こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ラスト・クリスマス

LAST CHRISTMAS
ラスト・クリスマス
© Universal Pictures
12月6日(金) TOHOシネマズ シャンテほか全国公開
1クリック登録
公開: 2019/12/06
製作国: アメリカ
配給: パルコ=ユニバーサル映画

    ラスト・クリスマス の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 4.0

      「はい,あぁーんして.何照れてるんですか.自分で食べるって?駄目ですよ.今日は記念日なんだから,全部あたしがやるって決めたでしょ.ホントはお手洗いのあともあたしが舐め取って綺麗にしてあげたいんだけど,本気に嫌がってたから我慢してるんですよ.じゃあ,次はこのティラミスにしましょうか.え?そんなに食べたら太るって.やだなぁ.太ったら太ったでベッドの上でできるスポーツがあるじゃないですか.ね,ね,ね,ね.今日は仲直り記念日なんですから,かれんさん.あたしはホントに水無月かれんって人が大好きなんですよ」

      その昔,どんなに仲の悪いカップルでも,視聴したら一週間は仲良くなれる魔法の映画がありました.皆様ご存知「ゴースト ニューヨークの幻」です.公開が1990年だそうでして,当然ながら私は未視聴.それから約30年.仲の悪いカップルがよりを戻すかどうかわかりませんが,恋愛映画も随分と進化しました.
      終盤,カタリナの「私たちが幸運なのはお互い助け合ってるから」という台詞.普通の言葉でありますが,物語全体と通して観たとき,とてつもない深い意味を持った言葉になります.当然カタリナとトムの事だけでなく,カタリナの家族,姉とその恋人,シェルターの人々,サンタとボーイ.単純な恋愛模様だけでは2020年代は生き残れないのですね,と感慨深いですしスムーズの内包している本作には頭が下がります.カタリナがユーゴからの移民という事で,ちゃっかり人種問題まで掘り込むのは贅沢すぎませんか.そもそもトムの中の人であるヘンリー・ゴールディング自身がエゲレスとマレーシアのハーフですし.
      ただ,本作においては周辺の社会問題を気にせず単純に二人の行く末を眺めるのが正しい視聴方法だと存じます.

      あ,かれんさん.ちょっと眠くなりました?ベッド行きますか.大人のスポーツしましょうか.いや,あたしは別に今ここで始めても・・・フゴッ!!
      >> 続きを読む

      2021/03/28 by 叡福寺清子

      「ラスト・クリスマス」のレビュー

    • 4.0

      主人公が途中までずっとスーツケースで移動してるから今年ハマったギャルゲーを思い出した
      しかもその制作が得意なパターンだから大事なところはすぐ読めた

      そこはまあ問題ではなく
      キュートな主人公にクリスマスムード満天で人との繋がりに前向きになれる作品で好みでした

      2019/12/11 by tky

      「ラスト・クリスマス」のレビュー

    ラスト・クリスマス
    ラストクリスマス

    映画 「ラスト・クリスマス」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画