こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

おじいちゃん、死んじゃったって。

おじいちゃん、死んじゃったって。
©2017「おじいちゃん、死んじゃったって。」製作委員会
2017年11月4日(土)テアトル新宿(東京)、テアトル梅田(大阪)、Denkikan(熊本)他全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2017/11/04
製作国: 日本
配給: マグネタイズ
誰も泣かなかった。それでもかぞくだった。

家族の本音はちょっとしんどい。「家族」と「わたし」が歩き出す、これからの物語。短編映画『ゼンマイシキ夫婦』で数々の映画賞に輝いたCM業界若手No. 1監督・森ガキ侑大が挑む初長編映画。脚本は新鋭・山﨑佐保子によるオリジナル。映画・ドラマ・舞台での活躍がめざましい、実力派若手女優・岸井ゆきのが初主演を務め、ひと癖もふた癖もある家族に、岩松了、光石研、水野美紀、美保純、岡山天音など、日本映画界屈指の演技派俳優たちが“九州の小京都”と言われる熊本県人吉市で演技合戦を繰り広げた。主題歌「SAYONARAMATA」(Yogee New Waves)が、滑稽だからこそ愛おしい家族の物語を瑞々しく彩る。 >> 続きを読む

    おじいちゃん、死んじゃったって。 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0

      彼氏とのセックス中におじいいちゃんの訃報を聞く吉子。
      実家に帰り家族一同が揃って葬式の準備が始まるが、普段顔を合わせないためお互いの不満をぶちまけていく。

      葬式だからといって涙に暮れることがなく、伊丹監督の「お葬式」と感触的には似ている。
      時に裏の顔を見せたり、意外な本性が顔を出す家族だったり。

      なんだかんだ家族であることを見せる車を追いかけたり、ボケた婆ちゃんが急に正気を取り戻すなど、シーンごとに印象に残る場面がある。

      終盤にある、どんなに煩わしくても家族であることに変わりないは中々グッとくるセリフ。
      ほとんど知られてない作品だが、隠れた良作であると思う。
      >> 続きを読む

      2020/11/08 by オーウェン

      「おじいちゃん、死んじゃったって。」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    おじいちゃん、死んじゃったって。
    オジイチャンシンジャッタッテ

    映画 「おじいちゃん、死んじゃったって。」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画