こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

マダム・フローレンス! 夢見るふたり

FLORENCE FOSTER JENKINS
マダム・フローレンス! 夢見るふたり
(c) 2016 Pathe Productions Limited. All Rights Reserved.
12月1日(木)TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2016/12/01
製作国: イギリス
配給: ギャガ
INTRODUCTION

絶世のオンチなのに、カーネギーホールを満員に?
ニューヨークが愛した伝説の歌姫、感動の実話!



STORY

ニューヨークの社交界のトップ、マダム・フローレンスの尽きない愛と財産は、夫のシンクレアと音楽に捧げられていた。ソプラノ歌手になる夢を追い続けるフローレンスだが、彼女は自分の歌唱力に致命的な欠陥があることに気づいていない。愛する妻に夢を見続けさせるため、夫のシンクレアはマスコミを買収し、信奉者だけを集めた小さなリサイタルを開催するなど忙しく献身的に立ち回っていた。しかしある日、フローレンスは世界的権威あるカーネギーホールで歌うと言い出して―。持病を抱えながらも音楽に生きる彼女の命がけの挑戦に、シンクレアも一緒に夢をみることを決める。さあ、笑いと涙で包まれた奇跡の公演の幕があがる!
>> 続きを読む

    マダム・フローレンス! 夢見るふたり の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0 笑える 切ない

      歌が下手なのにオペラ歌手としてレコードデビューし、カーネギーホールでコンサートまで実現したフローレンス・フォスター・ジェンキンスの伝記。

      予告ではかなり笑えるコメディ作品のように思っていたが、確かに笑える。
      演じるメリル・ストリープは実際歌も上手いが、敢えて下手くそに歌うという役作りはかなりの挑戦だったはず。

      素人が練習してある程度はというのは可能だが、歌える人が下手になるためというのは想像以上に難しかったろう。

      一方相手役のヒュー・グラントの妻を支える献身性が徐々に見えるところなど、本来のキャラクターと180度違う役は印象に残る。

      本人だけが音痴と気づかず進んでいく哀れさは形容しようがない。
      笑えると同時に夫婦愛を描いた優しいラブストーリーでもあった。
      >> 続きを読む

      2018/01/11 by オーウェン

      「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」のレビュー

    マダム・フローレンス! 夢見るふたり
    マダムフローレンスユメミルフタリ

    映画 「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック