こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ストックホルム・ケース

STOCKHOLM
ストックホルム・ケース
(C)2018 Bankdrama Film Ltd. & Chimney Group. All rights reserved.
1クリック登録
公開: 2020/11/06
配給: トランスフォーマー

    ストックホルム・ケース の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 3.0

      残念ながら本作の視聴ではストックホルム症候群と吊り橋効果の区別が明確になることはありませんでした.こんばんわ三遊亭呼延灼です.
      つまり,ですね.イーサン・ホークの外の人ラースさんが罪を憎んで人を憎まず系(どんな系だよ)のいい人で,人質のビアンカさんが結婚生活に疑問も不満となかったけど,人質になったことで旦那が物足りない人物に見えて「女ですものちょっぴり危険な香りのする男に惹かれるのはしょうがないよね」ってな感じでラースさんに好意を寄せるようになる.うんやっぱ吊り橋効果だわ.
      しかもラースさんとビアンカさんの関係性が重点的に描かれているため,他の2名の人質がどうして犯人に好意的になるのかさっぱりわかりませんでした,
      銃を持った犯人と人質という支配・被支配関係にあるのに,もしくは加害者・被害者という立場に大きな障壁があるのに,なぜか同情心を示す描き方がされていないからだと思います.
      また強盗されている銀行の2Fに捜査本部が設けられ,頻繁に警察署長と犯人グループが面談する構図には緊張感を生み出す余地はなく,なんかダラダラしてるなぁという印象しか与えませんでした.
      結果,久方ぶりに劇場で寝落ちしそうになった本作,ちょっと残念無念織田無道でございました.
      >> 続きを読む

      2020/12/12 by 叡福寺清子

      「ストックホルム・ケース」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    ストックホルム・ケース
    ストックホルムケース

    映画 「ストックホルム・ケース」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画