こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ヒトラーへの285枚の葉書

JEDER STIRBT FÜR SICH ALLEIN
ヒトラーへの285枚の葉書
© X Filme Creative Pool GmbH / Master Movies / Alone in Berlin Ltd / Pathe Production / Buffalo Films 2016
7月8日(土)、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館他全国順次公開
amazon.co.jp で詳細を見る
1クリック登録
4.0 4.0
公開: 2017/07/08
配給: アルバトロス・フィルム(提供:ニューセレクト)
”ペンと葉書”だけを武器に、ヒトラー政権に挑んだごく平凡な夫婦の驚くべき実話

1940年6月、戦勝ムードに沸くベルリンで質素に暮らす労働者階級の夫婦オットー(ブレンダン・グリーソン)とアンナ(エマ・トンプソン)のもとに一通の封書が届く。それは最愛のひとり息子ハンスが戦死したという残酷な知らせだった。心のよりどころを失った二人は悲しみのどん底に沈むが、ある日、ペンを握り締めたオットーは「総統は私の息子を殺した。あなたの息子も殺されるだろう」と怒りのメッセージをポストカードに記し、それをそっと街中に置いた。ささやかな活動を繰り返すことで魂が解放されるのを感じる二人。だが、それを嗅ぎ付けたゲシュタポの猛捜査が夫婦に迫りつつあった-。 >> 続きを読む

    ヒトラーへの285枚の葉書 の映画レビュー

    映画レビューはまだありません。
    最初のレビュアーになってください!

    ヒトラーへの285枚の葉書
    ヒトラーヘノニヒャクハチジュウゴマイノハガキ

    映画 「ヒトラーへの285枚の葉書」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画