こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

プーと大人になった僕

CHRISTOPHER ROBIN
公開: 2018/09/14
製作国: アメリカ
配給: ディズニー

    プーと大人になった僕 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全30件
    • 4.0 ハラハラ

      子供向けがディズニーファン向けでしょう、と思っていたら
      そのどちらでもない私でも楽しめました。

      なんででしょう。言っては何ですが、ありきたりな話なのに。
      ぬいぐるみたちがかわいいというわけでもないのに。

      2019/08/18 by しいる

      「プーと大人になった僕」のレビュー

    • 評価なし

      なんでプーさんの声って、おじさんの声なんだろう? プーとその仲間たちがでてきて賑やかになって、ロンドンで大騒ぎになる様子が、なんかパディントンに似ている……。世間じゃ熊が出没してキケンだけど、小さなテディベアは大人の心を癒やしてくれる。

      2019/08/14 by boreas96

      「プーと大人になった僕」のレビュー

    • 3.0

      大人になったクリストファーロビンがプーさんと再会し、自分の心を取り戻していくお話。
      プーさんの自由さに振り回される大人のクリストファーロビンとのやりとりが好きだったりする。
      丘でのシーンや赤い風船があるシーンは素敵でした。
      プーさんやピグレットや仲間たちがかわいい。けど、内容はけっこう大人向けだと思う。

      2019/08/03 by よっしー

      「プーと大人になった僕」のレビュー

    • 3.0 クール

      時代設定も赤い風船もシャレオツな雰囲気、全体的に抑えた画面のトーンがなかなかクール。

      内容は想定済な印象でしたが...(^^;)


      (allcinema)
      世界中で愛され続けるA・A・ミルンの児童文学『くまのプーさん』に登場するプーさんの大親友クリストファー・ロビンのその後を映画化したファンタジー・ドラマ。大人になり仕事に追われるクリストファー・ロビンが、プーさんや森の仲間たちと奇跡の再会を果たしたことで、忘れていた大切な何かを思い出していく姿を描く。主演はユアン・マクレガー、共演にヘイリー・アトウェル、ブロンテ・カーマイケル。監督は「ネバーランド」のマーク・フォースター。
       少年クリストファー・ロビンは“100エーカーの森”で親友のプーやその仲間たちと楽しい毎日を送っていたが、やがてロンドンの寄宿学校へ転校することに。“きみのことは絶対に忘れない”と固く誓ってプーと別れたクリストファー・ロビン。月日は流れ、大人になった彼は妻のイヴリンと娘マデリンとともにロンドンに暮らしていた。しかし仕事が忙しくて家族とはすれ違いの日々が続いていた。そんなある日、なぜかロンドンで途方に暮れていたかつての親友プーと驚きの再会を果たす。森の仲間たちのもとに戻れなくなったプーの頼みを聞き入れ、一緒に“100エーカーの森”へと向かったクリストファー・ロビン。ピグレットやティガーら森の仲間たちとも再会でき、少年時代の懐かしい日々を思い出すクリストファー・ロビンだったが…。
      >> 続きを読む

      2019/07/31 by motti

      「プーと大人になった僕」のレビュー

    • 5.0 泣ける 笑える ハラハラ 元気が出る

      プーさん。大好きすぎなんです。
      反則でしょ。というくらいのプー達の表情!動作!言葉!
      内容も 日常の中での 大切なことを 再確認させられて素敵でした。
      1つ気になったのが 邦題かなぁ。
      オリジナルを そのまま使えば良かったんじゃないかな。
      と、思っちゃったんです。

      2019/07/25 by hana

      「プーと大人になった僕」のレビュー

    • 邦題のセンスの無さは昔から有った様な・・・。

      2019/07/28 by されっく

    • そういう事が多くてガッカリします。

      2019/07/31 by いわさかり

    もっとみる

    プーと大人になった僕
    プートオトナニナッタボク

    映画 「プーと大人になった僕」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画