こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

アナと雪の女王2

FROZEN 2
アナと雪の女王2
© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
11月22日(金)よりロードショー
amazon.co.jp で詳細を見る
DMM.com
1クリック登録
ジャンル: 外国映画 , キッズアニメ・映画
公開: 2019/11/22
製作国: アメリカ
配給: ウォルト・ディズニー・ジャパン
「前作では描かれなかったエルサの持つ“力”の秘密を解き明かす」

    アナと雪の女王2 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全11件
    • 2.0

      好きとは言えないけど、1はそれなりに楽しめた。
      特に王子の扱いに捻りを効かせている点が。

      ただしこの2を見ると、1はレリゴーに誤魔化されて中身の詳細にまでツッコミどころはしなかった。
      だから音楽面で微妙だと、中身の粗が出てきてしまう。

      いきなり出てきた5つの精霊だとか、無理くりな設定なのは続編を作ることを難しくしているからだ。
      そもそもが1作目で完結しているのだから、継ぎ足しに見えてしまうのはしょうがない。

      両親の秘密にしても、それほど重要だとは思えない。
      精霊にしてもキャラクターグッズを狙ったような造形。
      特にサラマンダーは絶対儲けようとしたとしか考えられないデザイン。

      歌も印象に残らないというか、むしろ多すぎなほどで前半から中盤はミュージカルの説明が退屈に感じられた。

      3は作られるんだろうけど、ちょっとこの出来では厳しい。
      >> 続きを読む

      2020/02/21 by オーウェン

      「アナと雪の女王2」のレビュー

    • 0.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      娘と交わした約束。楽しみのあまり前日の夜は眠れなかったよ、と朝に言う娘のその約束を反故にするわけにはいかず、どういうわけか前日の土曜に調べて上映のあったはずの時間帯にそのシネコンでは日曜日はやっておらず、諦めさせるかどうか昼食を取りながら考えて、もう一つ近隣のシネコンまで足を伸ばすことを決断、予約できたのは4DXのみだったという次第。

      残念ながら身長100センチに満たない下の子は門前払いを喰らい、ここでも諦めかけたが、妻と下の子をキャンセルして、上の二人を連れて映画を観ることに。こういう紆余曲折あってのアナ雪2である。

      かなり批判にさらされているようだが、そこまでこの映画に求めていないというのが正直なところだし、一つでもいいところがあれば、映画はぜんたいそれでいい、という構えである。たしかにエルサが彼女にしか聞こえない声に惹かれてunknown に導かれる動機は弱いし、王国を危機にさらす身勝手さを論うこともできるが、かくも国の頂点に立つ者は責任が重いということでもある。魔力を持つが故にエルサはここではないどこかの存在であり、統治の責任より自分探しを優先してしまうのは、物語の始まりとしては身勝手も含めて十分、というのがわたしの見方である。

      パート1の成功を尻目に、二番煎じを避けながら同じカタルシスを求めている観客を喜ばそうというのだから、自然その手腕のほうへ気は行きがちだが、いや、よく頑張っているよ! と上から目線。世界観としては、民主党よりなのかしら。先住民族にしたエルサとアナの祖父の暴虐を真実として認めた時、宥和という解決の道が開ける、というのだから。アメリカではどういう受け止められ方をしたのかしらん。

      圧巻は、荒れ狂う冬の海を身ひとつで渡ろうとするエルサのシーン。水の化身である透明の馬が初めエルサの渡海を邪魔するが、よくわからないうちに手懐けられて、荒海の面に透明の馬にまたがった青い衣の娘が立ち現れる。そして海の上を疾駆する。これを見られただけで、わたしは満足なのでした。

      あ、4D Xですか? 水がかかったり、甘い匂いが漂ったり、椅子が前後左右に揺れたり、シャボン玉が飛んだり、スモークが焚かれたり…。なんとも忙しいことで、子どもたちは喜んでいましたが。しかし映画で感動するのは、そんなことではなくて、やはり横運動なんだよな…。
      >> 続きを読む

      2020/02/11 by Foufou

      「アナと雪の女王2」のレビュー

    • 評価なし

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      展開としてはステレオだった気がする。
      クリストフのあの歌は、ちょっと八十年代の古くささを感じた(笑)。
      いろいろと部分部分は面白かったけど、全体を通しててはちょっと寂しい感じ。まあ、アンデルセン関係なくなっちゃったしなー。
      アナが我が儘言わずに、エルサにかわって女王になったのは以外だった。
      >> 続きを読む

      2020/01/05 by boreas96

      「アナと雪の女王2」のレビュー

    • 3.0

      2019/12/31に映画館で2019年最後の映画鑑賞。
      アナと雪の女王のほうもおそらく映画館で観に行ったはず。しかしそれきりなので内容をだいぶ忘れてしまった状態で2の鑑賞。前作は5年前かな?
      メイン主題歌から前作より好きだし、舞台設定も好きだし、前作の記憶が薄れていても分かる、「これは前作より総合的に好き!」という感情。面白かった。
      姉妹がナチュラルに手を繋いで歩いてたりスキンシップをとるたびににっこりしちゃう。

      やたら気になって、歌っているときの口の動きに注視していたのだけど、もしかして、日本語歌詞に合わせて口の動きも日本向けに映像編集していたりする……?流石にそこまではしないだろうか。それにしてはかなり母音と口の形がぴったり一致しているように思えた。 >> 続きを読む

      2020/01/04 by yonami

      「アナと雪の女王2」のレビュー

    • 3.0

      変わるものと変わらないものがある。
      今と同じ時間が続けば良い。という風に人は思いがちだが、
      変わることは良いことでもある

      今にとらわれずに、次の時代を生きていこうと思えるような、
      そんな切なくも前向きな話だった。

      2020/01/02 by q2d

      「アナと雪の女王2」のレビュー

    もっとみる

    アナと雪の女王2
    アナトユキノジョオウツー

    映画 「アナと雪の女王2」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画