こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

パシフィック・リム:アップライジング

PACIFIC RIM: UPRISING
パシフィック・リム:アップライジング
©Legendary Pictures/Universal Pictures.
2018年4月全国公開
1クリック登録
公開: 2018/04/13
製作国: アメリカ
配給: 東宝東和
戦いは、新生代へ

    パシフィック・リム:アップライジング の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全16件
    • 3.0

      シン・ゴジラの慎重さと対極をなす怪獣やっつけ映画でド派手なアクションを見る分には良かった。東京に人はいない、よね!?といらん心配させられるのだが。。。ロボたちの方が東京壊してる感。

      2018/11/04 by HAGANELLIC

      「パシフィック・リム:アップライジング」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ 元気が出る

      DMMのポイントが有効期限切れになりそうなのでDMM動画で視聴。
      いやあいいねえ。
      素晴らしいねえ。
      まあ残念ながら前作よりかは面白くなかったし、ストーリーはスッカスカだけどね。
      それでもいいねえ。
      それでも素晴らしいねえ。
      巨大ロボット対怪獣。
      もうそれだけ。
      それ以外頭を使わないで見ることができる最高の映画である。
      続編が作られるたびにつまらなくなっていきそうだが、それでもパート5くらいまでは作って欲しいわ(笑)
      >> 続きを読む

      2018/10/25 by ☆サト☆

      「パシフィック・リム:アップライジング」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      ネットで視聴(英語字幕)

      監督が鬼才ギレルモ・デル・トロから変わっていしまったせいで、映画はパワーレンジャーのようなトランスフォーマーのような、最近はやり巨大ロボットSFになってしまった。
      観てそこそこ楽しいが、ただそれだけだ。

      2018/10/08 by Raven

      「パシフィック・リム:アップライジング」のレビュー

    • 2.0

      製作段階でデルトロが監督しないと決まった時点で怪しいと思っていたが、中身を見るとスカスカのロボット映画になっていた。

      大体KAIJUという言葉を使うのだから、それなりにヴィジョンを持つ監督が演出しないとつまらなくなるのは仕方ない。

      前作のキャストは全員若手に切り替わり、ものすごく薄い人間ドラマを延々と見せられるし、かといってロボットが出たら出たで地球の破壊しかしないという有様。
      これじゃトランスフォーマーと何が違うんだか(笑)

      菊地凛子の扱いも相当いい加減で、1から続投したのに可哀想なほどの役柄。

      多分3はないと思うけど、デルトロが監督しないともう見ないと思う。
      >> 続きを読む

      2018/08/11 by オーウェン

      「パシフィック・リム:アップライジング」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ 元気が出る

      キャストが見どころ♪

      2018/06/24 by motti

      「パシフィック・リム:アップライジング」のレビュー

    もっとみる

    パシフィック・リム:アップライジング
    パシフィックリムアップライジング

    映画 「パシフィック・リム:アップライジング」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック