こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

カメラを止めるな!

カメラを止めるな!
6/23(土)より新宿K’s cinema、池袋シネマ・ロサにて公開!
1クリック登録
公開: 2017/11/04
製作国: 日本
配給: ENBUゼミナール・シネマプロジェクト
6/23(土)より新宿K’s cinema、池袋シネマ・ロサにて公開!

ウディネ・ファーイースト映画祭(4/20~28・イタリア)にてSilver Mulberry Award(観客賞2位)受賞!
FANTASPOA映画祭(5/17~6/3・ブラジル)にてインターナショナル部門・最優秀作品賞受賞!

業界震撼!! 新人監督×無名の俳優達が放つスーパー娯楽作!
先行上映でチケット入手困難を極めた超絶話題作が待望の劇場公開!

【ストーリー】
とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。そんな中、撮影隊に 本物のゾンビが襲いかかる!大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々。
”37分ワンシーン・ワンカットで描くノンストップ・ゾンビサバイブムービー!”……を撮ったヤツらの話。
>> 続きを読む

    カメラを止めるな! の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全16件
    • 4.0 笑える 元気が出る

       ゾンビ映画の撮影中に本物のゾンビが襲来する。リアリティーにこだわる監督は撮影を続行しカメラを回し続ける。本気で逃げ惑う俳優陣とスタッフ、そして監督。ありがちな筋立て、いかにも低予算なインディーズ作品が出来上がる裏で、大変な事態が発生していた。

       予想されるストーリーとは異なる物語であるが、これがなかなかの痛快娯楽。特定の業界に対する皮肉を込めながら、37分間ワンシーン・ワンカットという確かな技術で裏打ちされた良作であった。
       邦画上映で劇場観客の大勢が声を上げたというのは初めての体験であり、映画好きのための映画でありながら一般受けも良いという点で大きな欠点は無い。
       個人的には熱の入った監督がとある登場人物に勝ってほしかったし、うまく言った状態の脚本にも興味があったが、どちらも実現すると野暮ったくなるだろう。
      >> 続きを読む

      2018/08/19 by answer42

      「カメラを止めるな!」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      【ララポート横浜 TOHOシネマズ/カメラを止めるな/2018年8月17日金】

      映画館、満席でした。
      すごく話題になっている映画だと聞いてさっそく鑑賞。

      前半、なんでこの程度でこんなに騒がれるのか理解できなかった。
      後半、、、ぅ・・・おもしろい!って感じでした。観てよかった~(^^♪
      >> 続きを読む

      2018/08/17 by eeko

      「カメラを止めるな!」のレビュー

    • 5.0 笑える ハラハラ 元気が出る

      全国2館からスタートし、48都道府県制覇!約130館まで拡大の快挙(2018年8月15日現在)。これぞ単館拡大系の理想形なのかも。
      ゾンビというより、映画の好きな人向けの内容。ジグソーパズルのピースが次第にハマって行く楽しさに近いと思います。
      アイディア勝負の面は確かにありますが、それがネタバレしたら即終了ではなく、そのアイディアを更に掘り下げ、その先まで作り込んである作品だと思います。でも、初見は、予備知識をなるべく少な目がオススメです。
      私は劇場での活気や盛り上がりを感じたくて、話題性のあるうちに見に行きました。静かに見たい方もいらっしゃるかも知れません。でも、できればいい雰囲気で一度ご覧になるのも悪くない選択かと。
      結局、ゾンビとも相性のいい、あのジャンルの映画なのですが、映画はとにかく黙って静かに見るものだ!という考えに固執せず、周りの観客さん達と一緒に盛り上がって見られたら、更に楽しめそうな作品である気がします。
      >> 続きを読む

      2018/08/15 by ぴぐじい

      「カメラを止めるな!」のレビュー

    • 5.0 泣ける 笑える 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ようやく観られましたが、いやー面白かった!
      実はわたくしひどく3D酔いする体質で、一人称カメラダメなんですよね。クローバーフィールドとか吐いたし。これも最初の37分は正直気持ち悪くなって「吐く前に脱出するべきか? いやでも列の真ん中だし席立ちにくいな……」とか思いながら観てたんだけど、我慢したかいがあって後半には気分爽快、終わったときには「また観たい!」という気持ちになっていました。



      なんというか一応創作を志すものとして、こういう制作側の苦労や情熱を描いた作品はぐっと来るよね。しかもこの作品の場合、もともと興行的な成功を企図して作られたものではないので、余計に「作り手のひたむきさ」みたいなものがリアルに迫ってくる。

      この映画の巧いのは、作中ドラマの撮影が次々とトラブルに襲われる中でそれでも「カメラを止めるな!」と奔走するスタッフ達を描いているのだけれども、作中人物だけでなく実際にこの映画を撮っている人たちも同じように駆けずり回って撮影してるということが観客に分かるようになってるんですよね。いわば二重構造、いや、劇中劇を入れると三重の構造になっていて、そこがこの映画を単なるドタバタ喜劇に留めない、胸を撃つ作品にしているのだと思います。
      >> 続きを読む

      2018/08/15 by fish

      「カメラを止めるな!」のレビュー

    • 5.0 笑える ハラハラ 元気が出る クール

      2018年のインディー発の大ヒット作になりますね。
      都内で満席上映を経て、地方上映されるようになり地元でも観ることができました(嬉)

      満足感、幸福感の度合いが「満点」という評価も伊達じゃありません!!

      映画の映画(血糊w)
      家族の映画(血縁という意味でも)

      面白い!
      >> 続きを読む

      2018/08/15 by motti

      「カメラを止めるな!」のレビュー

    もっとみる

    カメラを止めるな!
    カメラヲトメルナ

    映画 「カメラを止めるな!」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画