こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ちょっと今から仕事やめてくる

ちょっと今から仕事やめてくる
(C)2017 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」製作委員会
全国東宝系にてロードショー
1クリック登録
公開: 2017/05/27
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝
【イントロダクション】
すべての“働く人”が共感して泣いた、
60万部突破のベストセラー小説が待望の映画化!

その風変わりなタイトルと軽妙な語り口ながら、今の時代に即した重いテーマ「長時間労働」「パワハラ」「自殺」などを扱い、すべての“働く人”の共感の涙を誘った小説『ちょっと今から仕事やめてくる』。そのベストセラー原作の映画化にあたって最高のキャスト&スタッフが集結。
謎の男・ヤマモトを演じるのは、初の大阪弁での演技も注目の福士蒼汰。ブラック企業で働くサラリーマン・青山隆に工藤阿須加。その他、青山の憧れの先輩社員に黒木華、青山の両親役に森口瑤子と池田成志、ヤマモトの謎を知る女性に小池栄子、青山を追い詰めるパワハラ上司に吉田鋼太郎、といった実力派俳優が勢揃いした。監督は『八日目の蟬』『ソロモンの偽証』の成島出。さらに、号泣必至のエンディングに流れる主題歌「心」をコブクロが担当した。

【ストーリー】
ブラック企業で働く青山隆(工藤阿須加)は、仕事のノルマが厳しく精神的に追い詰められていた。疲労のあまり駅のホームで意識を失い、危うく電車に跳ねられそうになってしまう。すんでのところで青山を救ったのは、幼馴染みのヤマモト(福士蒼汰)と名乗る男。だが、青山には彼の記憶がまったく無かった――

大阪弁でいつでも爽やかな笑顔をみせる謎の男、ヤマモトと出会ってからというもの、青山は本来の明るさを取り戻し、仕事の成績も次第に上がってゆく。
そんなある日、青山はヤマモトが深刻な表情で墓地行きのバスに乗車するところを見かける。不審に思った青山がヤマモトについて調べてゆくと、何と3年前に自殺していたことが分かる。それではヤマモトと名乗る、あの男は一体何者なのか?
その真実が明らかとなるラストに、誰もが涙する感動の物語。
>> 続きを読む

    【キャスト・スタッフ】 福士蒼汰 工藤阿須加 黒木華 小池栄子 吉田鋼太郎 原作:北川恵海『ちょっと今から仕事やめてくる』(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊) 監督:成島出 脚本:多和田久美 成島出

    ちょっと今から仕事やめてくる の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 3.0

      すみません。変な場所に間違ってレビューしてたのでメインのこちらに移しました。ご容赦を。
      いわゆるブラック企業と言われる会社に勤める若者が現実とどう折り合いをつけて行くのかを描いたストーリーですが、福士くん演じる「ヤマモト」がミステリアスに絡んでひねりが聞いたアクセントになって救われた感が出てよかったです。何を隠そう私自身もかなりブラックな会社に勤めていますので気持ちがよ~くわかって身につまされましたが、そこは映画・・・まあ誇張はかなりされてましなぁ。実際、今どきの若者にはブラックな会社は無理なんで、転職をしたほうがベターですわ。間違いなく言えることは、ブラック企業の経営陣は頭が悪いということだけは確かですので、・・・ >> 続きを読む

      2018/03/23 by のぶさん

      「ちょっと今から仕事やめてくる」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      いわゆるブラック企業勤め、自殺寸前の隆の前に、小学校の同級生を名乗るヤマモトが現れる。

      ヤマモトとの交流の中で、考え方が変わったり、かと思えばまた職場でつらいことばかり起こったり…。

      開始10分で辞めてくる話かと思っていたが、辞めるまでが長くて、見ていて辛かった。
      でもその長さこそ、なかなか辞めると言い出せない実情を表しているよう。

      辞めます、と言ったときの隆の爽やかな笑顔…。眩しい。

      客観的に見たら、辞めちゃえばいいのに、と思えても主観的になるとそれが分からなくなる。
      だからこそ、ヤマモトとの存在が大きかったんだな、と思う。
      身内を亡くしたからこそしぼり出せる彼の言葉も深く響いた。
      >> 続きを読む

      2018/03/22 by ashita

      「ちょっと今から仕事やめてくる」のレビュー

    • 3.0

      今自分も自分の職場に悩んでる…
      そんな時にこの映画を観て、こんな会社は本当にヤバイと思った。
      心の拠り所も無く、親の連絡さえも煩わしいとしか思えない。
      「人は何の為に働くのか?」これは真面目に考えなければ問題だ。
      明日なんて来なくていい。

      でも人は何か一つでさえも拠り所を見つければ生きていける。

      そんな切なくもホッと出来る作品でした。
      >> 続きを読む

      2018/01/12 by ヒデト

      「ちょっと今から仕事やめてくる」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      会社のシーンは現代的(?)で無視できない内容ですが、大事なのは終盤の人間ドラマ
      そこまできて成島監督×福士蒼汰なのに納得

      予想外ではあったけど真新しい展開ではない、けど心暖まります
      >> 続きを読む

      2017/07/05 by tky

      「ちょっと今から仕事やめてくる」のレビュー

    • 3.0 切ない クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      【ララポート横浜 TOHOシネマズ/ちょっと今から仕事やめてくる/2017.6・10】

      今時、あんな高圧的な上司いるのかな?仕事に厳しいのではく
      あれではただのいびりだ。ターゲットをとことん貶めて
      うっぷんを晴らしてるだけ。気分が悪くなった。

      むかしならああいうワンマンでセクハラ上司がたくさんいたと思うが、
      いまは時代が違う。部下も強くなりそうそう黙ってはいない。
      きちんとした企業なら社内にそういう相談場所があるのではないかな。

      どうにも、仕事を辞めてしまえばいい、という選択肢が埋もれてしまい
      死への道を選んでしまうほど悩みは深いのであろう。
      そんななか、彼の出現はラッキーだった。

      希望がなければひとは生きていけない、なければつくればいい、
      見つからなければ探せばいい、ん~~それでも人生簡単ではないのかなぁと思ったりした。。。
      >> 続きを読む

      2017/06/11 by eeko

      「ちょっと今から仕事やめてくる」のレビュー

    もっとみる

    ちょっと今から仕事やめてくる
    チョットイマカラシゴトヤメテクル

    映画 「ちょっと今から仕事やめてくる」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画