こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
©2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会
12月28日(金)全国公開
1クリック登録
公開: 2018/12/28
監督:
製作国: 日本
配給: 松竹
体は不自由、心は自由!
でも、まっすぐに生きる彼がみんな大好きでした。
笑いと涙の<感動実話>!

■あらすじ
札幌で暮らす鹿野靖明(大泉洋)は幼少から難病の筋ジストロフィーを患い、車いす生活。体で動かせるのは首と手だけで、介助なしでは生きられないのに病院を飛び出し、ボランティアたちと自立生活を送っていた。夜中に突然「バナナ食べたい」と言い出すワガママな彼に、医大生ボラの田中(三浦春馬)は振り回される日々。
しかも恋人の美咲(高畑充希)に一目ぼれした鹿野から、代わりに愛の告白まで頼まれる始末!最初は面食らう美咲だが、鹿野やボラたちと共に時間を過ごす内に、自分に素直になること、夢を追うことの大切さを知っていく。そんなある日、鹿野が突然倒れ、命の危機を迎えてしまう…。 >> 続きを読む

    大泉洋 高畑充希 三浦春馬 萩原聖人 渡辺真起子 宇野祥平 韓英恵 ・ 竜雷太 綾戸智恵 / 佐藤浩市 / 原田美枝子 監督:前田哲 脚本:橋本裕志 音楽:富貴晴美  原作:渡辺一史「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(文春文庫刊) 主題歌:「フラワー」ポルノグラフィティ(SMEレコーズ) 配給:松竹  製作幹事:松竹・日本テレビ

    こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 4.0 泣ける 笑える 元気が出る

      色々な生き方があるんでスネ。生きる勇気が湧いてきマス。キスしてほしい。もよいテーマでした。

      2019/01/30 by JulesVerne

      「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のレビュー

    • 5.0 泣ける 笑える 元気が出る

      文句タラタラワガママ言い放題な主人公。
      大泉洋がしなくて誰がする?
      登場人物全員がいい人、とてもほっこりするし元気をもらえた。

      2019/01/14 by deo

      「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のレビュー

    • 評価なし

      ユナイテッドシネマで鑑賞。

      2019/01/13 by mtmt

      「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のレビュー

    • 3.0 泣ける 切ない 元気が出る

      劇場で鑑賞。

      大泉洋は大好きな役者の一人なのだが、本作にはもっと佐野史郎のように本当に憎たらしくなるキャラクターのほうが適任ではなかっただろうか。
      大泉洋のような明るいキャラでは、いくら我がままを言っても、笑って許されてしまうだろう。
      それと、高畑充希の演技にどうも違和感を感じて仕方なかった。

      主題が崇高なのであまりケチを付けたくないが、映画としての仕上がりは高くはないと感じた。 >> 続きを読む

      2019/01/04 by takenuma

      「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のレビュー

    • 4.0 泣ける 笑える 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      筋ジストロフィー患者の鹿野(大泉洋)はワガママで自由でやりたい放題。ボランティアの事もコキ使いまくり。障がい者だからって、遠慮しないし、迷惑かけるし助けを求める。その勇気と行動力に脱帽。鹿野の周囲の人たちがみんな温かくていい人たちばかりなのは、そんな彼を大好きだから。アメリカに行く夢は叶わなかったけど、最後まで自分らしく命懸けで生きた彼はすごく人間らしかった。笑って泣けるいい映画でした。 >> 続きを読む

      2019/01/04 by MACO

      「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のレビュー

    もっとみる

    こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
    コンナヨフケニバナナカヨイトシキジツワ

    映画 「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック