こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

空飛ぶタイヤ

空飛ぶタイヤ
Ⓒ2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会
6月15日(金) 全国公開
1クリック登録
公開: 2018/06/15
監督:
製作国: 日本
配給: 松竹
観る者すべての勇気を問う、世紀の大逆転エンタテインメント!

累計170万部突破の大ベストセラー
誰もが待ち望んだ池井戸潤作品 初の映画化!

【ストーリー】
ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、車両の欠陥に気づき、製造元である大手自動車会社のホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)に再調査を要求。同じ頃、ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋一生)は、グループ会社であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱き、独自の調査を開始する。
それぞれが突き止めた先にあった真実は大企業の“リコール隠し”ー。
果たしてそれは事故なのか事件なのか。男たちは大企業にどう立ち向かっていくのか。
正義とはなにか、守るべきものはなにか―。
日本を代表するオールスターキャストによる世紀の大逆転エンタテインメント!!!
>> 続きを読む

    出演:長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、岸部一徳、笹野高史     寺脇康文、小池栄子、阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)、ムロツヨシ、中村蒼ほか 監督:本木克英  原作:池井戸潤「空飛ぶタイヤ」(講談社文庫、実業之日本社文庫) 脚本:林民夫  soratobu-movie.jp

    空飛ぶタイヤ の映画レビュー (人気順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全18件
    • 2.0

      これが池井戸作品の初の映画化らしいが、映画には合ってないというのがよくわかる。

      とにかくペースが速くどんどん進んでいくので、まるで小説のダイジェストのように見える。
      多くの登場人物が出てくるが、そのどれもが薄い存在感。
      ドラマなら時間を掛けてと出来るが、映画ではそうはいかない。

      中小企業の起こした事故から、リコール隠しという大きな事件を扱っていく過程。
      その事件に見合う規模が大きいのか小さいのかも判別不可能。

      やっぱり池井戸作品はTVドラマじゃないと無理だと思う。
      >> 続きを読む

      2019/01/31 by オーウェン

      「空飛ぶタイヤ」のレビュー

    • 4.0 元気が出る

      オーウェンさんと同じく時間が短すぎるという印象。あれよあれよという間に話が進んで行ってしまった。

      ただそれでも、立場の違う男達・女たちがそれぞれに自分を信じて、なすべき事を遂行していく姿は感銘を受けた。

      2019/02/11 by takenuma

      「空飛ぶタイヤ」のレビュー

    • 4.0 泣ける ハラハラ

      原作かなり前に読みました。

      よく2時間ちょっとにまとまりましたね。

      原作を読む事を強くお勧めします。

      長瀬君!安倍なんかとご飯食べちゃダメよ。 >> 続きを読む

      2019/06/30 by いわさかり

      「空飛ぶタイヤ」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      トラックのタイヤ脱落事故を起こした運送会社の社長が、世間の非難にさらされながら大手自動車メーカーの隠蔽を暴く社会派ドラマ。
      池井戸潤原作。同名小説の映画化。
      様々な人の思惑が交錯するシリアスな群像劇ですが、重い話の割にテンポが早くサクサク話が進むので、思いのほか軽く観られました。
      いろいろな立場の登場人物がそれぞれのやり方で巨大企業に立ち向かう姿に、ハラハラしたり、時に胸が苦しくなりました。
      最後は正義が報われてスッキリしましたが、実際の事件を想起させる内容だけに、観終わっていろいろなことを考えさせられる映画でした。 >> 続きを読む

      2020/02/05 by ででん

      「空飛ぶタイヤ」のレビュー

    • 仲村トオル版を観ました。

      骨太な社会派作品は見応えがありますね!

      2020/02/06 by ice

    • 映画版よりもWOWWOWドラマ(仲村トオル版)の方が評判がいいらしいですね。
      仲村トオル版も観てみたいです! >> 続きを読む

      2020/02/06 by ででん

    • 3.0

      心を打たれた。運送会社の社長にも、それを支える従業員にも、メーカ側の内部から真実を追い求める人たちにも…。そして、これを見ながら、製品を作る仕事をしている私も、たとえ人の命を奪うような製品でなくとも誠実に製品に向き合わなくてはと思った。

      2018/07/03 by megucchi55

      「空飛ぶタイヤ」のレビュー

    もっとみる

    空飛ぶタイヤ
    ソラトブタイヤ

    映画 「空飛ぶタイヤ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画