日に登録していただきありがとうございます。
      てことで、今日見てきたので記録。


      狡噛って普通の身勝手な人間だった……。
      スーパーマンでもないし、格闘とかはできるけどめちゃめちゃ強いて訳でもない。
      だからこそ、シビュラ社会では異端となって、常守はじめ、皆の偶像のようにされているのかな。
      自由に生きるということは、選択の連続で、その責任は自分が負わないといけない。
      悩み、苦しみ、迷い続けた狡噛が、最後に槙島の姿を振り切った印象を受けたのが良かった。

      てかcase.1とcase.2のOPでは二期の様子が流れてたけど、case.3だけは一期の風景しか流れてなかった気がする(縢が居たり、槙島との決着の時の朱とか)。
      あれって、狡噛の時がそこで止まってることとか、一係への未練ってこと? 勝手な解釈かもしれないけど。

      なんか考えれば考えるほど狡噛の行動って利己的だね。
      最終的にそれを認めて──ってなったんだろうけど。
      それでもきっと周りは狡噛を見捨てられない。
      ……やっぱり偶像的存在だ。

      ということで、PSYCHO-PASS 3期決定ありがとうございます!
      これでまたしばらくは生きられるぜ。フゥーーーーー!!
      >> 続きを読む

      2019/03/09 by esturb

      「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」」のレビュー

    • 1期が面白くてツイツイ深みにハマって、2期、case1.2も良かったけど、やっぱり狡嚙と朱が見たい!です。 >> 続きを読む

      2019/03/10 by nomura

    • 次はただの仲間とはいかなそうですよね……! でも、とにかく楽しみ。新キャラも旧キャラも上手く活かしてほしい! >> 続きを読む

      2019/03/11 by esturb

    PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」
    サイコパスシナーズオブザシステムケーススリーオンシュウノカナタニ

    映画 「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック