こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

まく子

まく子
(C)2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)
2019年3月15日(金) テアトル新宿ほか全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2019/03/15
監督:
製作国: 日本
配給: 日活
直木賞作家・西加奈子の傑作、ついに映画化!
大人になりたくない少年が恋をした、大きな秘密をもつ少女。閉ざされた町に彼女がまいたものとはー

世代を超えて気づきをくれる、再生と感動の物語!

■あらすじ
ひなびた温泉街の旅館の息子・サトシは、小学 5 年生。自分の身体の変化に悩み、女好きの 父親に反感を抱いていた。ある日、美しい少女コズエが転入してくる。言動がどこか不思議 なコズエに最初は困惑していたサトシだったが、次第に彼女に魅せられていく。そしてコズ エから「ある星から来たの。」と信じがたい秘密を打ち明けられる。枯葉や紙の花を楽しそ うにまくコズエが、やがて町の人々みんなにまいたものとは…。
>> 続きを読む

    公式サイト:http://makuko-movie.jp/ 出演:山﨑 光、新音、須藤理彩/草彅 剛 原作:「まく子」西加奈子(福音館書店 刊) 監督・脚本:鶴岡慧子 主題歌:高橋 優「若気の至り」(ワーナーミュージックジャパン/unBORDE)

    まく子 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 5.0 泣ける 笑える 切ない ハラハラ 元気が出る クール

      【西加奈子さん】→“好きな作家さんの一人”であり,彼女の作品が映画化されると知り,早速鑑賞しました!

      真逆の【四万温泉】→“舞台”になってて,グンマー育ちの自分にとっては余りにもdejavu過ぎる作品でした・゜・(ノД`)・゜・

      本の僅かな時間の㊥で,サトシ君&梢ちゃんと紡いだ絆---。
      複雑でありながらも,お互いを愛し合って行く内に絆が深まって行く姿が,すっごく純粋で素敵でした(☆∀☆)

      そして【新音ちゃん】の演技力のスゴさに,思わず脱帽です!
      >> 続きを読む

      2019/04/08 by 中村碧

      「まく子」のレビュー

    • 4.0 笑える 元気が出る

      ヒューマンファンタジーな作品ですね!
      子供の頃の真面目な悩み、大人になると忘れてしまうから、映画を見て田舎にいた頃の自分と重ね合わせました。
      私の父も草彅さんと似たモテ男でしたよ(笑)
      だけど、本音は家族第一なんですよね。
      画面が一瞬消える編集の仕方はなんとかならなかったのかしら?残念です。

      2019/03/20 by BOM

      「まく子」のレビュー

    • 5.0

      辛いこともたくさんあったはずなのに小学生や思春期のころの楽しかったことや幸せだった記憶を呼びおこしながらの鑑賞。温泉街の音(川のせせらぎや鳥の鳴き声)、まく子がまく枯葉の音にも耳をすませながら映画館でぜひみてほしい作品です。最後は小さな温泉街の大人たちもみんなまく子のまいたもので笑顔に!いろんな世代の人に見てほしい!

      2019/03/17 by tartaruga

      「まく子」のレビュー

    • 5.0 泣ける 笑える 切ない 元気が出る

      西加奈子さんの原作を読んでからの鑑賞です。
      映画での舞台となる四万温泉の空気感 それが原作から受けた印象そのままで 冒頭からすんなりと まく子の世界に引き込まれました。
      主演の山崎光くんと新音さんの瑞々しい演技も素晴らしかったです。
      子供の頃、人間が生まれて年老いて死んでいくことに感じた不安に 『再生』という希望を与えてくれる映画だと思いました。
      大人になった今 それがとても胸に沁みて 子供時代の自分を愛おしくなります。
      そして両親役の須藤理彩さん 草彅剛さんの存在感が
      この映画をより大きく輝かせています。
      春に相応しい 桜の花びらのような映画です。
      おススメ(^ ^)♡
      >> 続きを読む

      2019/03/16 by kuromitu

      「まく子」のレビュー

    • 5.0 切ない 元気が出る

      いい映画でした。
      ファンタジーでSF映画の要素もありつつリアリティーがあって感情移入できる。
      子どもが主役ですが決して子ども向けの映画ではなく、むしろ大人向けのように思いました。
      役者の皆さんもそれぞれ役にぴったりで素晴らしかった。
      四万温泉のロケーションも主題歌もぴったり。
      鶴岡慧子監督に拍手。
      また観に行きます。 >> 続きを読む

      2019/03/16 by anzu

      「まく子」のレビュー

    もっとみる

    まく子
    マクコ

    映画 「まく子」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画